北極の葡萄園

呑んだワインをひたすら記録しています。

【1594】Maison Jessiaume Bourgogne Chardonnay 2013

vinica.me このワインは、一応ブルゴーニュの平格ということになっているけれども、知らないメーカーだし、「メゾン」ってついてるってことは自社葡萄栽培モノではなく、買い付け葡萄モノってことなので、そんなに期待すべきではないのかもしれない。でも、…

【1593】Chateau de Saint Cosme Gigondas 2012

サン・コム ジゴンダス ※リンク先はヴィンテージが異なります ジゴンダスという(エリアの)ワインはたいてい頑丈なので、このワインは抜栓して5時間放置してからスタートしてみることにした。 まず、グラスに注いでみると、とても黒々としていてねばねばし…

【1592】Cruset Blanc de Blancs (N.V.)

クルセット ヴァンムスー ブラン ド ブラン このワインは、ラベルに「Sparkling Wine Cruset Blanc de Blancs」と書かれてはいるけれども、作り手がどうもはっきりしない。楽天その他で調べると、海外ではものすごく安い値段で取引されていること、ヴァン・…

【1591】Santa Duc "Les Plans" Vin de Pays de Vaucluse 2011

サンタ・デュック レ・プラン・ヴァンド・ペイ・ド・ヴォークリューズ このワインは何度もリピートしているワインで、こことここに2011年産の記録が書かれている。それよりずっと前には2007年産も。だいたいお値段相応な感じのローヌ系ワインの模様。二日目…

【1590】Jermann Vintage Tunina 2013

イエルマン ヴィンテージ トゥニーナ ※リンク先はヴィンテージが異なります まず見た目。まずまず黄色っぽい白ワインだけど、レモン色がしっかりしていて薄い色だとは感じない。香りは、最初は甘い蜜の香りがしてシャルドネっぽいかなと思ったら、そこに、百…

【1589】Champy Père et Cie Nuits Saint Georges 1er Cru Les Argillieres 1999

vinica.me まず見た目。ピノ・ノワールとしてはなかなか濃くて、赤紫色……というより、赤緑色とまではいかないけれども、なかなか暗い色をしている。香りをチェックすると、いきなりモワっと森の腐った切り株系のオーガニックな香りがこみあげてきて、とても…

【1588】Maison Leroy Meursault 1999

メゾン ルロワ ムルソー ※リンク先はヴィンテージが異なります。 ちょっと疲れた日に、このワインを。 まず見た目。もう、山吹色とオレンジ色の中間ぐらいの、熟成をきわめたムルソーという感じ。まさに、ザ・ムルソー。 ところが香りはそうでもない。蜂蜜ク…

【1587】Dominio de Punctum El Paular Tempranillo 2015

エル・パウラル テンプラニーリョ ビオディナミ 今日は安い赤ワインを開けたい感じだったので、このスペイン産を。ボトルにはビオディナミですオーガニックですと書いてあるけれども、なんのことやら。 まず見た目。黒ずんだワインレッドで、この夏、ピノだ…

【1586】Sella e Mosca Vermentino di Sardegna 2016

セッラ・モスカ・ヴェルメンティーノ・ディ・サルデーニャ ※リンク先は現行ヴィンテージです このサルディニアのメーカー、セッラ・エ・モスカはやたら種類の多い白ワインを作っているけれども、今回のこれは「サルディニアのヴェルメンティーノ」という、割…

【1585】Marcel Lapierre Morgon 2015

マルセル ラピエール モルゴン 2015 このワインは、以前にもおいしいと思って買ったモルゴン。ただ、室内に一日置き去りにした時間があったので、痛んでいるかもしれないと思ってあけてしまうことにした。 前回同様、樹脂を蝋のように固めたものを取り除…

【1584】La Ferla Inzolia 2016

ラ・フェルラ インツォリア ※リンク先は現行のヴィンテージと思われます 今日の夕食にあわせるのは、シチリア産の白ワイン。このインツォリアという品種は、さっぱりとして酸味の気持ち良いワインだったように記憶している。随分と久しぶりの対峙。 まず見た…

【1583】Calela Central Coast Cardonnay 2014

カレラ シャルドネ 和食中心なちょっとした宴席があって、じゃあ、定番でウケの良さそうなカレラの白でいきましょうと思い、これを選んだ。 見た目は、少し緑色がかった普通のシャルドネ、といった調子。香りは、ほのかに蜂蜜クッキーが匂うけれども、無茶し…

【1582】Allegrini Amarone Della Valpolicella Classico 2012

アッレグリーニ アマローネ 2012 まず見た目。暗くて不透明なワインレッド、なんとも濃い色合いで、不透明。粘性率が高く、ワイングラスのへりがとてもべとべとしている。香りは、ものすごーく濃いチョコレートドリンクに、クランベリーやカシスをどさっと放…

【1581】Jacques Girardin Bourgogne Chardonnay 2013

ジャック ジラルダン ブルゴーニュ シャルドネ ※リンク先にはヴィンテージの記載はありません。 今日の夕食は、イタリア風前菜、白身魚のカルパッチョ、アヒージョ、白身魚のフリットなどを中心としたイタリア料理。これに合わせるべきは本当はイタリア白ワ…

【1580】Pieropan Soave Classico 2016

ピエロパン ソアーヴェ・クラシコ 2016 今日の夕食は中華っぽくて、本当はコッテリ系のワインがお似合いなんだろうけれど、どうしても爽やか白ワインが欲しかったので、つい、ソアーヴェクラシコをあけてしまった。水をたっぷり用意して、なるべく料理にいじ…

