読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北極の葡萄園

呑んだワインをひたすら記録しています。

【0865】Cono Sur Viognier 2012

 
コノスル ヴィオニエ ヴァラエタル
 
 今日は久しぶりに名安ワインメーカー・コノスルの無印、ヴァラエタルをあけてみることにした。品種はヴィオニエ、価格は680円、驚きの安さ。
 
 まず色はちょっと赤みがかった白ワイン色をしている感じ。匂いは甘い夕張メロンのような匂い(プリンスメロンではない)と花の匂い、澄んだ植物エキスのような匂い。そして驚いたことに、クッキーや蜂蜜の匂いもする。ここまでだけだと、イタリア北東部の高級白ワインみたいな。
 
 口にいれてみると、潤い抜群、甘みしっかり、澄んだ酸味がスーッと後味をひいて若干ミントっぽさを伴っている。おお、これは普通に美味いんじゃないでしょうか。この先そんなに変化はないとして、初手でここまで立派だったら誰も文句言わないんじゃないでしょうか。案の定、三杯目ぐらいになると果実味がくどいと感じるようになってきたけれど、文句を言う方がどうかしているし、果実味が強いほうが好きな人にはこれぐらいがいいのでは。おいしかった!