北極の葡萄園

呑んだワインをひたすら記録しています。

【2267】Caves de Bailly Brut de Charvis Methode Traditionnelle (N.V.)

ブリュット ド シャルヴィ カーヴ ド バイイ フランスメトード トラディショナル このワインは、ヴァン・ムスー規格にあたるブルゴーニュ北部、シャブリ近郊でつくられているスパークリングワイン。ヴァン・ムスーはフランスのスパークリングワインのなかで…

【2266】Winzer Krems Grüner Veltliner 2019

[2019] グリューナー フェルトリーナー ‘ブラック ラベル’ ヴィンツァー クレムス(オーストリア) このワインは、まったく知らないメーカーの、やっすいオーストリア産白ワイン。オーストリア産の白には、もっと高いやつがたくさんあるけど、とても手が回らな…

【2265】Domaine Arlaud Bourgogne "Roncevie" 2018

ドメーヌ・アルロー ブルゴーニュ "ロンスヴィ" 2018 このワインは、ドメーヌ・アルローが作っている平格ブルゴーニュ赤。とはいえ、結構口当たりの良い、おしゃまなワインだったことは前回、2017年産で判明している。さて、今回は2018年。どういった違いが…

【2264】Marc Tempe Cremant d'Alsace Brut Nature (N.V.)

ドメーヌ マルク テンペ クレマン ダルザス ブリュット ナチュール セレクショネ パー マルク テンペ このワインは、アルザスで作られた見たことのないクレマン・ダルザス。この、各地方のクレマンにはだいたいおいしい思いをさせてもらっているので、こいつ…

【2263】Les Maitres Vignerons de Cascastel Fitou Coeur de Schistes 2018

レ メートル ヴィニュロン ドゥ カスカステル フィトゥー クール ドゥ シスト 2018 このワインは、ラングドック=ルーション地方でつくられている赤ワイン。品種はカリニャン、シラー、グルナッシュ、サイトの様子によれば80~100年の古木でつくられた品なん…

【2262】Vigneti Zabu Syrah Terre Siciliane 2019

ザブ シラー 2019 ヴィニエティ ザブ 750ml [ファルネーゼ] このワインは、シチリアでファルネーゼのグループが作っているザブというブランドのシラー。シチリア産のシラーなんて安物なわけだけど、冬にはこれを少しだけ温めて飲んでみたい。そう思って抜栓…

【2261】Graham Beck Brut (N.V.)

グラハム ベック ブリュット このワインは、我が家では便利スパークリングワインとして定着しているグラハムベック。価格も穏当、品質は安シャンパンより上という、ありがたい存在。年始ということで、今回もこいつにお出ましいただいた。前回は半年ほど前に…

【2260】Villa Annaberta "Canaja" Rosso Verona 2014

カナヤ 2014 CANAJA 赤ワイン このワインは、安アマローネを作っているヴェネトのメーカーの品。ボトルのデザインから、アマローネ-ヴァルポリチェッラ系のワインとみたし、セパージュ(品種構成)をみてもだいたいそれっぽいのだけど、リンク先を読むと、…

【2259】Golan Heights Winery Yarden "Katzrin" Chardonnay 2017

【ゴラン ハイツ ワイナリー】 ヤルデン カツリン シャルドネ [2019] ※リンク先はヴィンテージが異なります。 このワインは、イスラエルで美味いワインをつくっている、ゴランハイツワイナリーのフラグシップシャルドネ。これを、前日に抜栓したエチエンヌ・…

【2258】Etienne Sauzet Puligny-Montrachet 1er Cru la Garenne 2010

[2018] ピュリニー モンラッシェ 1級畑 ラ ガレンヌ エチエンヌ ソゼ ※リンク先はヴィンテージが異なります このワインは、我が家のブルゴーニュ白の主力であるエチエンヌ・ソゼが作っている最も安いピュリニーモンラッシェ一級、ガレンヌ。この一級には過去…

【2257】Domaine Serrigny Bourgogne Pinot Noir 2017

ドメーヌ・セリニー ブルゴーニュ・ピノ・ノワール 2017 このワインは、聞いたこともないセリニという作り手の平格ブルゴーニュ。特に期待はしていない、まあいくらかおいしかったらいいなと思いつつの抜栓。 まずコルクがくずコルク。これ自体は珍しくもな…

【2256】Vigneti del Salento "I Muri" Puglia Negroamaro 2019

イ ムーリ ネグロアマーロ 2019 ヴィニエティ デル サレント このワインは、ファルネーゼが手掛けている南イタリアのネグロアマーロ。約1年前に対峙したこともあり、そのときは価格以上の優れモノだったとのことだった。今回はどうだろう。 色合いは、赤茶色…

【2255】Chateau Citran 1996

Chateau Citran [2011] ※リンク先はヴィンテージが異なります このワインは、シャトー・シトランというボルドーはメドック産、ブルジョワ級のワイン。ただ、これはブルジョワ級のなかでも上位クラスとされているのと、とにかく旧いのが特徴。だって1996…

【2254】Meo Camuzet Frere et Soeurs Fixin 2009

メオ・カミュゼ フィサン 2009 このワインは、結構あてにしているメオ・カミュゼのフィサン。値上がりはしてしまったけれどもそれでも気安さがあって頼りになる。で、こいつは2009年モノ。 色はブルゴーニュ赤としてはまずまず濃い感じかもしれない。で、香…

【2253】Cono Sur Reserva Especial Merlot Reserva 2019

コノスル メルロー レゼルバ 2019 このワインは、チリ大手・コノスルが作っているメルロー。ここのワインの名前はコロコロ変わるのだけど、たぶんこれは従来から下から二番目のリゼルヴァクラス(以前はそうじゃなかったけど、最近、コノスルは一番安いクラ…

