北極の葡萄園

呑んだワインをひたすら記録しています。

コート・ド・ボーヌ

【2626】Capitain Gagnerot Corton-Renardes 2014

[2018] コルトン ルナルド グラン クリュ 750ml キャピタン ガニュロ ※リンク先はヴィンテージが異なります このワインは、だいぶ前にかなり安い価格で入手していたブルゴーニュはコルトン特級。これを、二級保存環境のもとで数年保存したらどうなるかをテス…

【2610】La Pousse d'Or Volnay 1er Cru Clos des 60 Ouvrees 2017

ラ プス ドール ヴォルネイ プルミエ クリュ クロ デ スワッサント ウーヴレ モノポール 2018 ※リンク先はヴィンテージが異なります 唐突に、ブルゴーニュ赤とか飲みたくなったのであけてみました。プス・ドールはそこまで信頼していないけれどもこの、ヴォ…

【2607】R.Dubois et Fils Savigny les Beaune 2019

デュボワ・ベルナール・エ・フィス サヴィニー・レ・ボーヌ vinica.me まず見た目。やや赤茶けた透明度の高い液体で、ピノ・ノワールとしては馴染み深いタイプの色合いだ。香りは、このワインでは革製品っぽさが前に出ている。ちょっとクラシックなブルゴー…

【2596】Domaine Francois Carillon Saint-Aubin 1er Cru Pitangeret 2020

フランソワ・カリヨン サン・トーバン 1er ピタンジュレ [2020] このワインは、かつて我が家ではブルゴーニュ白のハイローミックスのローを担当していたフランソワ・カリヨンがつくっているサン・トーバン一級。ブルゴーニュ高騰によって、もうローだなんて…

【2595】Domaine Gachot Monot Saint-Aubin 2021

ドメーヌ・ガショ・モノ サン・トーバン ブラン [2021] まず見た目。これはうっすらとした緑色を帯びていて、かなり色は薄い。飲み比べ対象の平格ブルゴーニュ白と比較しても、こちらのほうが薄い。そして緑色が明白。香りは、こちらも青々しさの目立つさわ…

【2565】Etienne Sauzet Puligny-Montrachet 1er Cru Les Perrieres 2015

Etienne SauzetPuligny Montrachet Les Perrieres [2009] ※リンク先はヴィンテージが異なります 今年も新年にはエチエンヌ・ソゼのピュリニーモンラッシェ一級をあけます。でも、こんなことがいつまで続けられるだろうか? そういう未来への不安はありつつも…

【2550】Domaine Faiveley Corton Charlemagne Grand Cru 1997

ドメーヌ・フェヴレ コルトン・シャルルマーニュ グラン・クリュ [2020] ※リンク先はヴィンテージが異なります 白ワインの部、とりを飾るのはフェヴレのコルトン・シャルルマーニュ。フェヴレは赤ワインではいつもお世話になっているけれども、白ワインはち…

【2548】Louis Latour Corton Charlemagne 1988

コルトンシャルルマーニュ 2019 ルイ・ラトゥール ※リンク先はヴィンテージが異なります 続いて登場したのはルイ・ラトゥールのコルトン・シャルルマーニュ1988。随分遠くのヴィンテージが出てきた。ありがたくいただいてみましょう。 まず、色。さっきのユ…

【2533】Domaine Francois Carillon Savigny les Beaune Rouge 2018

フランソワ・カリヨン サヴィニー・レ・ボーヌ ルージュ [2020] ※リンク先はヴィンテージが異なります このワインは、白ワインのほうが有名なフランソワ・カリヨンが作っているサヴィニ・レ・ボーヌ。これをゲットした頃はまだ安かったのに、もうこんな辺鄙…

【2520】Sylvain Loichet Volnay 1er Cru Taillepieds 2017

ヴォルネイ 1er タイユピエ[2017]シルヴァン ロワシェ このワインは、よく知らないメーカーのヴォルネ一級タイユピエ。タイユピエはヴォルネのなかでもよく耳にする一級畑だけど、遭遇するのはこれが初めて。で、このボトルは、セラーの整理をしていた時にラ…

