北極の葡萄園

呑んだワインをひたすら記録しています。

その他新世界

【2014】Chandon Brut (N.V.)

シャンドン ブリュット N.V. このワインは出先で選んだ手堅いはずのスパークリングワイン。確か、ものすごくシャンパンっぽいスパークリングワインだったと思う。外したくない時の強い味方。 グラスに注いでみると、ほんのり麦わら色の基本的なスパークリン…

【2011】Hardys "Stamp of Australia" Sparkling Chardonnay Pinot Noir (N.V.)

ハーディーズ・スタンプ・スパークリング・シャルドネ・ピノ・ノワール グラスに注いでみると、シュワシュワと泡は立ったものの、そこからの泡ののぼりはやや弱い。体感としては微炭酸ぐらい。色合いは薄い麦わら色をしていて、このクラスのスパークリングワ…

【2006】Calera Chardonnay 2016

カレラ シャルドネ 現行 このワインは、カリフォルニアではおいしいシャルドネとピノ・ノワールをつくっているカレラのシャルドネ。手頃でおいしいワインとして一定頻度で飲んでいたけれども(直近では2017年8月)、ここ最近は値段が上がり気味だったので避…

【2003】Ata Rangi Crimson Pinot Noir 2017

【アタ ランギ】 クリムゾン ピノ ノワール [2018] ※リンク先はヴィンテージが異なります。 このワインは、ワインショップで「今日は、新世界らしいピノ・ノワールをいただきたい」とお願いしたらリコメンドされたもの。見知らぬメーカーの品ですが、はたし…

【1999】Robert Mondavi "Woodbridge" Pinot Noir 2018

ロバート モンダヴィ ウッドブリッジ ピノノワール このワインは、何かのワインセットに入っていたカリフォルニア産のピノ・ノワール。作り手はロバート・モンダヴィながら値段はとても安く、デイリーワインとして優れていればそれで合格な感じ。 見た目は、…

【1995】Tyrrell's Wines Old Winery Pinot Noir 2017

ティレルズ オールドワイナリー ピノ・ノワール このワインは、以前に飲んだことのあるオーストラリア産のピノ・ノワール。確か、二日目のほうがおいしかったと思われるので二日目に勝負を賭けよう。 まず見た目。チリワインもそうだけど、案外、色が薄い。…

【1989】FishHoek Chenin Blanc 2019

www.vinica.me このワインは、魚の骨の絵が描かれた南アフリカ産のシュナンブラン。安物だけど、南アフリカ産は安くても案外おいしいことも多い。これはどうだろう。 まず見た目はすごく薄い白ワイン。ちょっと緑色がかっているかもしれない。香りは、パパイ…

【1983】McManis Family Vineyards Zinfandel 2018

マックマニス・ファミリー ジンファンデル このワインは価格の安いカリフォルニア産ジンファンデル。ただ、このジンファンデルを作っている「マックマニス ファミリー ワイナリー」は以前にすごく美味いピノ・グリージョを作っていた記憶がある。ログを確認…

【1970】Lindeman's Premier Selection Cabernet-Shiraz 2017

リンデマンズ プレミア・セレクション シラーズ/カベルネ・ソーヴィニヨン 2016 ※リンク先はヴィンテージが異なります 今日の夕食は、濃い魚介中華料理。で、これに伴って「赤ワインが」リコメンドされてきた。魚介料理には白ワイン、と考えたくなるけれど…

【1963】Tyrrell's Wines Old Winery Pinot Noir 2017

ティレルズ オールド・ワイナリー ピノ・ノワール 2017 どうでもいい日に、あいまいなワインが飲みたい。そんな気分の時、在庫のなかからあいまいそうなワインを見つけ出した。小柄なボトルに入った、オーストラリア産のピノ・ノワール。値段も安そう。正直…

【1953】Golan Heights Winery Mount Hermon Red 2016

ヤルデン マウント・ヘルモン・レッド 2017 ※リンク先はヴィンテージが異なります このワインは、ゴランハイツワイナリーが創っているブレンド型赤ワイン。このブレンド型赤ワインは、同社のラインナップのなかでは一番価格の安い、いわば量産型ワインなんだ…

【1945】Obikwa Cabernet Sauvignon 2018

オビクワ カベルネソーヴィニョン ヴイオニエが思ったよりも良かったので、じゃあもうひとつということで、グラスワインで飲めそうな赤ワインを。グラスワインとしてリストアップされていたのは、チリ産のカベルネソーヴィニヨンとイタリア産サンジョベーゼ…

【1942】Glenelly "Glass Collection" Cabernet Franc 2016

グレネリー グラスコレクション カベルネ フラン 2016 このワインは南アフリカでつくられたカベルネフラン種のワイン。カベルネフランでつくられたワインは、うちではブルゴーニュ系のグラスで飲んでいた気がするので、とりあえずそうしてみることにした。こ…

【1941】Torbreck GMS Old Vines Barossa Valley 2015

トルブレック G.M.S オールド ヴァインズ 2016 このワインはオーストラリア大手トルブレックが創っている知らないワイン。値段から言って、この価格帯にトルブレックはワインを創っていなかったはず。ということは、新たにつくられた低価格帯? そんなワイン…

【1931】Golan Heights Winery Gamla Riesling 2017

ゴランハイツワイナリー ガムラ リースリング このワインは、愛飲しているイスラエルはゴランハイツワイナリーのリースリング。ここのシャルドネはリピートしているけれどもリースリングは今回が初めて。お値段はこのワイナリーのなかでは安い部類なのでお買…

