読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北極の葡萄園

呑んだワインをひたすら記録しています。

【0797】Errazuriz Estate Pinot Noir 2012

 
エラスリス・エステート[2011]ピノ・ノワール・リザーヴ
 
 ついで、前菜の田舎風パテとメインの骨付き鶏肉赤ワイン煮込みと一緒にこいつを。
 
 色は結構黒っぽくて、透明感はかなり高い。赤茶色というよりは赤と黒。匂いはこれまた少しニスっぽさを伴った、キュンと凝縮したような果実の匂いがする。あんまりストロベリーとかカシスを連想させず、濃いジャムを連想させるような甘い匂い。
 
 口に入れてみると、意外なほど渋みがしっかりしていて、甘味控えめ&ビター。このあたりはチリのピノノワールだなと感じるんだけれど、不思議なほど締まりがあって、品が良いと感じた。今まで呑んだチリ産のピノノワールのなかでは一番品が良いのでは?美味さでいけば、コノ・スルのピノ・ノワールリゼルヴァにかなわなさそうだけれど、こいつはやけに上品なところで綺麗にまとまっていた。