読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北極の葡萄園

呑んだワインをひたすら記録しています。

【1369】Willy Gisselbrecht Sylvaner Vin d'Alsace 2012

ヴィリー・ギッセルブレヒト元詰・AOCアルザス・シルヴァーナー このワインは、以前にも飲んでみて「シルヴァーネルってこんなに美味いことがあるのか!」とびっくりしたワインと同じもの。これは同じヴィンテージだけど、たぶんこれ新鮮なうちに呑んだほう…

【1367】Etienne Sauzet Bourgogne Blanc "La Tufera" 2011

エチエンヌ・ソゼ ブルゴーニュブラン 2013 ※リンク先はヴィンテージが異なります 年度初め以来、恐ろしく忙しくて「高級価格帯のワインと真正面から向き合いたい」気持ちが湧いてこなくて、つい、飲みやすいもの・ぞんざいに取り扱っても良さそうなものばか…

【1366】Zeiltinger Sonnenuhr Riesling Spatlese 2014

ツェルティンガーゾンネンウーア シュペートレーゼ さて、スクリューキャップを開けると……なんと「ポン!」という炭酸が籠もっていたかのような音が。びっくりした。でもって、見た目は少し緑色っぽい白ワイン色で、そこに気泡がそれなりくっついている。シ…

【1365】Wolf Blass Red Label Chardonnay 2014

ウルフブラス レッドラベル シャルドネ 2005 ※リンク先はヴィンテージが異なります まず、見た目は標準的な白ワインよりも若干薄いぐらい。香りは、いくらか樽っぽい香りが立ち上がってくるけれども、これに付き添っていて欲しい蜂蜜風味はほとんど感じられ…

【1361】Cape Heights Chenin Blanc Western Cape 2015

ケープ・ハイツ シュナンブラン シュナンブランという品種は昔から得意ではないけれど、全く飲まないってわけにもいかんでしょう。さりとてフランス産の高級品には手が回らないので、たまたま見かけた南アフリカ産のこいつを手に取ってみた。 見た目はごく普…

【1358】Domaine Leflaive Macon-Verze 2008

ルフレーヴ マコン・ヴェルゼ2013 ※リンク先はヴィンテージが異なります 今日は非常に疲れた状態でワイン稽古。初回、疲れていることを考慮して選択したのは、ルフレーヴのワインだけど一番軽くて疲れが取れそうなマコン。でも2008年ってことで結構時間が経…

【1356】Cycles Gladiator Pinot Grigio California 2013

フランスでつくられるピノ・グリ種の白ワインはそれなり好きだけど、もっと好きなのは、もっとライトで酸味のきいたイタリアでつくられるピノ・グリージョ種の白ワイン。特に、酸味が豊かかどうかが怪しい新世界産のワインなら後者を選んでおきたくなる。で…

【1351】Azienda Vinicola La Baia del Sole Federici "Gladius" Colli do Luni Bianco 2014

グラディウス コッリ ディ ルーニ ビアンコ 2014 このワインはローマ時代の短剣の名を冠しているリグリア州の白ワイン。今回初めて買ったつもりだったけれど、以前にも一度飲んだことがあったと判明。はてさて、今回はどんな印象を受けるんでしょうか。 まず…

【1350】Toqui Andino Chardonnay 2015

vinica.me 今日の夕食は、ホウボウのワイン煮込み。この機会に料理用白ワインを新調したので、これを少しわけて貰って味見してみることにした。 まず見た目。普通の白ワインらしい色をしていて可も無く不可もなく。香りはほとんど感じられない。口をつけてみ…

【1348】Trimbach Gewurztraminer 2012

トリンバック ゲヴェルツトラミネール 今日の夕食もイタリアン。で、イタリアワインを合わせるよりも、夕暮れからこいつを一杯やりたくなって選んだのは、アルザスの大手メーカー・トリンバックのゲヴュルツトラミネール。前にも飲んだことがあったかと思っ…

