北極の葡萄園

呑んだワインをひたすら記録しています。

【1731】Lincoln Estate Le Sashimi 2016

 
リンカーン エステイト サシミ ソーヴィニヨン ブラン 2016
 
 ジャケ買いでワインを買うのは邪道ながら、ときどき、ついジャケ買いをやってしまう。今回は、マグロかカツオの絵が描かれたサシミというワインをやってみた。名前はリンカーンだけど産地はオーストラリアとのこと。
 
 ソーヴィニョン・ブランでできているだけあって、色は薄目でほんの少し緑色かピンク色がかっているようにみえる。香りは、黄桃、メロン、きゅうり、といったこの品種にありがちな香りがぷんぷんする。そこに、猫や犬のおしっこのようなにおいが混じり、これもこの品種にはありがちだけど、自分は割と苦手です。
 
 口に入れると、さわやかな飲み心地に黄桃やメロンの風味が伴う、これまたソーヴィニョン・ブランの典型例をみるようなやつが来た。酸味がしっかりしていて味のふくらみもなかなかのもの。ソーヴィニョン・ブランは、ハーブっぽい味が優勢なことと果物っぽい味が優勢なことがあるけれども、これは後者のタイプ。新世界でつくられた品として妥当なものだと思った。
 
 ※二日目は、ふくよかさが剥げ落ちてちょっと酸っぱい雰囲気となった。飲めないほどのものじゃないけれども、初日のほうが面白かった&おいしかったとは思う。