北極の葡萄園

呑んだワインをひたすら記録しています。

ボルドー

【0688】Rieussec Bordeaux Blanc Sec 2011

エール・ド・リューセック ソーヴィニオン・ブランという白ワイン品種はなんとなく苦手で、特にボルドーの本場の品をわざわざ買って飲むなんてとんでもないと思っていたけれど、とうとう対峙する日がやってきた。これはソーテルヌの有名メーカーのもの、値段…

【0679】Chateau d'Orval Bordeaux 2008

シャトー・ドルヴァル 2009 12本セット ※リンク先は12本セットで、しかもヴィンテージが異なります。 まず、抜栓するためにカバーを外してみると、何かがこびりついたような、吹きこぼれたらしき形跡を発見した。こいつはあまり良い保存状態ではなかった模様…

【0588】Le Haut Medoc de Giscours 2008

オー・メドック・ド・ジスクール 2008 今日の夕食は、タラのバター焼きと豚肉の野菜炒め中心。これに、2008年のジスクール量販品をあててみた。色は透明感のあるワインレッドで、わりと普通。匂いをかぐと、甘い匂いと木の匂いがするけれども、少し酸っぱさ…

【0579】Chateau Les Ancres Bordeaux 2006

シャトー レ・ザンクル [2006] 色を見ると、意外と薄めというか、思いっきりブルゴーニュを濃くしたものとか、バルバレスコを連想するような、透明感のある赤茶色をしている。匂いがすごくいい:干しイチジク、ローソク、杉、チョコミントの混じったような、…

【0577】Chateau Rougier Bordeaux 2006

シャトー・ベルヴュー・ルジェ[2006] 色をチェックすると、少し茶色レンガっぽさを伴った不透明で黒っぽい赤ワインの色をしている。匂いをかぐと、お汁粉のようなほっこりとした甘さがメインで、その後ろから人なつこそうな果実味と、ほんの少しだけ埃っぽさ…

【0561】Chateau les Moines Medoc 2004

シャトー・レ・モワンヌ[2000]年 ※リンク先はヴィンテージが異なります 今回もまたボルドーで、これで三連続。前回はこれ、前々回はこれで、一週間ボルドー飲みっぱなし、こういうのは初めて。 色を確認すると、はっきりと赤レンガ色のほうにスペクトルの傾…

【0560】Chateau Champs de Lucas 2006

シャトー シャン ドゥ ルカ 赤 今回も、ボルドー6本セットに入っていたボルドーワイン。AOCボルドーで、ブリュッセルコンクール2009金賞受賞作品だとか。○○賞金賞ってことは、美味いかどうかはともかく、大ハズレということは無いんだろうなと思いつつ抜栓。…

【0559】Chateau Haute Tuque Bordeaux 2007

シャトー・オー・ トゥク ※リンク先はヴィンテージが異なります。 今日は、夕食後にチーズをかじりながらボルドーの赤ワインを。なんとなくボルドーをまとめ飲みしてみたくなったので、ボルドー6本セットを買ったら入っていたボトルのひとつ。 まず開栓して…

【0549】Chateau Beaumont 2008(ハーフボトル)

シャトーボーモン[2008] このメーカーのワインとは、以前に2004年産、2005年産とぶつかったことがあって、今回で三回目。グラスに注いでみると、それなりに濃い、けれども透明度の幾らか保たれたワインレッド。匂いは埃っぽさ・墨汁っぽさを伴った甘いチョコ…

【0524】Les Hauts de Lynch-Moussas 2001

レ オー ド ランシュ ムーサ [2004] (※リンク先はヴィンテージが異なります) このワインは、格付け第五級のシャトー・ランシュ・ムーサが2001年から作り始めたセカンドラインのワイン、とのこと。で、このボトルはまさにその2001年に作られたボトル。どうな…

【0514】Kressmann Sauternes 2007 (ハーフボトル)

クレスマン ソーテルヌ ハーフ (※リンク先のヴィンテージは不明です。) 今日は夕食後にデザートワインを開けようと思い、このソーテルヌを選んだ。ハーフサイズで1300円という、(ソーテルヌとしては)えらく安い価格での購入だけに、過度の期待は禁物と思いな…

【0466】Le Haut Medoc de Giscours 2005

ル・オー・メドック・ド・ジスクール[2005] 三本目は、これもハズレの少なそうなジスクールの量産型。過去に2003のハーフボトルと対峙したことがあって、その時はコストパフォーマンスの良さと飲みやすさにびっくりした記憶がある。 グラスに注ぐと、一つ前…

【0463】Carmes de Rieussec Sauternes 2008 (ハーフボトル)

Carmes de Rieussec この記録をつけ始める前から、甘いワインが好きでドイツ/イタリア産をよく飲んでいたけれど、ボルドーが誇るソーテルヌは呑んだことがない。そこで、このワインを呑んでみることにした。このボトルは「3/11に宮城県で震災に遭遇したため…

