北極の葡萄園

呑んだワインをひたすら記録しています。

【2362】Moncaro Marche Bianco 2021

モンカロ マルケ ビアンコ 2021 このワインは、料理用白ワインを兼ねるかたちで購入してきた、イタリアはマルケ州でつくられている(たぶん)テーブルワイン。今日のぶんをよりわけて、飲んでみることにした。 まず見た目はとにかく薄く、白っぽい。ソアーヴ…

【2359】Heymann-Lowenstein Schieferterrassen 2019

ヘイマン・レーヴェンシュタイン シーファーテラッセン [2019] この品は、ドイツはモーゼル地方でつくられたリースリング。このメーカーのワインには、それほど値段にムチャのない、それでいて上位クラスの品が控えているので、おそらくエントリークラスとお…

【2354】Etienne Sauzet Chassagne Montrachet Les Encegnières 2009

エティエンヌ・ソゼ シャサーニュ・モンラッシェ レ・ザンセニエール 2019 ※リンク先はヴィンテージが異なります 今日はよそで蘭州料理を食べた後、ワインの話をうかがい、ちょっとどうですかと言われて立ち寄った、そんな状況。クミンの利いた蘭州料理の影…

【2352】Clean Skin Pinot Gris New Zealand Waipara 2021

クリーンスキン ソーヴィニヨンブラン 2021 ※リンク先はソーヴィニヨンブランです。ご注意を。 このワインは、以前から知っていたオセアニアのお買い得ワイン、クリーンスキンのもの。上掲リンク先はソーヴィニヨンブランだけど、ボトルの雰囲気はこれが一番…

【2349】Argiolas Vermentino di Sardegna "Costamolino" 2021

2020年 アルジオラス コスタモリーノ ヴェルメンティーノ ディ サルディーニャ ※リンク先はヴィンテージが異なります このワインは、サルディーニャ島では安心・定番の白ワインともいえるヴェルメンティーノ種でつくられたもので、メーカーは島一番の作り手…

【2344】Emilio Bulfon Scialin 2018

エミリオ・ブルフォン シャリン 2020 ※リンク先はヴィンテージが異なります このワインは、以前、落ち着いた飲み心地で良いと思った、イタリア土着品種シャリンで作られたワイン。久々の登板、果たして低重心な飲み口は健在だろうか。 まず色。ちょっとオレ…

【2238】Dampt Freres Emmanuel Dampt Bourgogne Tonnerre Chardonnay "Chevalier d'Éon" 2019

[2019] ブルゴーニュ トネール シャルドネ シュヴァリエ デオン ダンプエマニュエル 今日の夕食は鰯のフリッターとアサリの酒蒸し。アサリの酒蒸しをつくるには白ワインが欲しくなるわけで、料理用の白ワインを確かめたら切れていたので、急遽、こいつを登板…

【2334】Pieropan Soave Classico 2021

ピエロパン ソアーヴェクラシコ 2021 このワインは、夏が来ると飲みたくなる、典型的ソアーヴェクラシコであるピエロパンの作。とはいえ実は2年ほどご無沙汰していた。あまりにもあんまり飲み過ぎてしまったからかもしれない。 グラスに注ぐと、色合いは淡い…

【2333】Dönnhoff Tonschiefer Riesling Trocken 2015

vinica.me このワインは、ヴェリタスさんで安売りされていたという、ふざけた理由で購入した見知らぬドイツ産リースリング。果たして、どんな品物だろうか。 スクリューキャップを回してまずはグラスへ。リースリング用グラスに注ぐと、やや緑色がかった、辛…

【2330】Hugel "Gentil" Alsace 2019

ジョンティ ヒューゲル 2019 ヒューゲル 今日の夕食は、焼き鳥とイワシのフリッターを中心としたもの。となると、さっぱりしたワインが飲みたいと思い、アルザスの白を選んでみた。これは、アルザス大手のヒューゲルが作っている、最もベーシックなブレンド…

