北極の葡萄園

呑んだワインをひたすら記録しています。

その他ブルゴーニュ

【1139】Jean Baptiste Thibaut Cremant de Bourgogne Pinot Noir Brut (N.V.)

ジャン・バプティスト・ティボークレマン・ド・ブルゴーニュ 今日の夕食は、カツオのたたき、イワシのフリットを中心にしたサラダ、中華スープという軽いもの。これに合わせるのは、ブルゴーニュ地方でつくられるスパークリングワイン。 見た目は結構黄金色…

【1113】Nicolas Potel Bourgogne Pinot Noir 2010

ニコラ・ポテル ブルゴーニュ・ルージュ ピノ・ノワール [2009] 見た目は、淡くて朱色の赤ワイン。いや、色が薄いですねー。ピノ・ノワールといえどもここまで薄い色はそんなにあるものじゃない。もうちょっと薄めれば、イタリア産や新世界産の濃いロゼワイ…

【1105】Frederic Magnien Bourgogne Chardonnay 2011

【フレデリック マニャン】 ブルゴーニュ シャルドネ [2012] 今日の夕食は鶏肉料理&チキンライスな、やたら鶏の多いメニュー。これは白ワインの出番でしょうと思い、ブルゴーニュの平格を選んでみることにした。メーカーは、今回初めてのフレデリック・マニ…

【1097】Domaine Leflaive Bourgogne Blanc 2006 (マグナムボトル)

ブルゴーニュ・ブラン[2012]/ドメーヌ・ルフレーヴ ※リンク先はヴィンテージが異なります・マグナムではありません 続いて出てきたのはルフレーヴの平格白、なんとマグナムボトル。こんなの仕入れている場所にはあるんですね。見た目は、まずまず黄色っぽそ…

【1065】Louis Latour Chablis la Chanfleure 2012

[2012]ルイ・ラトゥール シャブリ・ラ・シャンフルール 今日の夕食は鱈のハーブ焼きとタコのサラダを中心としたもの+卵料理。ちょうど、シャブリが一本あったので、これを開けてみることにした。久々にルイ・ラトゥールの一本。 まず、色はとっても薄い白…

【1059】Philippe Leclerc Bourgogne les Bons Batons 2011

フィリップ・ルクレール ブルゴーニュ ルージュ レ ボン バトン[2011] 見た目は透明感があってややオレンジ色っぽさを帯びた、黒くて透明なピノ・ノワールの色合い。で、匂いを確かめると、ジャムっぽさと木材っぽさがやって来た。 味は、濃くてピノ・ノワー…

【1023】Domaine Michel Lafarge Bourgogne Pinot Noir 2010

ミシェル・ラファルジュ ブルゴーニュ ピノノワール[2010] このワインはヴォルネの名門・ミシェル・ラファルジェがつくっている平格ブルゴーニュ。ところが、ものの本によれば、ラファルジェの平格ブルゴーニュは100%ヴォルネ産だとか。じゃあ、入門するな…

【1022】William Fevre Chablis 2012

【メゾン ウィリアム フェーブル】 シャブリ [2012] この、ウィリアム・フェーブルはシャブリの有名メーカーらしく、あちこちで名前を見かけるけれども、今まで呑んでみたことが無かった。じゃあ、まず平格を呑んでみましょうと思って選んだのはこれ。夕食の…

【1015】Louis Latour Bourgogne Pinot Noir 2012

ルイ・ラトゥール ブルゴーニュ・ピノ・ノワール [2012] このワインは、前に呑んでみたことのある品を、また買ってしまったもの。2012年モノは初めてかと思っていたので、チェックしてみてがっくり。 色は、かなり鮮やかで透明感のあるピノ・ノワール色。以…

【1011】Domaine Leflaive Bourgogune Blanc 2004

【ルフレーヴ】ブルゴーニュ ブラン【2011】 ※リンク先はヴィンテージが異なります 今日は久しぶりにワインの出稽古。まず対戦したのは、ドメーヌ・ルフレーヴの平格シャルドネ。ルフレーヴの平格シャルドネは初めてで、2004というヴィンテージも初めて。10…

