北極の葡萄園

呑んだワインをひたすら記録しています。

【2148】Cono Sur Sparkling Brut (N.V.)

コノスル スパークリング お好み焼きとモスバーガーといういい加減な食事に、なんと、スパークリングワインがついてきた。モノは、コノ・スルのつくるスパークリング。実はコノ・スルはスパークリングワインもおいしいのでこれはありがたい。 グラスに注いで…

【2146】Gavioli Lambrusco Grasparossa di Castelvetro Amabile (N.V.)

ランブルスコ ガヴィオリ・ランブルスコ・グラスパロッサ・ディ・カステルヴェトロ・アマービレ このワインは、ガヴィオリというメーカーが作っているランブルスコ。このメーカーのランブルスコとは以前に対戦成績があって、このときは「気軽に飲めるつくり…

【2142】Charles de Marques Champagne Brut (N.V.)

シャルル ド マルケス (N.V.) このワインは、詰め合わせセットに入っていた見知らぬシャンパン。ワインボトルのラベルというか装飾がやけに立派だけど、装飾が立派だから中身も立派とは限らないのがワインというもの。こいつはどんなシャンパンなのやら。 ま…

【2139】Louis Armand Champagne Brut (N.V.)

ルイ・アルマン シャンパン ブリュット トラディション このシャンパンは、ヴェリタスさんの格安セットに入っていた、たぶん安物。あとで調べてみたら、単価は2700円ぐらいのやつらしい。で、このルイ・アルマンというメーカーは結構いろいろなシャンパンを…

【2118】Ray Maurin Champagne Brut (N.V.)

シャンパン レ・モラン ブリュット キュヴェ・レゼルヴ これは、なんだかえらく安い値段で売られていたシャンパーニュ。シャンパーニュとはいえ格安なのであんまり期待はできないかも。でもまあ、飲んでみる。 グラスに注ぐと、黄金色、いや、わずかに緑色が…

【2112】Krug Grande Cuvee (N.V.)

クリュグ 並行輸入品 今日は、拙著『健康的で清潔で、道徳的な秩序ある社会の不自由さについて』が「紀伊國屋じんぶん大賞2021」の4位に入ったお祝いもかねて、クリュグでお祝いすることにした。クリュグを自宅で飲むのは十数年ぶり(昔はもっと安かった……)。…

【2105】Feudo Arancio "Accussi" Extra Dry (N.V.)

アックシィ エクストラ ドライNVフェウド アランチョ このワインは、シチリアの安ワインとして少しずつ知られているフェウド・アランチョのスパークリングワイン。ひと昔前、このメーカーのワインは何種類か飲んだけれども性に合わないと思ってしばらくご無…

【2089】Graham Beck Brut (N.V.)

グラハム ベック ブリュット N.V. このワインは、温泉宿に持ち込んだ南アフリカで作られている少しいい値段のスパークリングワイン。南アフリカ産でこの価格帯なら、シャンパン互換なタイプのワインでしょう。そう期待しながら抜栓。 グラスに注いでみると、…

【2084】Champagne Cazals "Carte Or" Blanc de Blanc (N.B.)

カルト・オール グランクリュ 外でフレンチの際に、出てきたシャンパーニュ。聞いたことのないメーカーのブランドブラン、お店の人に確認したところ、割と万能選手とのことだったので起用。 まず見た目。金色色のシャンパーニュだ!かといって濃すぎるという…

【2081】Gratiot et Cie No1 Champagne Brut (N.V.)

グラシオ エ シー No.1 ブリュット アルマナック このワインは、ヴィリタスさんが商っている、ジェラール・グラシオという作り手のシャンパンのひとつ。ほんのわずかにベーシック品より値段が高かったと思う。 グラスに注いでみると、黄金色というより麦わら…

【2077】Cantina Santa Maria la Palma "Aragosta" Vino Spumante Brut (N.V.)

Aragosta Vermentino Di Sardegna Santa Maria La Palma このワインは、ロブスター印が印象的な、サルディニアの白ワインメーカーが出しているスプマンテ。以前、類似品に当たったことがあると思って過去ログを調べたところ、ずばり同じ品ではなく、フリツァ…

【2072】Medici Ermete Assolo Reggiano Frizzante Rosso Secco(N.V.)

メディチ・エルメーテ アッソーロ ランブルスコ セッコ このワインは、ランブルスコの分野では大手のメディチ・エルメーテが作っている少しだけ格上の辛口ランブルスコ。 グラスに注ぐと、ピンクカシス色の泡がもこもこもこーっと立ち上がって見事なもの。細…

【2069】François Montand Brut (N.V.)

フランソワ モンタン ブリュット このワインは、フレンチを食べる際にどれにしようか迷い、なんだか値段の安い泡があって、お店の人と相談してこれにしちゃったというもの。事前調査なしに、いきなり入ったフレンチでのことだったのでこれにしちゃったけど、…

【2067】Aubert et Fils Champagne Brut (N.V.)

vinica.me グラスに注いでみると、うっすらとした黄金色の液体で、もうもうと泡がこみあげてくる。あまり赤銅色っぽくもなく、かといって薄レモン色すぎるでもなく。シャンパンのカラーとしては中庸だ。香りの第一印象は米ぬか。シャブリもかくやというよう…

【2063】Roederer Estate "Quartet" Brut (N.V.)

ロデレール エステート カルテット アンダーソン ヴァレー ブリュット このワインはシャンパン代替物をさがすプロセスで浮上した、カリフォルニア産の泡。ロデレールが手掛けているんだそうで。 まず見た目。あまり濃くない、普通にレモン色~麦わら色のスパ…

【2049】G.H.Mumm Cordon Rouge Brut (N.V.)

