読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北極の葡萄園

呑んだワインをひたすら記録しています。

【1347】Berlucchi Franciacorta "'61" Brut (N.V.) (ハーフサイズ)

 
www.berlucchi.it
 
 今日の夕食は、イタリア前菜盛り合わせ(たぶんイタリア中部風)、ピザマルゲリータ、牛肉と豚肉のラグーを使ったショートパスタ。これにあわせるのは、イタリアで唯一シャンパーニュに対抗できると評判のフランチャコルタ、そのメーカーのひとつベルルッキのもの。以前、イタリアで飲んだ時の記録を見ると、なかなか良かった様子。
 
 まず見た目。普通にシャンパン系のカラーで、やや緑色がかっているかも。細かな泡がゆっくりと立ち上るさまはいかにもな感じ。香りは新鮮な青リンゴ風のものに、メレンゲや和菓子のようなふっくらとした香りが混じっていて、結構しっかり香り立って来る。
 
 口をつけると、青リンゴ風味と苦味のバランス良好、呑みやすいけれども呑み応えはしっかりしていて、飽きるところがない。料理とは勿論良くお付き合いしているけれども、呑み進めるにつれて甘味と苦味が膨らんでいくようで、ワインとしての楽しみもなかなかのもの。序盤さっぱり、後半ごってりで「いい気分」にさせてくれるワインだった。