【0988】Joseph Faivley Bourgogne Chardonnay 2011

フェヴレ ブルゴーニュ シャルドネ ジョセフ フェヴレ[2011] 今日は平格の白ブルゴーニュが飲みたいと思い、鉄板メーカーの白ワインを選んでみた。ヴィンテージは2011、このメーカーこのヴィンテージの組み合わせは初めての対峙。 まず色は、少し緑色がかっ…

【0953】Domaine Marquis d'Angerville Bourgogne Passetougrain 2010

ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ パストゥグラン 平の赤ブルゴーニュは結構呑んでいるけれど、ブレンド物の「ブルゴーニュ・パストゥグラン」は全然呑んでなくて、一度ぐらい呑んでみようと思って抜栓したのがこれ。作り手は、かなり信頼しているダン…

【0948】Daniel et Martine Barraud Saint-Veran Les Pommmards 2009

サン・ヴェラン レ・ポマール [2011] ※リンク先はヴィンテージが異なります このワインは「安ワイン道場」の師範さんの2014年1月記録で高得点だったワイン。なんでも「香り吟醸」とのことだったので、楽しみになって開けてみた。 色は割と普通な、黄色っぽさ…

【0939】Leroy Bourgogne Rouge 2009

ルロワ ブルゴーニュ・ルージュ 2009 今日の夕食は麻婆豆腐と野菜炒め、野菜スープを中心にしたもの。これはこれとして、先日のルイ・ジャドと同じヴィンテージの違うメーカーの平ブルゴーニュを呑んでみることにした。選んだのは、メゾン・ルロワの平ブルゴ…

【0938】Louis Jadot Bourgogne Pinot Noir "Songes de Bacchus" 2009

ブルゴーニュ・ピノ・ノワール・“ソンジュ・ド・バッカス”[2009] 今回と次回、普通の平赤ブルゴーニュ対決を同じヴィンテージでやってみようと思って、まずはルイ・ジャドを。 色は、すごく普通のブルゴーニュというか、濃すぎず薄すぎず、透明感のあるガー…

【0915】Louis Latour Bourgogne Chardonnay 2011

ルイ・ラトゥール ブルゴーニュ ブラン 今日は、貰ってきた仕出し弁当が夕ご飯。これにワインなんて合わせるもんじゃないんだろうけれど、とにかくワインを飲みたかったので、ゴソゴソ漁っていたらこれが出てきた。抜栓してみると、それほど濃くはない、普通…

【0908】Louis Latour Bourgogne Pinot Noir 2012

ルイ・ラトゥール ブルゴーニュ・ピノ・ノワール [2012] まず、色は少し青紫色がかった、やや薄めの透明感ある色彩。イタリアの濃いロゼ(チェラスオーロ)をほんのちょっぴり濃くしたような、それぐらいの色合いが紫がかっているような。ちょっとくぐもった…

【0900】Cave de Marsigny Cremant de Bourgogne Reserve (N.V.)

カーヴ・ド・マルジニー クレマン・ド・ブルゴーニュ 今日は何を呑もうかな……と迷っているうちに、どうしたことか掴んでしまったフランス産スパークリングワイン。ものはブルゴーニュのクレマンで、「Cave de 〜」で始まる銘柄、なんとなくローコスト系とい…

【0878】Philippe Colin Bourgogne Pinot Noir 2011

[2011] ブルゴーニュ ピノ・ノワール 750ml (フィリップ・コラン) 今回は、温泉に遠征しての飲み会。で、宿に着いて温泉にも入って、夕食まで手持ちぶさただったので、食前酒をはじめましょうということになって一献。 色は、透明感があり、適度に暗く、適…

【0871】Joseph Drouhin Bourgogne Pinot Noir 2010

メゾン ジョゼフ ドルーアン ブルゴーニュ ピノノワール[2010] 久しぶりのブルゴーニュは、大手メゾン・ジョセフドルーアンの平赤。色は透明感のあふれる、少し明るめのワインレッド。ピノ・ノワールらしさ満点。匂いをかいでみると、ほんの少しゴムっぽさを…

