読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北極の葡萄園

呑んだワインをひたすら記録しています。

【1333】Azienda Agricola F.lli Grati Chianti Rufina Riserva "Il Lastro" 1997 (ハーフボトル)

 
キャンティ ルフィナ リゼルヴァ スリムボトル(375ml) 1997
 
 このワインは、キアンティ傍系のキアンティ・ルフィーナの作り手ながら毎回感心させられてありがたい作り手の18年前の品。以前にも飲んだことがあり、その時にもびっくりさせられた記憶がある。それから4年。トスカニーに残っていた品を購入してのトライ。
 
 まず見た目。キアンティ系としても色が茶色っぽくて、美しい赤茶色をしている。熟成感はしっかり。で、香り。ザラメ糖を焼いたような香りと、ほのかな土の香り、イタリアワインにありがちなスミレっぽい香りが重なって実に素晴らしい。
 
 口に入れると、とても柔らかなアタックの数秒後に、ウワッっとスミレ!とにかく鮮烈で新鮮なスミレとしか言いようがない、キアンティ・クラシコの良い品には必ずあるような風味が切り込むように鼻をぬけていった!タンニンや苦みは標準的ながら、果実味も恐ろしく新鮮、酸っぱい酸味かなと思っていたら、数分後には甘み重視の熟したサクランボやイチゴミルクが連想されることも。表情豊かで、まだまだ若い。このグラーティというメーカー、本当にいいと思う。もっと売れて、もっと流通してくれたらいいな。