【2517】Domaine Faiveley Monthelie Premier Cru Les Champs Fulliot 2019

モンテリー プルミエ クリュ レ シャン フリオ [ 2020 ]フェヴレ ※リンク先はヴィンテージが異なります このワインは、今となっては最も手頃な価格帯と言えてしまうようになったフェヴレが作っているモンテリ、その一級。2019は若飲みの部類なのだけど、こい…

【2514】Domaine Machard de Gramont Savigny-les-Beaune 1er Cru Aux Guettes 2019

【マシャール・ド・グラモン】サヴィニ・レ・ボーヌ・1er・オー・ゲット[2020] ※リンク先はヴィンテージが異なります このワインは、名前ぐらいは聴いたことがあるけど買ったことのない作り手の、サヴィニ・レ・ボーヌ一級。で、このワインは「ブルゴーニュ…

【2512】Domaine Michel Gaunoix Pommard Grands Epenots 2017

ドメーヌ・ミシェル・ゴヌー ポマール 1er グラン・ゼプノ [1997] ※リンク先はヴィンテージが異なります このワインは、セラー被災によって叩き出されたミシェル・ゴヌーのポマール一級、グラン・ゼプノ。メーカーといいポマールという土地柄といい、寝かせ…

【2510】Gagnard Delagrange Volnay-Champans Premier Cru 2019

ヴォルネ プルミエ・クリュ『シャンパン』 [2019] ガニャール・ドラグランジュ このワインは、ワインセラー損壊で夏の常温に24時間さらされてしまった被災品。あまり値段の高くないガニャール・ドラグランジュだけど品物はヴォルネ一級シャンパン。この2019…

【2497】Francois Carillon Puligny-Montrachet 1er Cru Champ-Gain 2017

ドメーヌ・フランソワ・カリヨン / ピュリニー・モンラッシェ・プルミエ・クリュ・レ・シャン・ガン [2018] ※リンク先はヴィンテージが異なります このワインは、ピュリニーモンラッシェの白ワイン名家ルイ・カリヨンの跡継ぎにして掘り出し物を作っているフ…

【2486】Domaine Moissenet-Bonnard Auxey Duresses 1er Cru Les Duresses 2020

[2020] オークセイ デュレス プルミエ クリュ レ デュレス ルージュ モワスネ ボナール モワッスネ このワインは、よく知らないメーカーのオークセイ・デュレス一級、レ・デュレス。オークセイ・デュレスは本来、ある程度待って飲んだほうがいいワインのはず…

【2483】Comtes Lafon Monthelie 1er Cru Les Duresses 2001

コント・ラフォン モンテリ一級 レ・デュレス 2019 ※リンク先はヴィンテージが異なります このワインは、気が付けばお気に入りになっているとさえ言える、コント・ラフォンのモンテリ一級、レ・デュレス。直近では2005年モノと対峙している。 色はきれいなブ…

【2478】Domaine Michel Gaunoux Pommard Rugiens Les Rugiens Bas 2012

ミシェル ゴヌー ポマール プルミエ クリュ レ リュジアン バ 2020 ※リンク先はヴィンテージが異なります このワインは、ブルゴーニュのなかでも熟成を必ず要すると言われているポマール一級リュジアン(バ)、しかもたぶんクラシック系の作り手のミシェル・…

【2477】Joseph Faiveley Blagny 1er Cru "la Piece Sous le Bois" 2017

ブラニィ プルミエ・クリュ ラ・ピエス・スー・ル・ボワ [2017] フェヴレー このワインは、ブルゴーニュ赤の大手ネゴシアンであるフェヴレが作っているブラニーの一級。フェヴレは大手ネゴシアンのなかでは赤が手堅く、そのブラニーはいかにも地味、華やかな…

【2470】Comtes Lafon Monthelie 1er Cru Les Duresses 2005

コント・ラフォン モンテリ一級 レ・デュレス 2015 ※リンク先はヴィンテージが異なります ここに登場するは、コント・ラフォンのつくるモンテリ一級、レ・デュレス。この作り手のこのワインは、過去にすごく旨かったこともある反面、自分の家では本領を発揮…