【0849】Etienne Sauzet Bourgogne Blanc "La Tufera" 2010

ブルゴーニュ・ブラン・ラ・トゥフェラ[2009]エティエンヌ・ソゼ ※リンク先はヴィンテージが異なります 今日の夕食は、パン・秋刀魚を使ったサラダ・ジャガイモとチーズのグラタン。こういうメニューにはイタリア白あたりが良いんだろうけれど、あいにく在…

【0847】Eric Forest Terres du Nord Pouilly Fuisse 2005

エリック・フォレ / プイィ・フュイッセ・テレス・デュ・ノルド [2005] 今日は外のワイン屋さんで出稽古。安物しか飲んだことのない地域の2005年の白が置いてあったので、ものは試しと思って試してみることに。 色は、意外と赤みがかったというか、このエリ…

【0822】Bouchard Pere et Fils Bourgogne la Vinee 2011 (ハーフボトル)

ブシャールのブルゴーニュ ピノノワール 宴たけなわになって、もうちょっとだけワインが欲しいけれどもたくさんは要らない……的な状況でいただいたのは、ブシャールの赤のハーフ。以前、ベビーボトルでちょっとだけ呑んだことがあったけれど、今度はハーフボ…

【0788】Heave Kerlann Bourgogne Pinot Noir 2011

エルヴェ・ケルラン ブルゴーニュ赤 2009 ※リンク先はたぶんヴィンテージが異なります なんか色々と強行軍だったので、今日は軽そうなワイン。これは以前に2本買ったやつの2本目なので、まあ適当にがぶがぶやっちゃっていいのかなと思いつつ。 色は、かな…

【0770】Jean-Philippe Marchand Chardonnay 2011 (ハーフボトル)

メゾン ジャン フィリップ マルシャン ブルゴーニュ シャルドネ ハーフ[2011] 色はとても標準的な、薄い白ワイン色をしていてなんか普通。匂いは、爽やかな植物っぽさを伴った、ほのかなリンゴと蜂蜜臭、けっこうおいしそう。 口にしてみると、ちょっと水っ…

【0769】Heave Kerlann Bourgogne Pinot Noir 2011

エルヴェ・ケルラン ブルゴーニュ赤 2009 ※リンク先はたぶんヴィンテージが異なります このワインは間違って2本注文してしまったので、輸送直後のバッドコンディションで一本空けてみようと思ってさっさと抜栓したもの。後日、一ヶ月以上置いといたものをい…

【0766】Domaine Alain Geoffroy Chablis 2009 (ハーフボトル)

ドメーヌ・アラン・ジョフロワ シャブリ VV '09 ハーフボトル 今日は、魚の磯辺揚げがメインの食事なので、白ワイン、それも磯臭そうなものでもいけそうなものを……と考えるうちにシャブリを手にとっていた。 色は本当に普通の白ワインで、ほんのり黄色がかっ…

【0765】Beltrand Ambroise Bourgogne Rouge 2010 (ハーフボトル)

[2010] ブルゴーニュ ルージュ 750ml (ベルトラン・アンブロワーズ) ※リンク先はフルボトルです まず、色はグラスの輪郭が青色っぽく染まっているような若々しいカラー。透明感はかなりあって、黒ずんではいてもわりとピノ・ノワールとして普通なスペクトル…

【0763】Mongeard Mugeneret Bourgogne Pinot Noir 2010

[2010] ブルゴーニュ ピノ・ノワール (モンジャール・ミュニュレ) 色は、典型的なブルゴーニュ色で特にあれこれ言うようなものではなく。匂いをかぐと、「紫色の匂い」というか、酸っぱそうな匂いが中心軸にありつつも、それをイタリアでいう「スミレ色の…

【0753】Philippe Leclerc Bourgogne les Bons Batons 2009

[2009] Bourgogne Les Bons Batons 375ML - Philippe LECLERC いつもいつも、ブルゴーニュ地区はコート・ドールの南部ワインばかり買ってしまって、北部のワインを買ってない……。今回は、そんないつものパターンを破って、ジュヴレ・シャンベルタンが本拠地…

【0752】Domaine de Roally Vire-Clesse Tradition 2010 (ハーフボトル)

