北極の葡萄園

呑んだワインをひたすら記録しています。

【1761】Poivert Jacques Champagne Brut (N.V.)

シャンパン ブリュット ポワルヴェール ジャック)(ポルヴェール ジャック) このワインは、楽天市場のヴェリタスでしばしば売られている、やけに安いシャンパーニュ。ここの安いワインは、しばしば独自の卸さんを経由して入ってきているっぽいラベルが張られ…

【1760】Jermann Cosi Sia 2011

イエルマン コジ シア このワインは、イタリアはフリウリ-ヴェネツィア-ジューリア州の定番メーカー、イエルマンが作っている土着品種系ワイン。このワインは最近まで日本国内に入っていなかったもので今回が初対峙。このメーカーのワインとしては上位ライン…

【1759】まるき葡萄酒造株式会社 まるきRouge (N.V.)

まるき葡萄酒 まるきルージュ このワインは、ふとしたことからいただいた日本製のワイン。ノンヴィンテージでスクリューキャップ、ということは日本ワインのあまり良くない側面が全面に出ているのかも、とちょっと心配しつつ抜栓。 まず見た目。普通の赤ワイ…

【1758】Galilee Galilaa Golan Heights Winery "Yarden" Chardonnay 2016

ヤルデン シャルドネ 2016 750ml ゴラン ハイツ ワイナリー このワインは、我が家の定番と化しているゴランハイツワイナリーのシャルドネ、そのベーシック版。最近、楽天ショップでもじりじりと値上がりしつつあって、嬉しいよりもちょっと悲しい。でも、こ…

【1757】Cantine di Dolianova "Dolia" Monica di Sardegna 2013

ルネラ モニカ ディ サルデーニャ 2014 カンティーナ ディ ドリアノーヴァ ※リンク先はヴィンテージが異なります このワインは、サルディニア島土着のぶどう品種・モニカで作られた知らないメーカーの安いワイン。それでも、モニカは価格の割に飲みやすく好…

【1756】Etienne Rodier Bourgogne Chardonnay 2016

ブルゴーニュ シャルドネ ヴィエイユ ヴィーニュ エレーヴ アン フュ ド シェーヌ エティエンヌ ロディエ このワインは、平格白ブルゴーニュワインとしては異様に安い値段の品。この価格帯のシャルドネは新世界でも安めの部類なので、ましてやブルゴーニュの…

【1755】Henri Bonneau Chateauneuf-du-Pape "Celestins" 1995

アンリ・ボノー シャトーヌフ・デュ・パプ・キュヴェ・レゼルヴ・デ・セレスタン ※リンク先はヴィンテージが異なります 最後に出てきたのは、入手困難なローヌワイン、それも、先代が作ったいよいよもって入手困難な一品。こういうのは自分一人ではちょっと…

【1754】M.Chapoutier "Chante-Alouette" Helmitage 1990

M.シャプティエエルミタージュ・ブラン “シャンタルエット” [2015] ※リンク先はヴィンテージが異なります 続いて出てきたのは、フランスはローヌ地方のエルミタージュという、ワインマニアの人ならよく知っているけれども、自分は割と苦手意識を持っている地…

【1753】Arnaud Ente Meursault 1er Cru la Goutte d'Or 2001

www.cellartracker.com 続いて、アルノー・アントのムルソー一級が出てきた。これは2001年産なのでかなり古い。 色はかなりオレンジ色で、熟成した感じ。香りは、蜂蜜よりもキノコ。マッシュルームやトリュフを思わせるところがあり、かなり複雑。香りに関す…

【1752】Arnaud Ente Puligny-Montrachet 1er Cru Les Referts 2007

www.wine-searcher.com このワインは、ムルソーの有名ドメーヌ、アルノー・アントが作った、ピュリニーモンラッシェ産の一級。このRefertsという畑はよく知らないけれども、作り手が作り手なのできっと素敵な品でしょう。でもって、ヴィンテージがブルゴーニ…

