読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北極の葡萄園

呑んだワインをひたすら記録しています。

【1233】Shingle Peak Sparkling Brut (N.V.)

 
シングルピーク 泡2本セット
 ※今回呑んだのは、リンク先のうち左側のブリュットのほうです。
 
 色は、ちょっと黄色っぽさが強くてこの種のスパークリングとしてはかなり色が濃い。で、香りはあまりはっきりとせず、メレンゲ系の甘い香りはあっても漬物系で攻めてくるような感じではない。
 
 口に入れてみると、シュワーと夏の爽やかさは当然として、苦味と甘味がかなり強い。八朔や夏みかんよりも伊予柑を連想させるほどの甘さで、たぶん糖度が高いんじゃあるまいか。で、後味として酸味が後々まで長く強く残る。なるほど、なかなかパワーがあるぞ。呑み進めても、ボディが痩せてくる感じがなくて呑み応え十分。酒飲みのためのスパークリングワイン、そんな感じ。