【0445】Chateau Laforet Pimouguet 2008

シャトー・ラフォレ・ピムゲ (※リンク先のヴィンテージはたぶん違っています) ボルドー専攻でもないのにボルドーの1000円級のワインを「選ぶ」のはとても難しいし、この季節に呑むとなると輪を掛けて難しい。そこらへんを承知のうえで、このワインと遭遇し呑…

【0394】Chateau Leoville Barton 1994

シャトー・レオヴィル・バルトン 1994 今日の夕食は、ライ麦パン、立派な牛肉、シーザーサラダ。このメニューに、貰い物のボルドーは格付け第二級のワインをいただくことにした。ただし、このボトルは「保存状態があまり良くない」「ダメになっているかもし…

【0392】Chateau Lanessan 2003

シャトー・ラネッサン[2003] グラスに注ぐと、前回のボルドーよりも少しだけ明るい色ながら、概ね黒ずんでいる。全体的にうっすらと茶色がかっていて、熟成している予感。匂いをかいでみると、まず神妙で揮発性の高そうな、線香臭とアルコール臭、その後にチ…

【0390】Chateau Sainte Colombe 2004

シャトー・サント・コロンブ[2004] ボルドーのワインは過去に低価格帯であまり良い目に遭ったことがなかったこともあって、ほとんど未開拓。作り手を覚えようにも生半可なことでは覚えられそうにない。そこで、『ワインに手を出した』さんの所で値段の割に高…

【0385】Le Haut Medoc de Giscours 2003 (ハーフボトル)

ル・オーメドック・ジスクール 最近、イタリアとブルゴーニュを重視する関係でボルドーを飲んでいなかったけど、良いボルドーのワインをいただく機会が近づいてきたので、予習も兼ね、これを開けてみることにした。モノは、メドック格付け第三級・ジスクール…

【0351】La Croix Saint Vincent 2007

http://www.supermarketwine.com/majestic/2000-pomerol-chateau-la-croix-st-vincent-bordeaux http://plaza.rakuten.co.jp/ken2137/diary/20101024/ このワインはボルドーのポムロール産?らしき赤ワイン、メルロー主体にカベルネソーヴィニオンとカベルネ…

【0306】Chateau Laroque 1999

http://www.chateau-laroque.com/ http://www.topfrenchwines.com/chateaularoque/ このワインは自分で買ったものでもなければ自宅で開けたものでもなく、お相伴にあずかる形でグラス3杯ほど御馳走になったもの。サンテミリオン地区の、メルロー中心のワイン…

【0298】Chateau Beaumont 2005(ハーフボトル)

シャトー・ボーモン[2005] 375ml このワインは、つい先日、2004年のハーフボトルを試したものとヴィンテージ以外は同じ。大体同じ体調、同じ気温、同じ時間帯、同じ日に同じ店舗で購入したこのボトルを開けてみることにした。これはどう体験されるだろう? …

【0295】Chateau Beaumont 2004(ハーフボトル)

シャトー・ボーモン[2004](注:リンク先はフルボトル) 色合いは、黒々としたワインレッド。青色っぽさは殆ど含んでいないようにみえ、不透明。でも蛍光灯に透かすとどうにか明かりが見えるぐらい。 グラスに鼻を近づけると、お汁粉のような甘い匂いと、葡…

【0158】Chateu Tour du Haut-Moulin 1999

シャトー・トゥール・デュ・オー=ムーラン 1999 グラスに注いだ色合いは、ほのかに赤茶けたような、煉瓦とまではいかないけれどもオレンジ色に近いスペクトル。香りは、葡萄とバニラの香りに加えてかなり蝋燭臭が漂っているような。それほど強烈な匂いではな…

【0153】Chateau Faugeres Saint-Emilion Grand Cru 2004(ハーフサイズ)

シャトー・フォージェール(※リンク先はヴィンテージが異なり、フルボトルです) この数ヶ月、ボルドーの赤ワインにイタリア系の軽い料理をぶつけては「うまくいってない気がする」と感じることが何度か続いたので、次に開ける時にはフランスっぽい食べ物の時…

【0139】Chateau La Cabanne Pomerol 1995

シャトー・ラ・カバンヌ [1995] このワインは、以前にフランス料理と一緒に対峙したことのあるやつで、そのときは凄まじい体験に驚きまくった記憶がある。今回、同じヴィンテージのものが見つかったため、購入して暫く休ませたうえで開栓してみた。調達経路…

【0118】Chateau Haut-Cardinal 2002 AOC Saint-Emilion Grand Cru

シャトー・オー・カルディナル[2002]年 いつぞやのボルドー赤ワインがとても美味しかったので調達した一本。サンテミリオン地区のもので3100円ほど。グランクリュとはいっても「クラッセ」はついていない。 とりあえず澱を除くべくデキャンタにうつすと、や…

【0100】Chateau La Cabanne Pomerol 1995

シャトー・ラ・カバンヌ750ml[注:リンク先のヴィンテージは2004年] 続いて本命、ボルドー産の赤ワイン。1995年のヴィンテージは、現在楽天市場では入手できないが、かつて3700円で売られていたことがあったらしい(上のリンク先は2004年のもの)。今回の店価…