【2327】Saint Cosme Little Jame's Basket Press White 2019

サンコム リトルジェームス バスケットプレス ホワイト 2019 このワインは、ローヌの定番メーカー、サンコムが作っている廉価版の白。廉価なワインだからって、「まずい」わけじゃなく、「おいしい」が期待されるわけで、その点にかけて、この品はだいたい期…

【2325】 Maison William Fevre Chablis 2019

メゾン ウィリアム・フェーブル シャブリ 2019 このワインは、うちでは定番シャブリになっている、ウィリアム・フェーブルのメゾンもの。外飲みでこれがリストにあったものだから、暑いしじゃあ飲むかって感じで選ばれた。 色はシャブリらしい、うすいレモン…

【2323】Bachelet Monnot Bourgogne Blanc 2016

バシュレ・モノ ブルゴーニュ・ブラン 2017 ※リンク先はヴィンテージが異なります このワインは、バシュレ・モノが作っている白の平格ブルゴーニュ。見た目は薄い金色で、平格の白ブルゴーニュとして矛盾しない感じ。 香りは、なんと、初手でマッシュルーム…

【2320】Castello Rueda Verdejo 2019

カステロ ルエダ ベルデホ 2019 この白ワインは、スペインでつくられているベルデホ種のもの。基本、ベルデホはスペインの白ワイン品種としては手堅く、それでいて安いってイメージがある。今回、料理用白ワインに半分回す前提でこれを飲むことにした。 まず…

【2317】Markus Molitor Riesling Mosel Zeltinger Sonnenuhr Auslese** Trocken 2017

マーカス・モリトール リースリング ツェルティンガー・ゾンネンウーアー アウスレーゼ ** トロッケン ホワイトカプセル ※リンク先はヴィンテージが異なります このワインは、ドイツ白ワインの中核生産地域のひとつ、モーゼル地方のメーカー、マーカス・モリ…

【2314】Albert Bichot (Domaine du Pavillon) Meursault Premier Cru Les Charmes 2007

ドメーヌ デュ パヴィヨン ムルソー プルミエ クリュ レ シャルム 2016 アルベール ビショー ※リンク先はヴィンテージが異なります 続いてムルソー一級シャルム2007。比較的最近にコント・ラフォンのムルソー・シャルム2009を飲んで記憶に残っているうちの勝…

【2306】Colpasso Pinot Grigio Terre Siciliane 2019

コルパッソ ピノ・グリージョ 2019 このワインは、シチリアでつくられたピノ・グリージョ。ピノ・グリージョはイメージ的にもっと北の地方の白ワインって印象があるけど、カリフォルニアなどでも上手くできているのでシチリアでうまくできない道理もない、気…

【2299】Vina Belje Grasevina 2019

vinica.me このワインは以前にも挑戦したことのある、クロアチア産の安い白ワイン。いちばん最後に飲んだのは2018年の2月で、このときはソーヴィニヨンブランに近い感じのワインだったとある。 まず見た目。シャルドネなどに比べれば薄そうな、薄レモン色~…

【2296】Joseph Roty Bourgogne Blanc 2013

ジョセフ・ロティ ブルゴーニュ・ブラン 2015 ※リンク先はヴィンテージが異なります このワインは、ジョセフ・ロティが作っているという、「ブルゴーニュ・ブラン」なのだけどなんとシャルドネでなくピノブランでつくられている珍品。ブルゴーニュだって、も…

【2295】Dampt Freres Emmanuel Dampt Bourgogne Tonnerre Chardonnay "Chevalier d'Éon" 2019

[2019] ブルゴーニュ トネール シャルドネ シュヴァリエ デオン ダンプエマニュエル このワインは、シュヴァリエ・デオンの名を名乗る、ブルゴーニュの傍流であるトネールのシャルドネ。本流であるコート・ドールはもちろん、傍流のなかでも有名なマコンやシ…

【2294】Fantini "Calalenta" Pecorino (N.V.)

