読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北極の葡萄園

呑んだワインをひたすら記録しています。

【1283】Jermann "Vinnae" Ribolla Gialla 2013

 
【イエルマン】 ヴィナーエ [2013]
 
 今日の夕食は和食っぽい外食なんだけど、これに合わせるべくワインを持ち込んでしまいました!料理と付き合ってくれるようにと願って選んだのは、白はイエルマンのヴィナーエ、赤はサンタ・デュックのジゴンダス。どちらも我が家では定番中の定番、安定感のあるワインと考えてのチョイス。
 
 で、和食前菜な面子と一緒にあわせたこいつ。見た目はごく普通の白ワイン色、香りは鼻がちょっと馬鹿になっているせいか、あまりはっきりしないけれども爽やかな香りはする。
 
 口をつけてみると、びっくりするほど酸味が強い。このワイン、2013年産はやっぱり酸っぱいのかなぁ。爽やかな酸味が気持ち良いワインだけど、張りや甘味はいつもに比べると少なめで、えらくシャープなワインに仕上がっている。この品種にありがちなナッツの香りなどもあまりよくわからないまま、前菜とよくお付き合いしてくれていた。