マム コルドン ルージュ ブリュット ちょっとした打ち上げの際に振る舞われたのがこちら、マムのシャンパン。色はシャンパンのなかでも明るく、レモン色の感じ。香りはイーストっぽさが幾らかあるけれども基本的には青りんご系のさわやかなもの。 口に含むと…

【2039】Lac de Bulles Brut (N.V.)

ラック ド ビュル ブリュット [NV] スパークリングワイン 白 このワインはスペイン産の安いスパークリングワイン。シャンパンが馬鹿みたく値上がりしてしまった今は、デイリーユースの泡モノとして他所のスパークリングワインはありがたいところ。そしてこの…

【2025】Alain Thienot Champagne(N.V.)

今日は、ワイン会と言って良いような飲み会にお邪魔して、学びのひととき。 人が集まってワイン談義をするのはすっかり久しぶりになってしまった。このワインログは、しばらくの間、この集まりの時の稽古相手で更新する予定(で、ブログのなかのひとはワイン…

【2019】Cono Sur Sparkling Wine Brut (N.V.)

コノスル スパークリングワイン ブリュット チリ チリのお買い得ワインメーカー、コノ・スルの品は色々と飲んでいるけれども、スパークリングを飲む機会はあまりない。以前、このブリュットは某ワイン旅館でウェルカムドリンクとして登場したことがあり、そ…

【2014】Chandon Brut (N.V.)

シャンドン ブリュット N.V. このワインは出先で選んだ手堅いはずのスパークリングワイン。確か、ものすごくシャンパンっぽいスパークリングワインだったと思う。外したくない時の強い味方。 グラスに注いでみると、ほんのり麦わら色の基本的なスパークリン…

【2011】Hardys "Stamp of Australia" Sparkling Chardonnay Pinot Noir (N.V.)

ハーディーズ・スタンプ・スパークリング・シャルドネ・ピノ・ノワール グラスに注いでみると、シュワシュワと泡は立ったものの、そこからの泡ののぼりはやや弱い。体感としては微炭酸ぐらい。色合いは薄い麦わら色をしていて、このクラスのスパークリングワ…

【1996】Rocca dei Forti Vino Spumanti Brut (N.V.)

ロッカ デイ フォルティ ブリュットNV このワインはマルケ州でつくられているスプマンテ(イタリア産スパークリングワイン)。スプマンテは、基本的に気楽な泡で、深く考えさせられるようなものではない。というか「かったるい」スパークリングワインのこと…

【1984】Filipetti Pinot-Chardonnay Vino Spumante Brut (N.V.)

ピノ シャルドネ スプマンテ ブリュット フィリペッティ NV 北イタリアでは新型コロナウイルス感染症が大変なことになっている。これに対してできることは少ないけれども、ワイン飲みとしては当地のワインを優先的に買って消費するのが僅かな応援になるんじ…

【1978】Poilvert-Jacques Champagne Brut (N.V.)

ポルヴェール ジャック ブリュットNV ( 泡 白 ) シャンパン シャンパーニュ まず見た目。そこそこに黄金色をしていてまずまず綺麗。泡も立派な量が立ち上っているからシャンパンらしくはある。香りは、グラスに近づかなくてもわかるほど青りんごのすがすがし…

【1974】Louis Picamelot Bourgogne Mousseux Pinot Noir (N.V.)

ブルゴーニュ・ムスー(シャンパン二次発酵方式)ピノ・ノワール・セック・ルイ・ピカメロ このワインは、ブルゴーニュでお買い得なスパークリングワインを作っているルイ・ピカメロの珍品。ピノ・ノワールでつくられた赤のスパークリングだったりする。昔はこ…

【1966】E.Michel Champagne Brut Reserve (N.V)

vinica.me このワインは、やまやで2800円ぐらいで売られていた安いシャンパーニュ。安いシャンパーニュでもおいしいものはおいしいけれど、果たしてこいつはどうだろう。 見た目は、あまり濃くない白ワイン色、泡はそれなり。香りは初手から漬物系がしっかり…

【1964】Louis Picamelot Vin Mousseux Blanc de Blancs Chardonnay Brut (N.V.)

ルイ・ピカメロ・ヴァン・ムスー・ブラン・ド・ブラン・シャルドネ・ブリュット このワインは、ブルゴーニュ地方で旨いスパークリングワインを作っているルイ・ピカネロのシャルドネ製スパークリングワイン、いわゆるブランドブラン。このワインはシャンパー…

【1960】Rotari Platinum Label Brut 2014

ロータリ ロータリ ブリュット プラチナ[2014] このワインは、イタリア北東部、トレンティーノ・アルトアディジェ州でお手頃なスパークリングワインを作っているロータリの、見慣れない「プラチナラベル」。わざわざ2014とヴィンテージまでついている。ただ…

【1956】Cavicchioli Lambrusco Grasparossa Amabile (N.V.)

カビッキオーリ・ランブルスコ・ロッソ・グラスパロッサ・ディ・カステルヴェトロ・アマービレ このワインは、これまでに何度も何度も飲んでいるカビッキオーリのちょっと甘口ランブルスコ。簡単な肉料理なんかと一緒にいただくには一番イージーなのはこいつ…

【1946】Krug Vintage 1985

クリュグ ヴィンテージ 1995 ※リンク先はヴィンテージが異なります 高いシャンパンはキチンと寝かせる根気が必要で、つまり自分には不可能なジャンル。で、こういうのはよそでいただくに限る。 まず一杯。かなりヤマブキ色をしている。というよりオレンジ。…