北極の葡萄園

呑んだワインをひたすら記録しています。

【2197】Domaine Bernard Millot Meursault 1er Cru Les Gouttes d'Or 2017

ムルソー 1級 グット ドール 2018 ドメール ベルナール ミヨ ※リンク先はヴィンテージが異なります このワインは、先日村名格ムルソーを飲んでみた無名の作り手が作っている、ムルソー一級・グットドール。ムルソー一級は今までに何度か飲んだけど、だいたい…

【2196】Cono Sur Sparkling Wine Rose (N.V.)

コノ・スル スパークリング ロゼ 引き続き、今日はコノ・スルのスパークリングロゼを。この品は2019年の6月に対峙していて、これが意外にもよくできていて、ロゼを飲み慣れていない人にもおすすめできそうな飲みやすい雰囲気だった。で、暑い季節の安全牌と…

【2195】Cono Sur Sparkling Brut (N.V.)

コノ・スル スパークリング ブリュット まず見た目。先日のグラハムベックに比べると薄い感じだ。でもって泡はすごくたっぷり、ゴワゴワと立ち上っている。香りはさわやかリンゴ系。青りんごと言っても間違いじゃないかもしれない。 口に運ぶと、これまた青…

【2194】Chateau Grand Peyrou 2010

シャトー グラン ペイルー 2010 このワインは、あまり値段の高くないボルドーの赤。ラベルには「Castillion Cotes de Bordeaux」ともあるから、ボルドーのなかでも高価な一帯でつくられたわけではないみたいだ。でもって、こいつの特徴はヴィンテージ。なん…

【2193】Domaine Arlaud "Roncevie" Bourgogne Rouge 2017

ドメーヌ・アルロー ブルゴーニュ "ロンスヴィ" 2017 このワインは、ドメーヌ・アルローという全くご縁が無かった作り手の平格ブルゴーニュ赤。ウェブサイトによれば、ここは元々ジュヴレ・シャンベルタンだったけれども格落ちして名乗れなくなったんだとか…

【2192】サイゼリヤのグラスワイン赤 (N.V.)

今日はスケジュールの都合で一人外食。じゃあ、なじみの中華料理屋さんに行こうと思っていたら臨時休業していると判明して困ってしまった。そうだ、一人サイゼとかやりたいなと思い、サイゼへ。 で、サイゼリヤのグラスワイン(赤)。頼む機会があるようで無…

【2191】Fantini Gran Cuvee Bianco (N.V.)

ファンティーニ スプマンテ グラン キュベ ビアンコ NV ファルネーゼ このワインは、ファルネーゼが手掛けているブランド「ファンティーニ」が作っているスプマンテ。ところがこのスプマンテ、ボトルがスワロフスキーとのコラボだそうで、サイトによれば優れ…

【2190】Domaine Bart Fixin Hervelets 1er Cru 2008

www.vinica.me このワインは、ブルゴーニュ北部・コート・ド・ニュイの一エリアであるフィサンでつくられた、知らない一級畑の知らないメーカーのワイン。2008年はヴィンテージ的には弱いので、ちょっと見当がつかない。 まず見た目。この年代のブルゴーニュ…

【2189】Dom. Robert-Denogent Pouilly Fuisse la Croix v.v. 2016

ドメーヌ・ロベール・ドゥノジャン マコン・ヴィラージュ レ・サルディーヌ ※上記リンク先は、ヴィンテージが異なり、またマコン産です。 ※このワインのはっきりとしたリンク先は、2021年現在、こちらです。 このワインは、ブルゴーニュ地区のなかでは南のほ…

【2188】Maison Dominique Laurent Bourgogne Cuvee Numero 1 2017

ブルゴーニュ キュヴェ ヌメロ(ニュメロ)1(アン)2017年 ドミニク ローラン このワインは、マルサネ村のワインとコート・ド・ニュイの村名キュヴェを80%ほどブレンドしたと書かれている。作り手はドミニク・ローラン、すごく好きでも苦手でもない作り手。 …

【2187】Graham Beck Brut (N.V.)

グラハム ベック ブリュット まず見た目。スパークリングワインとして典型的な、うっすら麦わら色をしていて泡がたくさんたちのぼってくる。香りは、ふっくらとトースト・メレンゲ系の甘い香りが漂ってきてうまそう。 口をつけると、しっかりとした苦みと微…

【2186】Duckhorn "Decoy" Cabernet Sauvignon 2018

ダックホーン デコイ カベルネソーヴィニヨン 2018 このワインは、まだ飲んだことのないメーカーのカベルネソーヴィニヨン。ここのメーカーはトップキュベでもそれほど値が張らないうえ、ラベルに鳥が張ってあるので追いかけてみたさはある。今回のデコイが…

【2185】Jean Chartron Bourgogne Vieilles Vignes Pinot Noir 2018

ドメーヌ ジャン シャルトロン ブルゴーニュ ピノ ノワール ヴィエイユ ヴィーニュ 2018 このワインは、見たことも聞いたこともない作り手によるブルゴーニュ平格赤。全く前評判は不明。いったいどんなワインなんだろう。 まず見た目。グラスに注ぐ時には、…

【2184】Domaine Bernard Millot Meursault Les Petit Charrons 2018

ムルソー・レ・プティ・シャロン[2018] このワインは見たことも聞いたこともない(ブルゴーニュ南部、白ワインの名醸地である)ムルソーの作り手がつくっている村名格のムルソー。「レ・プチ・シャロン」という畑名は一級のようにみえて村名格で、購入したお…

【2183】Chateau Pesquie "Quintessence" Blanc 2017

シャトーペスキエ カンテサンス白 ※リンク先はヴィンテージが異なります このワインは、ローヌで最近あてにしているシャトーペスキエがつくる少し格上の白ワイン。品種はルーサンヌとクラレットとのこと、正直このあたりの品種のことはよくわからないし、ワ…

ワインセラーが壊れた!