【2405】Etienne Sauzet Puligny-Montrachet 1er Cru Champ Gain 2016

[2020] Puligny-Montrachet 1er Cru Champ Gain【 エチェンヌ・ソゼ 】 ※リンク先はヴィンテージが異なります あけましておめでとうございますですね。 このワインは、2年ほど前までは我が家の定番にしてブルゴーニュ白の主力として整備してきた、エチエンヌ…

【2397】Domaine de La Pousse d'Or Volnay 1er Cru En Caillerets 2015

プス・ドール ヴォルネ エン・カイユレ 2015 高騰著しいブルゴーニュ、なかでも花形の一級や特級は軒並み値上がりしているもの。そうしたなかでほとんど値上がりしていないのが、このプス・ドールのヴォルネ一級カイユレ。カイユレはヴォルネのなかでは最強…

【2393】Denis Carre Savigy-Les-Beaune Vieilles Vignes 2019

ドニ・キャレ サヴィニ・レ・ボーヌ・ルージュ ヴィエーユ・ヴィーニュ このワインは、2022年の初春にも対峙記録のある、ドニ・キャレのつくるサヴィニ・レ・ボーヌ。当時は間違えて抜栓してしまい、にも関わらずえらく立派なワインで驚いた。 まずはコルク…

【2384】Joseph Faiveley Ladoix 2020

フェヴレ ラドワ ルージュ 2020 このワインは、ブルゴーニュ赤では大手と言えるジョセフ・フェヴレが作っているラドワ。とはいえ、これはドメーヌものではなく、葡萄を買ってフェヴレが漬けた、いわゆるメゾンもの。同社のラドワを見かけるのはこれが初めて…

【2377】Louis Latour Corton-Charlemagne Grand Cru1985

ルイ・ラトゥール コルトンシャルルマーニュ 2019 ※リンク先はヴィンテージが異なります 続いて出てきたのは、1985年のコルトンシャルルマーニュ。いや、こんなの自宅で飲むのは不可能です。その不可能なワインが目の前に登場している。ヤバい。やるしかない…

【2363】Domaine Clos de la Chapelle Beaune 1er Cru Champs Pimont 2016

ドメーヌ・クロ・ド・ラ・シャペル ボーヌ 1er シャン・ピモン [2016] このワインは、見たこともない作り手が作っているボーヌの一級。これを、先だってより美味かったマランジュとの比較として飲んでみることにした。ヴィンテージは2016とかなり若い。でも…

【2360】Domaine du Beauregrad Maranges 1er Cru Les Clos Roussots 2019

[2019] マランジュ 1級畑 レ クロ ルソ ルージュ ドメーヌ デュ ボールガール このワインも、マランジュの格安ブルゴーニュ赤のひとつで、以前、村名格と対峙したことのあるもの。なんとこちらは一級なのに(楽天スーパーセールの期間中は)2500円ぐらいで販売…

【2358】Domaine du Beauregrad Maranges 2019

ドメーヌ・デュ・ボールガール マランジュ ルージュ 2019 ブルゴーニュの高騰著しいこのご時世に、信じられない価格のワインを発見した。マランジュとはいえ、コート・ドールの村名格が2000円、ヴェリタスの特殊な販売日の場合は2000円すら切っているという…

【2356】Bertrand de la Ronceray Maranges 2014

[2014] マランジュ ルージュ ベルトラン ド ラ ロンスレイ このワインは、夏のはじめに飲んでみて意外と良かったマランジュの2014。今回、これをより上級のブルゴーニュとの比較のために引っ張り出してみることにした。初日は単体で楽しむことにしましょう。…

【2354】Etienne Sauzet Chassagne Montrachet Les Encegnières 2009

エティエンヌ・ソゼ シャサーニュ・モンラッシェ レ・ザンセニエール 2019 ※リンク先はヴィンテージが異なります 今日はよそで蘭州料理を食べた後、ワインの話をうかがい、ちょっとどうですかと言われて立ち寄った、そんな状況。クミンの利いた蘭州料理の影…