北極の葡萄園

呑んだワインをひたすら記録しています。

コート・ド・ボーヌ

【2405】Etienne Sauzet Puligny-Montrachet 1er Cru Champ Gain 2016

[2020] Puligny-Montrachet 1er Cru Champ Gain【 エチェンヌ・ソゼ 】 ※リンク先はヴィンテージが異なります あけましておめでとうございますですね。 このワインは、2年ほど前までは我が家の定番にしてブルゴーニュ白の主力として整備してきた、エチエンヌ…

【2397】Domaine de La Pousse d'Or Volnay 1er Cru En Caillerets 2015

プス・ドール ヴォルネ エン・カイユレ 2015 高騰著しいブルゴーニュ、なかでも花形の一級や特級は軒並み値上がりしているもの。そうしたなかでほとんど値上がりしていないのが、このプス・ドールのヴォルネ一級カイユレ。カイユレはヴォルネのなかでは最強…

【2393】Denis Carre Savigy-Les-Beaune Vieilles Vignes 2019

ドニ・キャレ サヴィニ・レ・ボーヌ・ルージュ ヴィエーユ・ヴィーニュ このワインは、2022年の初春にも対峙記録のある、ドニ・キャレのつくるサヴィニ・レ・ボーヌ。当時は間違えて抜栓してしまい、にも関わらずえらく立派なワインで驚いた。 まずはコルク…

【2384】Joseph Faiveley Ladoix 2020

フェヴレ ラドワ ルージュ 2020 このワインは、ブルゴーニュ赤では大手と言えるジョセフ・フェヴレが作っているラドワ。とはいえ、これはドメーヌものではなく、葡萄を買ってフェヴレが漬けた、いわゆるメゾンもの。同社のラドワを見かけるのはこれが初めて…

【2377】Louis Latour Corton-Charlemagne Grand Cru1985

ルイ・ラトゥール コルトンシャルルマーニュ 2019 ※リンク先はヴィンテージが異なります 続いて出てきたのは、1985年のコルトンシャルルマーニュ。いや、こんなの自宅で飲むのは不可能です。その不可能なワインが目の前に登場している。ヤバい。やるしかない…

【2363】Domaine Clos de la Chapelle Beaune 1er Cru Champs Pimont 2016

ドメーヌ・クロ・ド・ラ・シャペル ボーヌ 1er シャン・ピモン [2016] このワインは、見たこともない作り手が作っているボーヌの一級。これを、先だってより美味かったマランジュとの比較として飲んでみることにした。ヴィンテージは2016とかなり若い。でも…

【2360】Domaine du Beauregrad Maranges 1er Cru Les Clos Roussots 2019

[2019] マランジュ 1級畑 レ クロ ルソ ルージュ ドメーヌ デュ ボールガール このワインも、マランジュの格安ブルゴーニュ赤のひとつで、以前、村名格と対峙したことのあるもの。なんとこちらは一級なのに(楽天スーパーセールの期間中は)2500円ぐらいで販売…

【2358】Domaine du Beauregrad Maranges 2019

ドメーヌ・デュ・ボールガール マランジュ ルージュ 2019 ブルゴーニュの高騰著しいこのご時世に、信じられない価格のワインを発見した。マランジュとはいえ、コート・ドールの村名格が2000円、ヴェリタスの特殊な販売日の場合は2000円すら切っているという…

【2356】Bertrand de la Ronceray Maranges 2014

[2014] マランジュ ルージュ ベルトラン ド ラ ロンスレイ このワインは、夏のはじめに飲んでみて意外と良かったマランジュの2014。今回、これをより上級のブルゴーニュとの比較のために引っ張り出してみることにした。初日は単体で楽しむことにしましょう。…

【2354】Etienne Sauzet Chassagne Montrachet Les Encegnières 2009

エティエンヌ・ソゼ シャサーニュ・モンラッシェ レ・ザンセニエール 2019 ※リンク先はヴィンテージが異なります 今日はよそで蘭州料理を食べた後、ワインの話をうかがい、ちょっとどうですかと言われて立ち寄った、そんな状況。クミンの利いた蘭州料理の影…

