北極の葡萄園

呑んだワインをひたすら記録しています。

【0668】Napa Cellars Zinfandel 2010

 
【ナパ・セラーズ】 ジンファンデル "ナパ・ヴァレー" [2010]
 
 リンク先では3000円になっているけど、なぜか1400円で売られてました…相変わらずカリフォルニアワインの相場がよくわからない。まず、色をチェックすると、不透明感のある青紫。かなり濃くて、粘性率が高い。
 
 香りは、びっくりするほど甘くてチョコレートっぽい、それこそブルゴーニュ赤に書くことのある「チョコレートっぽい」という表現を一回り上回るチョコレートっぽさ。もうワインというより殆どお菓子のような匂い。そこに、杉のような木っぽい匂いが混じっている。
 
 口に入れてみると、ぎっしりとした果実感の先行した、甘味のある葡萄味。アルコールのきついぶどうジュースというか、ワインをあまり呑みなれていない人がイメージするぶどう酒ってきっとこんな感じだろうというような。とにかく異様に果実味がくっきりしていて、葡萄っぽくもあり、それなりワインっぽくもある。ワンパターンだけど、おいしい一本だった。
 
※翌日になると、もう少し酸味が強まって、もうちょっとワイン然としたおいしさに近づいた。こっちのほうがいい。カリフォルニアの濃くて安めのワインは、だいたい二日目のほうが好みな感じになってくれるような。