【1346】Ruhlmann Alsace Riesling Cuvee Jean-Charles 2013

Price History: Ruhlmann Riesling Cuvee Jean Charles, Alsace, France 今日の夕食は手巻き寿司とシュリンプサラダと手羽先。こういうメニューにリースリングという組み合わせ。見た目は、少しだけ赤みがかった、けれども濃くも薄くもない白ワイン色。香り…

【1343】Cono Sur Reserva Especial Riesling 2014

リースリング・リゼルヴァ・コノスル チリワイン定番としてずっと買い続けているコノ・スルのなかにも好き嫌いがあって、どうやらこのリースリングはお好みの様子。2013年のヴィンテージも試していて好評だった模様。今回はどうか。 まず見た目。ほんのり緑…

【1340】Pieropan Soave Classico 2014

ソアーヴェ クラシコDOC・ガルガーネガ・ヴェネト州 今日の夕食は、鶏肉と大根のやわらか煮、お刺身、薄味なお好み焼き。で、これに合わせるならソアーヴェクラシコがぴったりだろうと思い、定点観測対象のピエロパン・ソアーヴェクラシコ無印をチョイス。 …

【1336】Soumah Varra Valley Chardonnay 2014

シャルドネ ディ ソウマ 2015 750ml 今日はちらしずしがメインの夕食。だとしたら、シャルドネあたりで大丈夫かなと思ってこいつをチョイス。 まず、見た目はそれなり濃い色をしていて、シャルドネの平均よりはちょっと濃いぐらいかな?というような。グラス…

【1334】Vincent Stoeffler Alsace Gewurztraminer 2012

ドメーヌ ストフラー ゲヴュルツトラミネール 2011 ※リンク先はヴィンテージが異なります 今日は、久しぶりにアルザスのゲビュルツトラミネール種のワインをあけてみた。このワインとは過去に対峙履歴があり、その時はスパイシーで陶然とするワインだったと…

【1330】Anselmi San Vincenzo 2014

Anselmi San Vincenzo このワインはソアーヴェ・クラシコを名乗っていないけれども事実上のソアーヴェ・クラシコなアンセルミのワイン。まず見た目は普通の白ワイン色、若干緑色方面に偏っているかもしれず色彩は薄い。香りは、薬草系とは違った方面の、すご…

【1327】Sella e Mosca Vermentino di Gallura DOCG "Monteoro" 2014

疲れている日に呑みたいワインの上位に来るのは、フランスワインよりもイタリアワインで、このヴェルメンティーノという品種はそのなかでも筆頭格クラス。 まず見た目。若干気泡が混じっているけれども概ね普通の白ワイン色をしている。香りは、凄く爽やかで…

【1325】Michele Satta Costa di Giulia Bolgheri DOC 2013

ミケーレ サッタ コスタ ディ ジューリア 2013 トスカーナ州をはじめとするイタリア中部の白ワインって、なんとなくいかがわしいというか、「ひどいハズレを掴んでも知りませんよ!」的なところがあるけれども、ベルメンティーノ種は割と良い印象があるし、…

【1322】El Bandito Cortez Chenin Blanc Testalonga 2014

テスタロンガ / エル・バンディート・コルテーズ・シュナン・ブラン [2014] さて、ロゼを開けてから……なんと!白ワインがまた出てきましたよ! グラスを眺める限り、少し濁っているようにみえる。ゴワゴワとした酸味で、すごく酸っぱい酢橘を連想する。そし…

【1316】Concha y Toro Frontera Chardonnay 2015

フロンテラ シャルドネ コンチャ・イ・トロチリ 白ワイン 昨日のおいしいシャブリの残りを呑んだ後、後学のためにと言い訳しながら料理用に買ってきたこのワインを少しわけてもらった。昔、フロンテラはヴィンテージ表記が無かったけれどもこいつには「2015…