【2348】La Pousse d'Or Volnay 1er Cru En Caillerets 2017

[2018] ヴォルネー 1級畑 レ カイユレ プス ドール ※リンク先はヴィンテージが異なります このワインは、正直のところヴォルネ一級としてはあか抜けない、プス・ドールがつくっているヴォルネ一級カイユレ。このプス・ドールは、カイユレはカイユレでもなん…

【2343】Capitain Gagnerot Ladoix 2018

キャピタン ガニュロ ラドワ 2018 このワインは、以前飲んで美味かった、キャピタン・ガニュロというラドワの作り手の村名格。今回はかなり長い間ワインボトルを立てた状態にしていたので、本態がよく掴めるのではと期待して抜栓。 まず見た目。やや暗く、こ…

【2335】Thierry Violot-Guillemard Beaune 1er Cru Clos des Mouches 2017

このワインは、ブルゴーニュはボーヌ一級のなかで筆頭格として名高いクロ・デ・ムーシュ。この畑は、ジョセフ・ドルーアンという大手が有名かつおいしいワインを作っているのだけど、これは聞いたことのない作り手のもの。果たして、ドルーアンに迫るおいし…

【2331】Bertrand de la Ronceray Maranges 2014

[2014] マランジュ ルージュ ベルトラン ド ラ ロンスレイ このワインは、ヴェリタスさんで2300円ぐらいで売られていた、ブルゴーニュ中核エリア南半分、コート・ド・ボーヌに比較的最近まぜてもらった新興アペラシオン、マランジュの村名格ワイン。まったく…

【2328】Capitain Gagnerot Ladoix 1er Cru La Micaude 2018

ラドワ 1級畑 ラ ミコード ルージュ (モノポール)キャピタン ガニュロ このワインは、ブルゴーニュの地域名としてはマイナーな部類であるラドワの一級。ラドワに一級があるなんて、これに出会うまで知らなかった。しかも一級モノポールと明記されているの…

【2322】Domaine Ramonet Bourgogne Rouge 2012

ドメーヌラモネ ブルゴーニュルージュ 2017 ※リンク先はヴィンテージが異なります このワインは、シャサーニュ・モンラッシェで白と赤をたくさん作っている名門・ドメーヌラモネの赤ワイン、そのベーシック品。とはいえ、ここのワインも値上がりしていて、現…

【2314】Albert Bichot (Domaine du Pavillon) Meursault Premier Cru Les Charmes 2007

ドメーヌ デュ パヴィヨン ムルソー プルミエ クリュ レ シャルム 2016 アルベール ビショー ※リンク先はヴィンテージが異なります 続いてムルソー一級シャルム2007。比較的最近にコント・ラフォンのムルソー・シャルム2009を飲んで記憶に残っているうちの勝…

【2313】Domaine des Croix Beaune les Cents Vignes Primier Cru 2017

ドメーヌ・デ・クロワ ボーヌ・レ・ソン・ヴィーニュ・プルミエ・クリュ [2019] ※リンク先はヴィンテージが異なります まずいただくのは、ドメーヌ・デ・クロワのボーヌ一級。ヴィンテージは2017と若飲みの部類、でもボーヌは若飲みに向いているエリアだから…

【2310】Comtes Lafon Volnay Santenots du Milieu 2009

コント ラフォン ヴォルネイ プルミエ クリュ サントノ デュ ミリュ 2015 ※リンク先はヴィンテージが異なります このワインは、コント・ラフォンが手掛けている赤ワインである、ヴォルネ・サントノ。以前から時々飲んでいるけれども、直近で飲んだ2011年モノ…

【2292】Comtes Lafon Meursault Charmes 2009

ムルソー・シャルム [2009] コント・ラフォン このワインは、ブルゴーニュ白の名醸地、ムルソーに本部を置くコント・ラフォンが手掛けるムルソーの一級。いろいろあってこれを今日は急遽いただくことになった。有名どころが作る一級なので、普通にうまいだろ…