ファンティーニ ペコリーノ このワインは、ファンティーニ(ファルネーゼ)が作っている独特の土着品種スパークリングワイン……と間違えて買ってしまった、ペコリーノで作られた白ワイン。ボトルも色もそっくりなので、間違えてしまったのだった。ペコリーノも…

【2292】Comtes Lafon Meursault Charmes 2009

ムルソー・シャルム [2009] コント・ラフォン このワインは、ブルゴーニュ白の名醸地、ムルソーに本部を置くコント・ラフォンが手掛けるムルソーの一級。いろいろあってこれを今日は急遽いただくことになった。有名どころが作る一級なので、普通にうまいだろ…

【2284】E.Guigal Cotes du Rhone Blanc 2017

ギガル コート・デュ・ローヌ ブラン 2017 ※リンク先のショップは今回の購入先ではありません。 このワインは、ローヌの大手、ギガルが手掛けているベーシックな白ワイン。結構頻繁に飲んでいるつもりだったけど、なんと、前に飲んだのは6年半ほど前で、ヴィ…

【2280】Babylon's Peak Busy Bee Chenin Blanc Roussanne 2020

[2020] ビジー ビー シュナン ブラン 750mlバビロンズ ピーク このワインは、料理用白ワインとしてついで購入した品。で、今夜は白ワインで鶏肉料理を作ることとなったのでこいつを登板させると同時に自分飲みにもいくらか宛てることにした。地域は南アフリ…

【2276】Comtes Lafon Macon Uchizy Les Maranches 2019

[2019] マコン ウシジー レ マランシュ レ ゼリティエ デュ コント ラフォン このワインは、コント・ラフォンが作っている(ただし、ドメーヌ直系ものではなく、葡萄を買って作っているネゴシアンものと思われる)マコン・ウシジィ。ウシジィではない同社の…

【2273】Cono Sur Riesling Reserva Especial 2019

コノスル リースリング レゼルバ 2019 ドイツでつくられた高級リースリングはもちろん良いのだけど、新世界でつくられた安物リースリングも、それはそれで良さがある。でもって、コノスルの定番品は安定感があり、ときどき飲みたくなる。これは、旧リゼルヴ…

【2266】Winzer Krems Grüner Veltliner 2019

[2019] グリューナー フェルトリーナー ‘ブラック ラベル’ ヴィンツァー クレムス(オーストリア) このワインは、まったく知らないメーカーの、やっすいオーストリア産白ワイン。オーストリア産の白には、もっと高いやつがたくさんあるけど、とても手が回らな…

【2259】Golan Heights Winery Yarden "Katzrin" Chardonnay 2017

【ゴラン ハイツ ワイナリー】 ヤルデン カツリン シャルドネ [2019] ※リンク先はヴィンテージが異なります。 このワインは、イスラエルで美味いワインをつくっている、ゴランハイツワイナリーのフラグシップシャルドネ。これを、前日に抜栓したエチエンヌ・…

【2258】Etienne Sauzet Puligny-Montrachet 1er Cru la Garenne 2010

[2018] ピュリニー モンラッシェ 1級畑 ラ ガレンヌ エチエンヌ ソゼ ※リンク先はヴィンテージが異なります このワインは、我が家のブルゴーニュ白の主力であるエチエンヌ・ソゼが作っている最も安いピュリニーモンラッシェ一級、ガレンヌ。この一級には過去…

【2241】Argiolas s'Elegas Nuragus di Cagliari 2020

アルジオラス セレガス 2020 このワインは、ヌルガスという知らない土着品種で作られたアルジオラスの白ワイン。風邪の治りかけのところで熱々のアヒージョをいただく機会があったので、いかにも合いそうなこいつを選んでみた。 色合いは、よくある薄い白ワ…