読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北極の葡萄園

呑んだワインをひたすら記録しています。

【0843】Gratiot "Desire" Millesime 2005

シャンパーニュ

[2005] シャンパーニュ・ジェラール・グラシオ デジレ 
 
 いつも呑んでいるジェラール・グラジオの高いやつを買ってみた。ところが、こいつを開けたらドッカーン!!色々まずかったらしく、久しぶりにワインが溢れてしまった。それはさておき。
 
 グラスに注いでみると、色は輝きのある金色シャンパンそのもの。泡の上昇速度はゆっくりしていて、なかなか綺麗。匂いをかいでみると、リンゴと蜂蜜そのまんまという感じの、甘くて新鮮な匂いがぷーんとしてこれまたおいしそう。
 
 口をつけてみると、うわっ凄い酸味だ!僅かな甘みの後にやってきたのは、スケールの大きな酸味。グレープフルーツっていうよりも八朔+レモンというようなたいそうな酸味なんだけど、酸味のクレシェンドとデクレシェンドの起伏がしっかりしていて、キツいとは感じない。少し鉱質というか、カルシウムイオンっぽさが強くて、後味にラムネのような余韻が残っている気もする。大柄で味わいの種類もいっぱいなんだけど、なかなかおいしかった。ただ、この値段を出してもう一度買うかといわれたら、うーん、どうしよう。