ヴィレ・クレッセ・トラディション[2006]年 ドメーヌ・ド・ロアリイ ※リンク先はヴィンテージが異なります 色は、予想以上に黄色っぽくて、薄い黄金色というような色彩。匂いは鼈甲飴のような甘ったるさとニッキ水のような甘さの両方を連想するような、ちょ…

【0749】Louis Latour Bourgogne Rouge Cuvee Latour 2010 (ハーフボトル)

ルイ・ラトゥール ブルゴーニュ キュヴェ・ラトゥール 赤 2010 【ハーフ】 続いて飲み比べNo.2。こいつはブルゴーニュの赤としては軽いつくりと思われるルイ・ラトゥールのハーフボトル。2010年の品はあまり呑んでいないので、そういう意味でも楽しみな一本…

【0747】Joseph Faiveley Bourgogne Blanc 2009 (ハーフボトル)

フェブレ ブルゴーニュ・ブラン'09 ハーフボトル 今日と明日は、ブルゴーニュの赤/白ワインの格付の違いを飲み比べて確かめてみようと思う。まず、本日一番手のワインとして選んだのは、標準的なメーカーの、標準的なブルゴーニュ白。ところがグラスに注い…

【0743】Louis Latour Cuvee Latour Blanc 2010 (ハーフボトル)

ルイ・ラトゥール ブルゴーニュ・ブラン キュヴェ ラトゥール [2010] ハーフボトル 昨日に引き続いて飲み比べ。色は、昨日のマコンと殆ど同じか、もう少し緑色側の色合いかもしれない。香りは蜜やメロンよりも酸っぱそうな白ワインの匂いが先行、もっと細身…

【0742】Louis Latour Macon-Villages Chameroy 2010 (ハーフボトル)

ルイ・ラトゥール マコン・ヴィラージュ シャムロワ [2010] ルイ・ラトゥールといえば(高級ではないかもしれないにせよ)ブルゴーニュの白ワインのベーシックメーカーで、そのまたベーシックな白ワインがどういう味なのか、今日と明日の二回にわけて検討して…

【0738】Domaine de La Croix Senaillet Saint-Beran La Grande Bruyere 2007

サン ヴェラン グランド ブリュイエール なんとなく安いブルゴーニュ系のワインが欲しくなったのでこいつを選んでみた。まずコルクを抜くと、コルクの裏に透明な結晶がびっしり。すごく綺麗ではある。グラスに注ぐと、色は標準的なブルゴーニュ白っぽい色。…

【0730】Domaine Faiveley Mercurey Clos des Myglands Premier Cru 2009 (ハーフボトル)

【ドメーヌ・フェヴレ】メルキュレ・1er・クロ・デ・ミグラン[2009](赤)375ml ハーフボトル ブルゴーニュのピノ・ノワールを開けるのは本当に久しぶり。こいつはコート・ドール本家から少し外れたメルキュレという地区の一級。色を見ると、まだまだ若そうな…

【0722】Georges Duboeuf Morgon 2007

モルゴン[2007]年・ジョルジュ・デュブッフ 今日の夕食は、豆乳鍋。こういう夕食の時にはどういうワインならマシな食べ合わせか迷って、気付いたらクリュ・ボジョレーを選んでいた。こいつは1500円なので、そこらのボジョレー・ヌーボーと同価格。 まず、色…

【0708】Louis Latour Vire-Clesse 2006

ヴィレ・クレッセ[2006]年・ルイ・ラトゥール社 抜栓してみると、色は少し赤色っぽさを帯びた、けっこう濃い黄色っぽい色をしている。匂いをかいでみると…おお……ため息の出るようなハチミツクッキーの匂い、そこにほんの少しだけ澄んだ香料がふりかけられて…

【0704】Louis Picamelot Bourgogne Mousseux Pinot Noir Sec (N.V.)

