読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北極の葡萄園

呑んだワインをひたすら記録しています。

【1484】Realce Syrah Red Wine (N.V.) (ハーフボトル)

 
www.vivino.com

 
 ワインを呑むサイクル的に、ハーフボトルをあける以外にやりようがない日が来たので、今日は旅先で買って放置されていたスペイン産のハーフボトルをあけることにした。ものは、ラ・マンチャでつくられたシラーとのこと。
 
 まず見た目。ちょっと茶色っぽい感じがしてお年を召したような雰囲気になっている。香りは初手では弱弱しく、何をやっているのかよくわかんない感じ。 
 
 口をつけてみると、梅キャンディみたいな酸っぱさがまず来て、その後にあるていどのコク、かなり強いタンニンが来た。で、後味には再び梅系を思わせる酸っぱさ。スペイン産のシラーというから、ごっつく重いワインかと思いきや、意外と酸っぱさ先行で重くない。裏ラベルには「熟したプラムにスパイシーな風味」とあるけれども、言われてみるとそうかもしれない。すごくおいしいワインではないけれども、とりあえずのテーブル赤ワインとしては合格かと思った。