読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北極の葡萄園

呑んだワインをひたすら記録しています。

【0994】Cusumano Nero d'Avola 2012

 
ネロ ダーヴォラ 2012 クズマーノ
 
 ちょっと風邪をひいた後のワインは、たぶんソフトで複数回に分けて呑もうと思ったら呑めそうなものを……と思い、シチリアの土着ワイン、ネロ・ダヴォラを選択。価格的にもこいつはお手頃品、メーカーはわりと信頼しているクズマーノ。
 
 いつものガラスキャップをあけてグラスに注いでみると、まず、色。思ったより透明感があって明るい。ちょっとしたコート・ドールものの赤ワインのような見かけをしている。匂いは甘い線香っぽい匂い。
 
 口に入れてみると、口当たりは柔らかだけど、それに見合わぬ鋭い果実味。ジューシーなジュワワーっとした甘み+酸味で、そこに抽出し過ぎたコーヒーのような妙な苦みが混じっていて、少しだけえぐく感じられる。タンニンは感じられるけれど、そんなにきついわけじゃない、ただちょっとタンニンが浮いているような気はする。ガチャガチャしているけど、これは自分の体調がまだ良く無いせい……かもしれない。
 
 ※二日目、体調は結構良いと感じるけれども、あまりワインの印象は変わらず。さすがにガチャガチャはしていないけれど、この品種のワインにしては、引っかかるところがあると感じた。今回はいまいちかな。