読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北極の葡萄園

呑んだワインをひたすら記録しています。

【0470】Concha Y Toro Casillero del Diablo Viognier 2009

 
カッシェロ・デル・ディアブロ・ヴィオニエ[2009]
 
 グラスに注ぐと、若々しい感じの白ワイン色。最初は花畑の匂いがうっすらするぐらいかなと思っていたけど、何度かクンクンしてみると、若干メロンっぽい匂いとオイリーな何かが混入してくるような気がしてきた。
 
 口をつけると、あまりよくできていないメロン的な、軽い苦みと甘みを伴って、レモンチックな酸味がスルーッっと入ってきた。余韻になると、レモンスカッシュのような酸味と甘みが長く残る。このためか、立て続けに口に入れるとメロン的な甘みと苦みと柔らかさが強調され、インターバルを置いてグラスに口をつけるとレモン的な味とシャープさが目立つように感じる。どっちも結構いける。CPの優れた、おいしいワインだった。