【2252】Sportoletti "Villa Fidelia" Umbria Rosso 2015

ヴィッラ フィデリア ロッソ 2015 スポルトレッティ このワインは、販売元のトスカニーによれば「ウンブリアのサッシカイア」などと評されているという、ウンブリア州でつくられた国際品種ワイン。アルコール度数はすこぶる高く、なんと15%。この時点でサッ…

【2251】Domaine Marquis d'Angerville Volnay Premier Cru 2014

ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ / ヴォルネイ・プルミエ・クリュ [2018] ※リンク先はヴィンテージが異なります。 このワインは、かつては結構リピートしていたけれども価格高騰により買わなくなったヴォルネの作り手、ダンジェルヴィーユの1級。この…

【2250】Denis Carre Bourgogne Hautes Cotes de Beaune La Perriere 2018

ドニ・キャレ ブルゴーニュ オート・コート・ド・ボーヌ・ルージュ ラ・ペリエール [2018] このワインは、ウメムラさんのブルゴーニュ赤詰め合わせセットに入っていた、見知らぬブルゴーニュ赤。いや、本当は「コート・ド・ボーヌ」なので完全にジェネリック…

【2249】Vigneti Zabu "il Passo" Nerello Mascalese 2019

ヴィニエティ・ザブ イル・パッソ ネレッロ・マスカレーゼ このワインは、シチリアで最近目立つようになってきた、ザブが作っている赤ワイン。品種はネレッロ・マスカレーゼ、名前にはよく聞くけれども飲む機会はあまりない。 まず色は中庸、それなり濃いけ…

【2248】Thalvin & Alain Graillot Tandem Syrah du Maroc 2018

タンデム アラン・グライヨ 2018年 モロッコ 続いて、モロッコ産の赤ワインを。こいつはローヌの作り手と組んでつくられたとされる、シラー100%のワイン。これまた濃そうな雰囲気だ、いったいどんな感じだろうか。 見た目は、さっきのチュニジア産とあまり…

【2247】Domaine Shadrapa Coteaux de la Medjerda Rouge 2013

ドメーヌシャルトパ ルージュ このワインは、中近東の料理を扱っているお店でリストに入っていた、チュニジア産の赤ワイン。フランクなお店なので、コップと一緒に出てきた。でもそれできっと事足りるのでしょう。 見た目は、黒々と濃そうな紫色。香りは、コ…

【2246】Allegrini Palazzo della Torre Veronese 2018

パラッツォ デッラ トッレ 2018 アレグリーニ このワインは、安定したアマローネを作っているアッレグリーニの、それより下の格のワイン。ワインには「ヴェロネーゼ」とだけ書かれていて、エチケットにイタリア語でロミオとジュリエットの里などと書いてある…

【2245】Charles Drapier Beaujolais-Villages Nouveau 2021

vinica.me このワインは、シャルル・ドラピエというメーカーが作っているボジョレーヴィラージュのヌーボー品。ドラピエっていったらシャンパンのメーカーだったと記憶しているけれど、そこがヌーボーを手掛けているらしい。果たしてどんなものなのか(なお…

【2244】Fantini Montepulciano d'Abruzzo 2018

【ファンティーニ】モンテプルチアーノ・ダブルッツォ[2019] ※リンク先はヴィンテージが異なります このワインは、イタリア大手ファルネーゼが手掛けている(ファンティーニという名称がついている)、モンテプルチアーノ・ダブルッツォ。このメーカー、この…

【2243】Terra d'Aligi Rosso (N.V.)

テッラ ダリージ ロッソ NV このワインもフェリシティーの赤ワインセットに入っていたはず。スクリューキャップで飲みやすそうだけど、ヴィンテージが不明。どうやらモンテプルチアーノ・ダブルッツォ系らしいということまではわかった。で、どうだろう。 ま…

【2242】La Pousse d'Or Volnay 1er Cru Clos des 60 Ouvrees 2010

ドメーヌ・ラ・プス・ドール ヴォルネイ 1er クロ・デ・スワッサント・ウーヴレ [2016] ※リンク先はヴィンテージが異なります。 このワインは、我が家では安ブルゴーニュメーカーと位置付けられつつあるヴォルネの作り手、プス・ドール。このプス・ドールは…

【2241】Argiolas s'Elegas Nuragus di Cagliari 2020

アルジオラス セレガス 2020 このワインは、ヌルガスという知らない土着品種で作られたアルジオラスの白ワイン。風邪の治りかけのところで熱々のアヒージョをいただく機会があったので、いかにも合いそうなこいつを選んでみた。 色合いは、よくある薄い白ワ…

【2240】Catherine et Pierre Breton Grolleau 2019

グロロー 2019 カトリーヌ エ ピエール ブルトン このワインは、ロワール地方でつくられたグロロー100%のワイン。グロローなんて名前しか聞いたことがない。いったいどういう赤ワインなのか事前にはわからない。さあ、どういうワインだろう。 まず見た目。…

【2239】Etichetta Grigia Colli di Lumi Vermentino Lvnae 2020

エチケッタ グリージャ コッリ ディ ルーニ ヴェルメンティーノ ルナエ このワインは、ヴェルメンティーノの産地であるリグーリア州でつくられた品。ヴェルメンティーノは、ふだんは値段の安いサルディニア産を呑んでいるので、リグーリア州の品はすごく久し…

【2238】Louis Eschenauer Cabernet Sauvignon Pays d'Oc 2019

ルイ エシュノエール カベルネソーヴィニヨン 現行 このワインは、南仏はラングドック地方でつくられているカベルネソーヴィニヨン。確かフェリシティーさんのワインセットに入っていたものだと記憶している。格付けや価格からいって、すごいカベルネソーヴ…