【1579】Domaine Michel Lafarge Volnay 1er Cru 2009

ミシェル・ラファルジュ ヴォルネイ プルミエ クリュ 2009 まず見た目。ヴォルネって、一級でも色が薄い。とても明るく、透明感のあるワインレッド。香りは、一瞬、アセロラっぽいかなと思ったけれども、深いチョコレートに変わっていく。赤系果実、という点…

【1578】Dog Point Vineyard Sauvignon Blanc 2016

このワインは、ニュージーランド産のソーヴィニオン・ブラン。品種的にはあまり好きではないけれども、夏の暑い時期には涼しげで合っていると思うので、夏のうちに呑んじゃうべく抜栓。 まず見た目。とにかく白っぽいワイン。透明というより「白っぽい」。僅…

【1577】Santa Carolina "Santa by Santa Carolina" Cabernet Sauvignon/Syrah Chile 2016

サンタ・カロリーナ“サンタ” このワインは、料理用に買われたチリ産の赤ワイン。試飲だけはしてみようと思い、ちょっとわけていただいた。 まず見た目。品種と産地から想像されるほどには濃く無く、暗いながらも透明度が感じられる。シラーがたっぷり入って…

【1576】Domaine Michel Lafarge Bourgogne Pinot Noir 2013

ミシェル・ラファルジュ ブルゴーニュ・ルージュ [2013]750ml 夏も暑い盛りになると、赤ワインよりも白ワインを選びたくなってしまう。でも、今日はさっぱりとした赤ワインを選んでみたかったので、ブルゴーニュ平格を連れてきた。このミシェル・ラファルジ…

【1575】Los Vascos Sauvignon Blanc 2016

ロス・ヴァスコス ソーヴィニオンブラン 今日は暑い海水浴の後、出先でのワイン。選んだのはチリ産のソーヴィニオンブラン。前回2014年産はまずまずだった模様。 まず見た目。かなり薄く、緑色がかった白ワイン。ソーヴィニオンブランとして矛盾しない感じ。…

【1574】Gran Livenza Cava Brut (N.V.)

暑い日のとりあえず飲みとして、今日はスペイン産のカヴァを。 グラスに注ぐと、思ったよりも金色っぽくて泡立ちが良い。ゆっくりと……とはいかないけれども、泡がたっぷりと立ち上ってくる。香りは、抜栓時に漬け物の匂いがプーンとした後は、カヴァにありが…

【1573】La Pousse d'Or Volnay 1er Cru En Caillerets 2011

まず見た目は、ヴォルネとしては比較的濃くて暗い部類なんじゃないかというような。香りは、湿ったチョコレート&梅系のフレーバー。若く、あまり香り立ってきているとは言えない感じ。 口をつけてみると、これがなんとも軽い。すっごく軽い。アセロラっぽさ…

【1572】Cavicchioli Lambrusco Grasparossa Amabile (N.V.)

カビッキオーリ ランブルスコ グラスパロッサ アマビーレ 暑い夜に呑むランブルスコは、無条件で旨いけれど、今日の品は、カビッキオーリの定番品。絶対にはずさないでしょう。 まず見た目。ランブルスコとしては濃いカシスレッドで、なにより、泡がピンク色…

【1571】Golan Heights Winery "Yarden" Galilee-Galilaa Chardonnay 2015

ヤルデン シャルドネ [2015] ゴラン・ハイツ・ワイナリー このワインは、イスラエル産のシャルドネ。なんとなく目に留まったので買ってしまったもの。コテコテなんじゃないかと予想しつつ抜栓。 まず、グラスに注いでみると、かなり山吹色側に傾いた黄色っ…

【1570】Argiolas "Perdera" Monica di Sardegna 2013

アルジオラス ペルデーラ このワインは、以前に飲んでおいしかった記憶のある、サルディニア産のワイン。抜栓してすぐから、翌日にかけて十分おいしいワインだったと記憶している。はたして今回も大丈夫か。 まず見た目は、透明度の低い、かなり暗い赤ワイン…

【1569】Louis Latour Bourgogne Chardonnay "Cuvee Latour" 2015

ルイ・ラトゥール ブルゴーニュ キュヴェ・ラトゥール ブラン [2014] ※リンク先はヴィンテージが異なります 色は、あまり黄色っぽくない、平角ブルゴーニュとしてはよくありそうなもの。香りは、ツーンと爽やかな香りが中心で、蜜っぽさはあまりない。 口に…

【1568】Marcel Lapierre Raisins Gaulois 2016

ラピエール レザン・ゴーロワ 2016 このワインは、先日とても良くて来たモルゴンに遭遇してびっくりした、ラピエールが作っている格下のがぶ飲みワイン。とはいっても、全部の葡萄をモルゴンの区画から摘んでいるというので、どこか、モルゴンらしさのあるが…

【1567】Marcel Servin Chablis Grand Cru Les CLos 2013

www.wine-searcher.com このワインは、よく通っているワイン屋さんで「シャブリの特級を飲むだけの甲斐性が無い」って話をしたら勧められたシャブリの特級。「2013年モノで、信じにくいかもしれませんが、今が飲み頃です」とお勧めされ、半信半疑で買ってみ…

【1566】Naveran Brut Especial Blanc de Blancs CAVA (N.V.)

ナヴェラン・ブリュット・エセペシャル 暑くなってくると、あまり値段のはらないスパークリングワインが欲しくなりがち。で、今回もカヴァをあけてみることにした。 まず見た目。安スパークリングワインとしては黄色いほうかもしれない。泡は、細かな泡が物…

【1565】Ch.igai Takaha "Crossed Wing" Chardonnay 2013

シャトー・イガイタカハ・クロスド・ウイング・シャルドネ2013 近くのワイン屋さんで「ムルソーっぽいワインください、でも、オーボンクリマは無し」と言ったら、お勧めされたのがこちら。日本っぽいデザインのほどこされたカリフォルニアのシャルドネ。どん…