昨日の夜、ワインセラーから「キーン」「ビーン」という音が聞こえると嫁さんから話があって、行ってみると「キーン」「ビーン」と確かに聞こえていた。この音がちょっと面白くて、特定の方向ですごく聞こえるけど、他の方向ではあまり聞こえない。音の分布…

【2182】Domaine Michel Lafarge Volnay 2016

ミシェル・ラファルジュ ヴォルネ 2016 このワインはヴォルネでは頼りにしている作り手のひとつ、ミシェル・ラファルジュのもの。ただしこれは村名格、一級ではない。この、一級ではない村名格のヴォルネっていいといえばいいけれども驚嘆するほどじゃないっ…

【2181】Cusumano Cabernet Sauvignon Terre Siciliane IGT 2018

クズマーノ カベルネソーヴィニヨン 2018 このワインは、シチリアで安くてうまいワインをたくさん作っているクズマーノのカベルネソーヴィニヨン。そのなかでも特別に値段の安いやつで、そのためかヴィンテージが記されていない。でもって、黒いボトルに黒い…

【2180】Sierra Salinas Macabeo 2019

[2019] シエラ サリナス マカベオ これは、スペイン産のマカベオでつくられた安白ワイン。マカベオは安白ワインの品種としては割と信頼しているほう。シャルドネとは違った旨さをみせてくれたらいいなと思いながら抜栓。 まず見た目。これがとても良くて、グ…

【2179】Enterizo Cava Brut (N.V.)

カヴァ エンテリソ ブリュット このワインは、ヴェリタスさんで買ったスペイン産スパークリングワイン、いわゆるカヴァの一種。夜になっても暑さがぬけないのと、おつまみが充実していたのでこれをあけてみることになった。 まず、グラスに注ぐと色合いはレ…

【2178】Domaine Leflaive Puligny-Montrachet 1er Cru Clavoillon 2013

ピュリニー モンラッシェ1級クラヴァイヨン[2018]ルフレーヴ ※リンク先はヴィンテージが異なります このワインは、ブルゴーニュの白ワイン作り手のなかでも知名度の高い、ドメーヌ・ルフレーヴのピュリニーモンラッシェ一級、クラヴァイヨン。このボトルは値…

【2177】Cono Sur Bicicleta Pinot Noir Rose 2019

コノ・スル ビシクレタ ピノ・ノワール ロゼ 現行 チリ大手コノ・スルのワインは安くて手堅いのでよく飲んでいるけど、なんと、ロゼは一度も飲んだことがない(ロゼスパークリングなら一度だけある)。で、ここに一番安いビシクレタのロゼがある。いったいコ…

【2176】Domaine Paul Pillot Bourgogne Pinot Noir 2018

ドメーヌ・ポール・ピヨ ブルゴーニュ ピノ・ノワール [2018]750ml このワインは、飲んだことのないメーカーの平格ブルゴーニュなのだけど、なんと蜜蝋ならぬ樹脂蝋で封がされていた。すごいごつい雰囲気だ。でも平格は平格。気軽に飲んでみましょう。 まず…

【2175】Louis Armand Champagne Grand Cru Brut (N.V.)

ルイ・アルマン ブリュット グラン クリュ このワインは、ヴェリタスさんが商っているルイ・アルマンがつくっているシャンパン、そのグランクリュ。以前にプルミエクリュと対峙したことがあったけど、普通の品との違いはいくらかあった。今度はグランクリュ…

【2174】Colour Field 2016

グレースランド カラーフィールド ※リンク先のヴィンテージは現行のものです このワインは、南アフリカ産のなんだかよくわからないブレンドワイン。確か、楽天の購入者レビューで点数が高めで、そのレビュー内容も割とまともな雰囲気だったので穴埋め的に買…

【2173】Francois Carillon Bourgogne Chardonnay 2018

フランソワ カリヨン ブルゴーニュ シャルドネ 2018 ブルゴーニュの白ワインは高い品はもちろん高いだけあって凄いのだけど、高いものばかり買っていられない。そこでうちはハイローミックスでやっているけど、ハイ担当のエチエンヌ・ソゼがもう高すぎるので…

【2172】Folium Marlborough Pinot Noir 2017

フォリウム ヴィンヤード マールボロ ピノノワール[2016] ※リンク先はヴィンテージが異なります このワインは、何か月も前に京都のワイングロッサリーさんに立ち寄った際に買い、現地で飲むつもりだった品。ところが外飲みでワインを飲む機会があったものだ…

【2171】Marsigny Cremant de Bourgogne Reserve Brut (N.V.)

クレマン ド ブルゴーニュ レゼルヴ 750mlカーヴ ド マルジニー このワインは、ブルゴーニュで作られているスパークリングワイン、「クレマン・ド・ブルゴーニュ」。この、クレマンと名を冠したフランスの地方ワインはシャンパンほどごつくないかわりに、飲…

【2170】Annie's Lane Vlare Valley Riesling 2019

アニーズ・レイン リースリング [2019] このワインは、オーストラリアでつくられているリースリング。お隣ニュージーランドのリースリングは割と飲んでいるのだけど、オーストラリアはあまり経験がない。これはどうだろう。 見た目はやや緑色がかったかなり…

【2169】Dominique Laurent Chorey-les-Beaune Vieilles Vignes 2017

ドミニク・ローラン ショレ・レ・ボーヌ ヴィエーユ・ヴィーニュ [2017] このワインは、ショレ・レ・ボーヌというブルゴーニュ(のコート・ドール)のなかでも目立たないエリアでつくられたワイン。作り手はドミニクローラン、これもあまり縁のあった作り手…