読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北極の葡萄園

呑んだワインをひたすら記録しています。

【0729】Pommery Brut Royal (N.V.) (ハーフボトル)

シャンパーニュ

ポメリー ブリュット ハーフ
 
 疲れている時はハーフのシャンパーニュに限る……と思って、数年ぶりに大手メーカー・ポメリーのベーシック品を開けてみた。色は、輝きを帯びた淡い黄金色というか、なかなか綺麗。何より感心するのは細かな泡がグラス全体から多量にわき出してくるところ。綺麗な立ち上り方で、液面に泡がぷかぷかと漂う姿が意外とリッチ。
 
 匂いをかぐと、少し麹っぽさを帯びたリンゴの香りがして、これもなかなかおいしそう。口に含むと、淡い甘さを伴った、爽やかな飲み口。酸味や苦みはそれほどでもないけれど、軽いところでまとまっていて、ほんのり緊張感もある。そしてこれらはあくまで第一印象で、暫くすると酸味や苦みが段々強まって、果実味や漬け物風味も強調されていって尻上がり。見た目も華やかだし、やっぱり大手のシャンパーニュって盤石なんじゃないかと思った。いつも思うけど、375mlじゃなくて500mlのやつがあったらちょうどいいのに。