【1315】Domaine William Fevre Chablis 2013

ウィリアム・フェーブル(ドメーヌ) シャブリ[2013] このワインは、とても気に入っている「ドメーヌ・ウィリアム・フェーブルの無印シャブリ」。わりと飲んでいるつもりでいたけど、ログを確かめていると以前に飲んだのは5月。その後に一級を呑んで「一体い…

【1310】Famille Perrin Cotes Du Rhone Reserve 2012

ファミーユ・ペラン コート・デュ・ローヌ レゼルヴ 白 2012 まず見た目は、ごく普通の白ワイン色をしていて、そんなに特徴的でもない。香りは、ほんのり甘い香りがするけれども蜜系のよくできたシャルドネみたいなタイプではなく、葱~ドクダミ方面の植物エ…

【1307】Domaine Leflaive Bienvennues Batard-Montrachet 1998

[2012] ビアンヴニュ・バタール・モンラッシェ 特級畑 ※リンク先はヴィンテージが異なります まず見た目。まあ黄色というか山吹色というか、よくできた白ワインですねーという感じ。そんなに凄い見た目ではないけれども、まあそういうものでしょう。で、香り…

【1304】Kirkland Marlborough Sauvignon Blanc "Ti Point" 2014

http://www.drinkbigapple.com/2014/12/09/kirkland-signature-ti-point-sauvignon-blanc-review/ 見た目は、とても薄くて白っぽい色合い。で、香りはさすがソーヴィニヨン・ブラン、プリンスメロンのような雰囲気~パパイヤのようなトロピカルな、少し癖の…

【1301】Domaine Charles SPARR Altenbourg Alsace Gewurztraminer 2011

ゲヴェルツトラミネール グランクリュ マンブール 今日のワインは、アルザス地方のゲビュルツトラミネール。それなりのお値段なのでおいしくあって欲しい、と願っての一本。ところがコルクは屑コルク&すっごく短くて一番粗末な部類。大丈夫なのかなぁ。 ま…

【1296】Philippe Chavy Puligny Montrachet Rue Rousseau 2011

フィリップ・シャヴィー ピュリニー・モンラッシェ・リュ・ルソー[2011] 今日は久しぶりの出稽古、そこで出会ったワインは2011年と若い&ヴィンテージ的に凄いとは言いにくそうなやつ。でも、見た目にはすごーく濃くて黄色っぽい色をしていて、香りも蜂蜜ク…

【1291】Filari Galasso Trebbiano d'Abruzzo 2014

フィラーリ トレビアーノ ダブルッツォ このワインは、イタリア料理用の白ワインとして買われたもの。トレッビアーノ種は大体ロクな思い出がないので自分じゃ買って飲みません。でも、料理用のこいつを一杯だけ失敬することにした。 まず見た目。意外なほど…

【1290】Maison Mayol Chardonnay 2013

メゾン・マイヨール シャルドネ [2013] 今日の夕食はブイヤベース。となれば、南仏産の白ワインかロゼワインが相方としては良さそうだと思い、南仏のシャルドネを選んでみた。あんまり濃くないタイプのほうが嬉しいけれど、やっぱりコテコテなんでしょうか。…

【1288】Domaine Charles SPARR Altenbourg Alsace Pinot Gris 2011

ピノ・グリ アルテンブール(アルテンブルグ) 今日の夕食はホッケを焼いたもの中心の夕食。こういう味の濃い魚に合わせるなら……何がいいんでしょうね。今回はアルザス産のピノ・グリを選んでみた。2000円ぐらいの品なので、それなりおいしいといいなぁ……と思…

【1285】Ansgar Clusserath Trittenheimer Apotheke Riesling Auslese 2012

[2012] トリッテンハイマー・アポテーケ リースリング アウスレーゼ 500ml さて、このワインはリンク先で買ったドイツの甘口ワイン。なんか元気を出したい気分だったので、今日はこいつを。 まず見た目。ドイツワインの「アウスレーゼ」ともなるとさぞかし…

