読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北極の葡萄園

呑んだワインをひたすら記録しています。

【1447】Donelli ”Patio” Frizzante Arancia Rossa (N.V.)

 
“パティオ”フリッツァンテ・アランチャ・ロッサ(レッド・オレンジ)フレーバーワイン・甘口
 
 今日は久しぶりに変わり者ワインを。このドネリというメーカーはあまり信頼していないけれども、こういうイタリア産のへんてこ品は積極的に当たっていきたいので、やってみることにした。
 
 まず、見た目。ロッソ(赤)と書いてある割には、薄くて透明感のある色合い。このメーカーのランブルスコも色が薄めだったと記憶しているけど、こいつもかなり薄い。「一番薄い色のブルゴーニュ赤ワイン」を、もう少し赤茶色っぽくしたらこんな感じじゃないかというような。
 
 で、香りを確かめると、完全にオレンジ。オレンジジュースですね!でも、駄目なランブルスコっぽい香りは期待していなくて、オレンジ混ぜ物らしい香りを期待していたので、これはこれでいいと思う。
 
 口に入れてみると、おおう、まずオレンジジュース。これって、一緒に交じっているのはやっぱりランブルスコ系の品種?微発泡というのも手伝って、オレンジの向こうに手ぬるい味が潜んでいるような気がする。ワインとしてはあまり良くない雰囲気だけど、オレンジがそこを引っ張っていて、楽しい飲み物だった。