【1751】Cono Sur "Bicicleta" Carmenere 2016

コノスル カルメネール ヴァラエタル [2016] このワインは、料理用に買われてきたチリの量産ワイン、「コノスルのビジクレタ」。このラインのワインは料理用や間に合わせ用にかなり飲んでいるので、苦手品種・カルメネールも飲んだことがあろうと思ったら、…

【1750】Sur Lie Signature de Loire Muscadet Sevre et Maine 2015

シナチュール ド ロワール ミュスカデ セーヴル エ メーヌ シュール リー 見た目は薄い白ワイン色で、どうということもない。香りはあまりはっきりしないほう。 口に入れると、これもあまりはっきりしない味で、「白葡萄のワイン」として典型的。先日の石川…

【1749】Murari Amarone della Valpolicella 2014

サルトーリ ムラーリ アマローネ 750ml ※リンク先は現行ヴィンテージです このワインは、やまやに寄った時に見つけた未知のアマローネ。グラスに注ぐと、かなり黒々とした赤茶色。それでも不透明ではなく、グラスの底まで見通せる。香りは、お線香と梅、それ…

【1748】Louis Jadot Bourgogne Blanc "Couvent des Jacovins" 2015

今日はお店で買ったお寿司が中心のメニュー。こういうのはさっぱりした白ワインがいいと思い、ブルゴーニュの平格ワインをあててみた。 まず見た目。かなり薄くていかにも平格らしい雰囲気。香りは、ほんのりイーストと米酢、酸っぱいシャルドネの予感がある…

【1747】Domaine Michel Lafarge Bourgogne Pinot Noir 2013

ミシェル・ラファルジュ ブルゴーニュ・ルージュ このワインは、ヴォルネ村のメーカー・ミシェル・ラファルジュが作っている平格の赤ブルゴーニュ。以前にも飲んだことがあり、後半とくに満足だったと記録されている。 まず見た目。赤ワインとしてはかなり薄…

【1746】Ruffino Orvieto Classico 2015

ルフィーノ オルヴィエート クラシコ ※リンク先はハーフボトルの現行ヴィンテージです このワインは、お寿司にあわせていただくこととした。グラスに入れてみると、少しグリーンがかった薄い白ワイン。香りはミュスカデに近いけれども、そんなに印象に残るほ…

【1745】Peregrio Cava Brut Metodo Tradicional (N.V.)

Peregrio Cava Brut 残暑の残る今日このごろ、ざっくりした泡が飲みたくなってこれをチョイス。あまり値段の高くなかったスペイン産のカヴァ。 見た目はごく普通の濃さのスパークリングワイン。泡のたちのぼる量はほどほどながら、液面にたくさんの泡が浮か…

【1744】Etienne Rodier Bourgogne Pinot Noir 2016

[2016] ブルゴーニュ ピノ ノワール ヴィエイユ ヴィーニュ エレーヴ アン フュ ド シェーヌ このワインは、とっても安い平格ブルゴーニュ。平格ブルゴーニュといっても安いものから高いものまであるわけで、これはすごく安いほう。 見た目は、ほんのり茶色…

【1743】Domaine Louis Latour Chevalier-Montrachet "Les Demoiselles" 1999

ルイ・ラトゥール シュヴァリエ・モンラッシェ 2001 ※リンク先はヴィンテージが異なります このワインは、ブルゴーニュの白ワインのヒエラルキーではトップクラスに位置する、シュヴァリエ・モンラッシェ。作はルイ・ラトゥールで、6年前に2002年モノと対峙…

【1742】Galilee Galilaa Golan Heights Winery "Yarden" Cabernet Sauvignon 2014

ヤルデン カベルネソーヴィニヨン 2014 このワインは、いつもおいしいイスラエルはゴランハイツワイナリーの赤。カベルネソーヴィニヨン単品の品にあたるのはこれが初めて。新興ワイナリーらしい、生き生きとしたワインだといいなーと思いつつの抜栓。 まず…

【1741】Aidas Vermentino di Sardegna 2016

このワインは、街で見かけて目を疑う価格だったので買ったサルディニア産の白ワイン。このヴェルメンティーノというワイン品種、価格が安くてもだいたい最低限の旨さはあるのでこいつもそうだろうと期待しての抜栓。なんと、googleで検索しても出てこない。…

【1740】G.H. Mumm Champagne Brut Rose (N.V.)

