読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北極の葡萄園

呑んだワインをひたすら記録しています。

【0983】Ribera del Duero Senorio de Baldios Crianza 2009

スペイン

 
Ribera del Duero Senorio de Baldios Crianza 2009
 
 ものすごく久しぶりのスペインワイン。まず、見た目は結構しっかりと黒っぽい赤ワイン色。匂いは焦がした飴+バニラのような凄い甘い匂いから始まって美味そう。少しだけ清々しいミントや杉系の匂い?黒インクも漂っている。
 
 口に入れてみると、まずごついタンニンがぶわっと来て、その後からドクドクとした甘みと口当たりが来る。苦みは少なく、なんとなく鉄分を連想させるようなごつさを伴っている。渋みや苦みを隠そうともしないけれど、こういうワインは久しぶりだからか、とても面白く感じる。これから三日間にわけて呑んでみよう。
 
 ※二日目。あまり変わらない。少し酸味が意識されるようになってきた。渋みと苦みはまだ頑張っている。エキス濃厚。
 
 ※三日目に1/5を呑んだ。酸味が立ってきて、初日や二日目とは違ったタイプの果実味に変わってきた。初日のエキス感を伴った果実味のほうが美味かった&面白かった。渋みと苦みはまだ頑張ってくれていた。