【1915】Southern Boundary Wines "The Springs" Pinot Noir 2018

ザ スプリングス ピノ ノワール 2018 このワインは見知らぬメーカーのニュージーランドの安いピノ・ノワール……と思いきや、コスパの良いリースリングを作っているメーカーのピノだったことがたった今判明した。俄然、期待したくなる。ここのリースリングはお…

【1906】Thomas Fogarty Pinot Noir 2013

vinica.me このワインは、イオンで発見したちょっと良さそうなピノ・ノワール。グラスに入れると、まずまず黒っぽい、新世界としては標準的なピノ・ノワール色。香りは、なんと桐箱みたいなやつと黒色果実、ローソク。とてもおいしそうだ。 口に運ぶと、しっ…

【1898】Clean Skin Riesling "Waipara" 2018

クリーンスキン(ノーラベル) ワイパラ このワインは、以前にも飲んでみたことがあって、そのときは出来の良さに驚いた品。ただ、なにせバルク品だから中身が同じとは限らないし、品質がどうかなんてわかったものじゃない。今回もおいしければ良いのだけれ…

【1893】Bread and Butter Pinot Noir 2016

ブレッドアンドバター ピノ・ノワール 2016 このワインも宴席でいただいたもの。以前に飲んでとにかく初心者でもさわやかに飲める赤ワインだと感じた、ブレッドアンドバターのピノ・ノワール。今回も、そんな調子なのか。 まず色。クランベリージュースみた…

【1892】Bread and Butter Chardonnay 2017

ブレッドアンドバター シャルドネ このワインは、以前に呑んだことのあるブレッドアンドバターの、一年ヴィンテージが異なるもの。でもカリフォルニアワインだから一年ぐらいヴィンテージが違うからといってどうってことはないでしょう。 まず見た目。ちょっ…

【1887】Chandon Brut (N.V.)

シャンドン ブリュット NV このワインは、モエ・エ・シャンドン社がオーストラリアでつくっているスパークリングワイン。こいつ、かなりシャンパンもどきというかよくできているので、値段のわりに品質のいい泡、というイメージがある。今回はうきうきワイン…

【1867】Southern Boundary Wines "The Springs" Riesling 2018

ザ スプリングス リースリング 2018 サザン バンダリー ワインズ このワインは、以前に飲んでみて思いのほか優れた挙動をみせていたニュージーランド産のリースリング。今回はリースリングを飲むのに適しているという触れ込みのリーデルグラスを用いて再挑戦…

【1848】Fish Hoek Chenin Blanc 2018

vinica.me https://www.aeondewine.com/shop/goods/goods.aspx?goods=A106-6009650562030 このワインブログにはシュナンブラン種についての飲んだ記録がそれなりあるけれど、シュナン・ブランと表現しているところもあって全部は引っかからない。どうやら「…

【1842】Southern Boundary Wines "The Springs" Riesling 2018

サザン バンダリー ワインズ ザ スプリングス リースリング このワインは、お店で買ってきてあまり冷えてない状態から始めたので、冷えた状態からだと印象は違ったかもしれない。 まず見た目はグリーンがかった薄い白ワイン色。辛口のお手頃リースリングとし…

【1841】Bread and Butter Pinot Noir 2016

ブレッドアンドバター ピノ・ノワール 2016 このワインは、カリフォルニア産のピノ・ノワール。買ったことはなかったけれども、お店がやけに強気に推しているのでモノは試しにやってみることにした。 まず見た目。意外に明るいピノ・ノワール色をしていて、…

【1840】Sileni Estate sparkling Cuvee Sauvignon Blanc (N.V.)

シレーニ セラーセレクション スパークリング ソーヴィニヨン ブランNV 今日のワインは中華料理に適当に付き合ってもらうもの。で、適当に泡モノを買ってきてみたら、中味をよくチェックしなかったのでソーヴィニオンブランでつくられたスパークリングワイン…

【1828】Bread and Butter Chardonnay 2016

Bread and Butter Chardonnay 2016 まず見た目。かなり黄色っぽい色彩で、樽をきかせた新世界のシャルドネとしては想像通りの感じ。ワインのあしも長い(粘性度が高い)。香りを確かめると、うっと息がつまるほどの樽香。まさにブレッド&バターという名のと…

【1827】Crimson Ranch California Chardonnay 2017

クリムゾン ランチ シャルドネ[2017] マイケル モンダヴィ ちょっと風邪をひいてしまい、しばらくワインはお休みしていました。 このワインは、カリフォルニア産のあまり値段の高くないシャルドネ。販売店には「樽がきいている」とあったので、そういうカリ…

【1820】Roederer Estate "Quartet" Anderson Valley Brut (N.V.)

【ロデレール エステート】 カルテット・アンダーソン・ヴァレー・ブリュット [NV] 新世界のスパークリングワイン。見た目は割と標準的な黄金色をしていて、泡もじゅうぶん。香りはメレンゲも漬物もトーストもリンゴもあって、なかなか豊か。 口に運んでみる…

【1811】Cline Cellars Sonoma County Syrah 2016

シラー “ソノマ・コースト” ソノマ・カウンティ [2016] 見た目はやや青紫色をしていて、若々しい印象を受ける。若いシラー、というような。香りはマジックみたいな揮発臭がしっかり。その奥から、プラム系、プルーン系の香りがあがってくる。 口にいれると強…