マム ブリュット ロゼ 今日は港町のお祭りに参加。祭りは生命力があって楽しげだけど、まあ暑くて仕方ないのでビールでも……と思ったら、なんと、シャンパーニュ・ロゼを格安でグラス売りしているのに出くわした。 見た目は、ロゼのなかでもちょっとオレンジ…

【1739】Dejean et Fils Methode Traditionnalle Blanc de Blancs Brut (N.V.)

ブリュット ブラン ド ブラン メトード トラディショナル 750ml (ドゥジャン エ フィス) このワインは、なかば数合わせとして購入した、フランスはジュラ産のスパークリングワイン。ラベルをみると、規格は「シャンパン方式でつくられたヴァン・ムスー」とあ…

【1738】Les Crouzes V.V. Pays d'Herault Carignan 2016

レ・クルーズ V.V. このワインは、確か何かのワインセットについてきたやつで、カリニャンでつくられている。このカリニャン、自分としては苦手な意識があって、割と後回しにしがち。豚肉のみそ焼きと一緒にやってみることにした。 見た目は黒々とした赤ワイ…

【1737】Golan Heights Winery "Yarden" Galilee-Galilaa Chardonnay Organic 2015

ゴランハイツワイナリー ヤルデン オーガニック このワインは、前々から贔屓にしていてことあるごとに買っているゴラン・ハイツ・ワイナリーのシャルドネ(のオーガニック版)。「とりあえずハチミツっぽいシャルドネ」が欲しい時は、やたらと格上を目指さず…

【1736】Farnese "Fantini" Montepulciano d'Abruzzo 2016

ファルネーゼ モンテプルチアーノ・ダブルッツォ ※リンク先は現行ヴィンテージです 肉料理の夏、ワインとしては白がいいけれど、肉にあわせるなら赤がいい。そういう妥協の末、「じゃあ少し冷やしてもうまい赤ワインをさくさく飲もう」という結論に思い至っ…

【1735】Joseph Faiveley Blagny 1er Cru "la Piece Sous le Bois" 2014

www.wine-searcher.com このワインは、以前に飲んだ時に意外に面白いというか、単純においしいとは言えないけれども奥行きの深いところをみせてくれた一品。今回、夏場に飲んでしまうべきワインリストのなかにこいつが入ってきたので、簡単ではないのを承知…

【1734】株式会社ハイディワイナリー 輪島 禅の里わいん 甲州 2015

禅の里わいん 甲州 2015 このワインは、先日マスカットベリーAを試した石川県のワイナリーのワイン。今度も日本独自品種の甲州、果たして国産らしい風味かどうか。 グラスに注いでみると、ほんのり緑色がかった、無色に近いワイン。シャルドネなどに比べると…

【1733】Serego Alighieri (Masi) "Possessioni" Rosso Verona 2014

セレーゴ アリギエーリ ポッセッシオーニ ロッソ 2014 マァジ このワインは、おいしいアマローネを作っているセレーゴ・アリギエーリ(マァジ傘下)のIGTワイン。IGTってことは伝統とはちょっと違ったワインということで、実際、このワインはアマローネ-ヴァ…

【1732】Tosti Asti (N.V.)

今日はクッソ暑い日にアスティを。見た目は薄い白ワイン色ながら、甘い生姜のような匂い(寿司屋のがりのようなタイプでなく、ケーキに生姜を混ぜ込んだような)がふんわりと漂う。そして泡がごうごうとこみ上げてくる。 口に入れると、意外とさっぱりとした…