読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北極の葡萄園

呑んだワインをひたすら記録しています。

【1223】Domaine Santa Duc Gigondas 2010

 
ドメーヌ・サンタ・デュック・ジゴンダス 2010

 まず色はとても不透明で黒っぽく、若干ながらオレンジ色に寄っているかもな色。で、香りが相変わらず素晴らしい――煮詰めたジャムに、胡椒とハッカクとアルコールが、湿っぽさを帯びたようなフレーバーでやって来る。
 
 で、口をつけてみると、口当たりは比較的柔らかなほうだけどタンニンと苦みがしっかりしていてちょっとびびる。のどごしはそんなに悪くなくて引っかからないんだけど、とにかく苦みが印象に残る。でも苦いばかりでもなく、梅っぽさを帯びた果実味もなかなか元気。これは二日目においしいのかな?とりあえず待ってみよう。
 
 ※二日目。ここで果実味がグッと強まってフレッシュな相貌に。でもって、凄く派手な前回同様の印象に。これはやっぱり好みなワインだなー、やめられない。