読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北極の葡萄園

呑んだワインをひたすら記録しています。

【0612】Fontanafredda Moscato d'Asti "Le Fronde" 2009

 
モスカート・ダスティ“レ・フロンデ”[2009]年・フォンタナフレッダ
 
 久しぶりのモスカート・ダスティ。色は、黄緑色がかったいかにもモスカートっぽい色。ただしアスティスプマンテと違って泡がモクモク上がってくるのでなく、微炭酸っぽい外見になっている。興味深いのは、そのくせ水面にはビールのような泡が結構できること。白でここまで水面の泡が出るワインはあんまり記憶に無い。
 
 においをかいでみると、意外なことに蝋のような揮発性をちょっと伴ったマスカットの匂い。でも、この品種このジャンルで蝋は無いと思うので気のせいだと思うけれど…何度か匂いをかいでもそう感じる。
 
 口をつけてみると、微発砲の爽快さと、驚くほどのリンゴと蜂蜜の甘さ、そしてトロトロ感を伴った凄い味。たいていのアスティスプマンテに比べると、トロトロ感と泡っぽさ、そしてフレッシュだけど蜂蜜っぽいコクがしっかりしていて、なんだか別格。そして少しハッカっぽささえ感じるような清々しさがまた気持ちいい!このワインは900円ちょっとだったような気がするけど、900円としては大当たり。1500円ぐらいでもアリなんじゃないかと思う。おいしかった