読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北極の葡萄園

呑んだワインをひたすら記録しています。

【0984】Chateau Verdignan Haut-Medoc 1998 (ハーフボトル)

 
[1996] シャトー ベルディニャン  750ML
 ※リンク先はフルボトルでヴィンテージも異なります
 
 今日のワインは、ボルドーオー・メドックの赤ワイン。ブルジュワ級ということは、結構いけてるものでしょう。それが1998年のハーフボトルというから、古酒らしい味わいがあればいいなと思いつつ抜栓してみた。
 
 まず、色。茶色〜赤煉瓦ぐらいの不透明な液体で、いかにもお歳を召した感じ。匂いもそれに応えてくれて、あるいは腐葉土の上で焚き火をしているような凄い匂い+焦げ臭さが漂っていて愉しみな感じ。
 
 口に入れてみると、滑らかな口当たりで酸味がちょっと勝っている。タンニンは健在でしっかり&しっとりしていて味によく馴染んでいる。飲んでいる間も腐葉土っぽさが鼻のほうに薫ってきて幸福感が高い。時間が経っている赤ワインの香り高さ。ただ、変化はあまり感じられず、一本調子なところはあった。