読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北極の葡萄園

呑んだワインをひたすら記録しています。

【0225】 Santero Asti 天使のアスティ (N.V.)(ハーフサイズ)

ピエモンテ

 
天使のアスティ375mlハーフ
 
 グテングテンに疲れた夜の遅く、ややこしいワインを呑むなんてとんでもない。こういう日は、風呂上がりにアスティを呑んでさっさと寝るに限る。
 
 グラスに注ぐと、殆ど透明に近い色合いに細かな泡がシュワシュワと。匂いは発酵っぽさは殆ど感じず、溢れるようなマスカット臭。呑んでみれば、匂いに相応しい、青々しさを伴った爽やかな飲み口。けれども後味はあくまで甘い甘い。安くて美味いアスティスプマンテの典型例、というところ。
 
 安くておいしい爽やかデザートワイン。天使のアスティは、そのなかでは価格帯がちょっと高いような気がするけれども、勿論ハズレではなく、全然普通においしい。あれこれ言う人もいるけれど、これはこれでいつ呑んでも不満を感じない。疲れた日の定番。