【1283】Jermann "Vinnae" Ribolla Gialla 2013

【イエルマン】 ヴィナーエ [2013] 今日の夕食は和食っぽい外食なんだけど、これに合わせるべくワインを持ち込んでしまいました!料理と付き合ってくれるようにと願って選んだのは、白はイエルマンのヴィナーエ、赤はサンタ・デュックのジゴンダス。どちらも…

【1280】Domaine William Fevre Chablis Premier Cru Beauroy 2012

シャブリ 1級畑(プルミエ・クリュ) ボーロワ この、ウィリアム・フェーブルというメーカーさんのシャブリが非常に滑らかで味も良く酸味もキリッとしていて虜になってしまったので、今日はワンランク上の一級をあけてみることにした。 屑コルクにドメーヌ名…

【1278】Pojer e Sandri Traminer Aromatico 2013

トラミネール・アロマティコ[2013] イタリアには色んな品種があって、この「トラミネールアロマティコ」もそのひとつ。語感と呑み心地から、「ゲビュルツトラミネール」に近い品種のような気がするけれど、そこはそれイタリアというか、微妙に性質が違うよう…

【1276】Pieropan Soave Classico Calvarino 2013

カルヴァリーノ ソアーヴェ クラシコ ピエロパン ※リンク先はヴィンテージが違うかもしれません。 このワインは我が家では定番になっているピエロパンのソアーヴェクラシコ。幾つかあるラインナップのなかで一番お好みな「カルヴァリーノ」なので大変楽しみ…

【1272】Domaine Alain Geoffroy Chablis Cuvee Vieilles Vignes "Elevee en Futs de Chene" 2014

シャブリ・キュヴェ・ヴィエイユ・ヴィーニュ [2014]アラン・ジョフロワ なんとヴィンテージは2014!できたてのシャブリだ。 まず見た目。これは普通の白ワインで、緑色がかったところははっきりしない。で、香りはというと、澄み渡ったグリーンな香りがまず…

【1270】Feudi di San Gregorio Falanghina 2013

サンニオDOC・ファランギーナ・カンパーニャ州・イタリアワイン 今日のワインは、久しぶりな南イタリア土着品種のファランギーナ。メーカーは、この地方の大手のフェウディ・ディ・サングレゴリオ。最近は酸っぱいシャルドネばかり呑んでいたから、はたして…

【1268】Ochagavia Nuevaluna White Wine (N.V.)

オチャガビア シルベストーレ シャルドネ 白 ※リンク先は、もうちょっと上等なシャルドネです。 このワインは料理用に買われた、恐ろしく安いチリワイン。なんたって一本300円を切っているんだから、ボトル代などを考えると原価がどうなっているのか首をかし…

【1266】Philippe Colin Bourgogne Chardonnay 2011

フィリップ・コラン ブルゴーニュ シャルドネ ※リンク先はヴィンテージが異なります 見た目は、ブルゴーニュ平格としてまったく不思議では無い白っぽい色合い。で、グラスに鼻を近づけると強い蜂蜜系の香りが漂ってきて、背後にちょっと米糠っぽさを伴った酸…

【1257】Etienne Sauzet Puligny-Montrachet Champ Gain 2009

正規品2007年バックヴィンテージ入荷エチエンヌ・ソゼ ピュリニー・モンラッシェ... ※リンク先はヴィンテージがたぶん異なっています。 まず見た目。これは意外なほど普通の白ワインしていて、ブルゴーニュの一級白としてはかなり薄い。まあ、熟成時間がとれ…

【1253】蒼龍ワイン甲州 紙コップ白ワイン (N.V.)