【2291】Capitain Gagnerot Ladoix 2018

[2018] ラドワ ルージュ 750mlキャピタン ガニュロ このワインは、2022年2月に飲んだことのある、知らないメーカーが作ったラドワの村名格。価格から考えられる以上のおいしさだったので、今回、これに再度挑んでみることにした。 まず見た目。ブルゴーニュ…

【2288】Denis Carre Savigy-Les-Beaune Vieilles Vignes 2019

ドニ・キャレ サヴィニ・レ・ボーヌ・ルージュ ヴィエーユ・ヴィーニュ このワインは、ドニ・キャレというメーカーが作っているサヴィニ・レ・ボーヌで結構楽しみにしていたもの。ところがなんと、もっと格下のブルゴーニュのボトルと間違えて、ボトルがまだ…

【2285】Dominique Laurent Chorey-les-Beaune Vieilles Vignes 2017

ドミニク・ローラン ショレ・レ・ボーヌ 2017 このワインは、2021年にも一度対峙したことのあるワインで、出来の良さはかなり信頼できる感じ。ゆったりしたい気持ちになりたかったので、これを今夜はチョイスしてみることにした。果たして、今回も満足いく内…

【2274】Capitain Gagnerot Ladoix 2018

ドメーヌ キャピタン ガニュロ ラドワ ルージュ [赤] 2018 このワインは、ブルゴーニュ中核エリア、コート・ドールのなかでは激マイナーなエリア、ラドワで作られた村名格のワイン。作り手の名前はまったく知らない。そしてめちゃめちゃ若い。さあ、どうなっ…

【2258】Etienne Sauzet Puligny-Montrachet 1er Cru la Garenne 2010

[2018] ピュリニー モンラッシェ 1級畑 ラ ガレンヌ エチエンヌ ソゼ ※リンク先はヴィンテージが異なります このワインは、我が家のブルゴーニュ白の主力であるエチエンヌ・ソゼが作っている最も安いピュリニーモンラッシェ一級、ガレンヌ。この一級には過去…

【2251】Domaine Marquis d'Angerville Volnay Premier Cru 2014

ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ / ヴォルネイ・プルミエ・クリュ [2018] ※リンク先はヴィンテージが異なります。 このワインは、かつては結構リピートしていたけれども価格高騰により買わなくなったヴォルネの作り手、ダンジェルヴィーユの1級。この…

【2250】Denis Carre Bourgogne Hautes Cotes de Beaune La Perriere 2018

ドニ・キャレ ブルゴーニュ オート・コート・ド・ボーヌ・ルージュ ラ・ペリエール [2018] このワインは、ウメムラさんのブルゴーニュ赤詰め合わせセットに入っていた、見知らぬブルゴーニュ赤。いや、本当は「コート・ド・ボーヌ」なので完全にジェネリック…

【2242】La Pousse d'Or Volnay 1er Cru Clos des 60 Ouvrees 2010

ドメーヌ・ラ・プス・ドール ヴォルネイ 1er クロ・デ・スワッサント・ウーヴレ [2016] ※リンク先はヴィンテージが異なります。 このワインは、我が家では安ブルゴーニュメーカーと位置付けられつつあるヴォルネの作り手、プス・ドール。このプス・ドールは…

【2234】Domaine Marc Morey et fils Chassagne-Montrachet 1er Cru En Virondot 2014

シャサーニュ モンラッシェ 1er "アン・ヴィロンド"(マルク・モレ ※リンク先はヴィンテージが異なります。 このワインは、シャサーニュモンラッシェで作られている白の一級。シャサーニュモンラッシェって近隣のエリアに比べると割安とはいえ結構な値段なの…

【2226】Rayane et Pascal Bouley Volnay Premier Cru Clos des Chenes 2010

ヴォルネイ プルミエ クリュ クロ デ シェーヌ [2010] レイヤンヌ エ パスカル ブレ このワインは、2020年の12月に対峙したことのある、比較的値段の安いヴォルネ一級クロ・デ・シエーヌでつくられたワイン。このワインが値下がりしているのを発見し、リトラ…