読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北極の葡萄園

呑んだワインをひたすら記録しています。

【0298】Chateau Beaumont 2005(ハーフボトル)

 
シャトー・ボーモン[2005] 375ml

 このワインは、つい先日、2004年のハーフボトルを試したものとヴィンテージ以外は同じ。大体同じ体調、同じ気温、同じ時間帯、同じ日に同じ店舗で購入したこのボトルを開けてみることにした。これはどう体験されるだろう?
 
 見た目は殆ど同じ、黒々としたワインレッド。不透明感が強く、青みは帯びていないようにみえる。匂いは今回のほうが乏しく感じられる。お汁粉、葡萄のフルーツ臭は分かるけど、ジャムのような甘みがあんまり感じられない。埃っぽさも??どこに行ったのか。
 
 呑んでみると、大体は同じだけど、フルーツ風味が割と早めにズンズンとせり出してくるような。柔和な甘み&渋みも控えめな酸味も、こないだと同じ。うーん、縮小再生産なのかなぁと思っていたら、暫くすると、埃っぽさとスパイシーなトゲトゲ感覚を伴ってきて、なんだか元の感じに似てきた。大体同じ感じかな?

 2005年は結構いいヴィンテージなのか、2004年産より100円高かったけど、違ったのは埃っぽさのタイミングぐらいで、後はとてもよく似たワインだったと思う。でも、日にちを開けずに比べてみるのも面白そうなので、また他のワインでやってみよう。