[山梨県] 蒼龍ワイン甲州 180ml 紙コップ白ワイン(辛口) 急遽、東京出張が発生して、帰りに飲んだのがこいつ。紙パックワインで、デザインは日本酒みたいなんだけど、「甲州」とある。甲州はあまり飲んだことがないので、とりあえずやってみようと思い、サン…

【1249】Meson Joseph Drouhin "Laforet" Bourgogne Chardonnay 2013

ブルゴーニュAOC・シャルドネ・ブルゴーニュ・フランスワイン このワインはブルゴーニュ大手で昔からお世話になっているジョセフ・ドルーアンのブルゴーニュ平格白ワイン。高騰し続けるブルゴーニュ平格のなかで、こいつはえらく安いので、きっと新しく開墾…

【1246】Wagner Stempel Riesling Trocken 2012

ヴァグナー・ステンプル・リースリング・トロッケン 2012 まず見た目。これは普通の白ワインの色。でも香りはぜんぜん違う。すごく澄んだ、「甘いフレーバーを帯びた石灰岩の塊」みたいなやつ。蜜と植物エキスな香りも凄いけど、とにかくこいつは石灰岩して…

【1244】E.Guigal Cotes du Rhone Blanc 2012

E.ギガル コート デュ ローヌ ブラン[2013] ※リンク先はヴィンテージが異なります だんだん秋の気配が感じられる今日このごろ、白ワインを減らしたいと思って優先的に消費してまいりましょう。でもって、最近ローヌの赤ワインが値段の割においしい気がして…

【1242】William Fevre Chablis 2013

【メゾン ウィリアム フェーブル】 シャブリ [2014] ※リンク先はヴィンテージが異なります 今日の夕食はホウボウの煮付けを中心としたさっぱりとした料理。我が家で今日ぶつけやすそうなワインがシャブリぐらいだったので、これを選択。以前、ドメーヌものが…

【1237】Jermann "Vinnae" Ribolla Gialla 2013 (ハーフボトル)

【イエルマン】 ヴィナーエ [2013] ※リンク先はフルボトルです。 ちょっと繋ぎのワインとしてこれを出す機会があったので記載。 色は、ごく普通の白ワイン色。香りは初手ではあまり感じない。これってシャルドネ?とか余計な雑念が入る。 でも、飲んでみれば…

【1232】Tommasi Viticoltori le Fornaci Lugana 2013

https://www.bringabottle.co.uk/compare-prices-for-tommasi-viticoltori-le-fornaci-lugana-doc-75cl.asp お盆の夕食に珍しい白ワインを出してもらえた。英語系のサイトによると、こいつはヴェローナ近郊・ガルダ湖周辺でつくられたDOC規格のワインらしい…

【1227】Philippe Chavy Puligny-Montrachet Les Corvees des Vignes 2011

ピュリニィ・モンラッシェ・コルヴェ・デ・ヴィーニュ [2013] 今日は久しぶりの出稽古。で、今回登場したのは村名格のピュリニ・モンラシェ。最近、格上ブルゴーニュ白をぜんぜん飲んでいなかったので楽しみな一戦。 まず色。うわっ黄色い!もうオレンジ色に…

【1226】Edition Chremisa Gruner Veltliner 2011

[2011] エディツィオーン・クレミザ グリューナー・フェルトリーナー このワインはオーストリア産のグリューナー・フェルトリーナー種のワイン。この長ったらしい品種は「オーストリア土着品種」ってことしか知らず、とにかく前知識なしで賞味してみようと思…

【1221】Louis Jadot Bourgogne Blanc Couvent des Jacobins 2013

ブルゴーニュ・シャルドネ・クーヴァン・デ・ジャコバン[2013]年・ルイ・ジャド社 最近、(シャンパーニュも含めて)シャルドネを呑むたびに「シャルドネってモノによって姿が全然違ってわけわからんなー」と思い、今日は原典に立ち帰る気持ちでブルゴーニュの…

【1217】Alain Brumont VDP Gascogne Blanc 2013

ガスコーニュ・ブラン/アラン・ブリュモン このワインはとてもおいしかった記憶があるもの。見た目は普通の白ワイン色をしている。香りは黄桃と蜂蜜とハーブでとても旨そう、「良い」ソーヴィニヨンブランな感じ。 口に入れてみると、やはり夏蜜柑〜グレー…