ブルゴーニュ・ムスー(シャンパン二次発酵方式)ピノ・ノワール・セック・ルイ・ピカメロ社 以前、ブルゴーニュに赤のスパークリングワインを呑んだことがあって、これがワインらしさと甘口デザートっぽさが混じった不思議な品で面白かったので、同じタイプの…

【0701】J.F. Coche-Dury Bourgogne Rouge 2002

【コシュ・デュリ】ブルゴーニュ ルージュ 赤ワイン[2002] そして701番目のワインは、(特に白ワインの)値段がおかしなことになっているコシュ・デュリさん家の赤ワイン。赤ワインはまだ値段が安いとはいえ、家に帰って調べたら平ブルゴーニュのくせにネット…

【0699】Chauvenet-Chopin Bourgogne Pinot Noir 2010

ショーヴネ・ショパン ブルゴーニュ・ピノノワール 2010 このワインは、ワインに手を出したさんのところで74点を取っていた平ブルゴーニュ。2010年のヴィンテージのブルゴーニュは初めてになるので、とても楽しみな一戦。 まず、色を見てみると、黒すぎず薄…

【0684】Lebeault Cuvee Tradition Branc de Brancs Brut (N.V.)

ルボー キュヴェ・トラディション ブリュット 750ml (メトード・トラディショナル) 色は、白っぽいスパークリングワインで透明感が強い。で、たくさんの泡がゴボゴボと凄い勢いで湧き上がってくる。匂いは、軽いメレンゲっぽさ+酸味を予感させるような調…

【0681】Lebeault Bourgogne Mousseux Rouge Pinot Noir (N.V.)

ルボー ブルゴーニュ・ムス・ルージュ・セック・ ピノ・ノワール このワインは、以前に呑んでみたら結構いけていた甘口赤泡ワイン。地域は一応ブルゴーニュ、こういうワインもあるんだーという感じだけど、リピートしてに二回目対戦。 色を観ると、安めのカ…

【0673】Armand de Corcy Bourgogne Blanc 2004

たまに、ワインを貰うことがあって、今回は嬉しいことにブルゴーニュの白ワインを頂いた。ところがこのワイン、ググっても断片的な情報しか伝わって来ない得体の知れない品なので念のため写真を取っておくことにした。果たしてどんな感じなのやら…。 まず、…

【0671】Nicolas Rossignol Bourgogne Pinot Noir 2008

[2008] ブルゴーニュ ピノ・ノワール 750ml (ニコラ・ロシニョール) 今日は、あまり深く考えてワインが飲みたくない。けれども新規のワインを開けたら、どんなに安ワインでも身構えて“鑑賞”してしまいそうなので、好きなメーカーのベーシック品をもう一回…

【0667】Domaines Leflaive Macon-Verze 2010

マコン・ヴェルゼ[2010]ルフレーヴ 今日はちょっとした仕事が片付いて疲れた感じの日。こんな日には、疲れの取れそうな、酸っぱいワインがいいと思ってこいつを選んでみることにした。メーカーはブルゴーニュ白としては名門のドメーヌ・ルブレーヴ。でも、品…

【0648】Domaine des Pierres Trichard Saint-Amour 2008 

ドメーヌ・ジャン・フランソワ・トリシャール サンタムール やたらと安いクリュ・ボージョレを見つけた! まず、グラスに注いで見ると、辺縁がやや紫がかったような、不透明っぽい赤ワイン色。平ピノ・ノワールに比べると、はっきり不透明な感じ。匂いをかぐ…

【0641】Albert Bichot Domaine Long-Depaquit Chablis Grand Cru Les Clos 2004

シャブリ・グラン・クリュ・特級・レ・ヴォーデジール[2004] 続いて登場したのは、シャブリ特級、2004。シャブリは何度も呑んでいるけれども特級を呑むのはこれが初めて。色をチェックすると、黄金色をしていて、いかにも充実しているっぽい色合い。匂いはさ…

【0636】Meo-Camuset Bourgogne Rouge 2002

メオ・カミュゼ・ブルゴーニュ ルージュ[2002] 続いて、赤のブルゴーニュに移行、選んだのはメオ・カミュゼの平ブルゴーニュ2002。この作り手さんのフィサンを所持しているので、ちょっと参考にしてみようと思って。 蛍光灯下で色をチェックすると、青紫っぽ…