読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北極の葡萄園

呑んだワインをひたすら記録しています。

【0321】Domaine Michel Gros Hautes Cotes de Nuits 2007

コート・ド・ニュイ

 
ミシェル・グロ オート・コート・ド・ニュイ[2007]
 
 今夜もまたもやミシェル・グロ。ひとつのメーカーのワインをあれこれ呑むべく、一度縁があってから何度か選んでいるやつ。
 
 グラスに注ぐと、紫色っぽさは殆ど伴っていない、まず赤色中心の透明な色合い。黒っぽいといえば黒っぽいけれど、顕著ではない。香りはびっくり!甘めのバニラと樽とリンゴの匂いがぷわーんと漂ってくる。かびた部屋に長いこと置いてあった布のような匂いや、蝋燭のような匂いも混じっている。なんだかおいしそう。
 
 口に入れると、かなり重い口当たり。こってりとしていて、仄かな苦みと仄かな酸味、そしてチョコレート(ほどではないけどそれに類するような)っぽい存在感。タンニンは、あるにはあるけど滑らかで抵抗感は少ない。匂いを嗅ぎ直すと、かびた部屋、チョコレートがいっそう匂い立ち、慣れてくると土の匂いも混じってきて立派になってきた。この土の匂いが目立つようになってくると、味のほうは酸味が少し目立って軽い印象を受けるようにはなったけど、満足のいく一本になった。同じヴィンテージの無印赤がいまひとつだった時と比べると、楽天で注文すると100〜200円ほどしか違わないにもかかわらず、幸福度はかなり高かった。