北極の葡萄園

呑んだワインをひたすら記録しています。

変わり者ワイン

【1541】Chateau Rieussec 2005 (ハーフボトル)

CH.リューセック2005 375ml このワインは、だいぶ前からセラーの底に眠っていて、出番が来たので抜栓した。長く寝かせるのもいいけど、こういうワインは、出番がある時に陽の目をみてもらうのが良いでしょう。 まず、見た目はオレンジ色の透明な液体。比喩で…

【1467】Vin Doux Naturel Rivesaltes 1929

www.vinsvignesvignerons.com 最後に、正体のよくわからないリブザルトというワインを。フランス西部でつくられているポートワインと同じ製法のワインらしい。ただ、このワインのエチケットをみても詳しい情報が得られず、よくわかんない感じだった。 まず見…

【1447】Donelli ”Patio” Frizzante Arancia Rossa (N.V.)

“パティオ”フリッツァンテ・アランチャ・ロッサ(レッド・オレンジ)フレーバーワイン・甘口 今日は久しぶりに変わり者ワインを。このドネリというメーカーはあまり信頼していないけれども、こういうイタリア産のへんてこ品は積極的に当たっていきたいので、や…

【1353】Brown Brothers Orange Muscat & Flora Victoria 2012

ブラウン・ブラザーズレイト・ハーヴェステッド オレンジ・マスカット・アンド・フローラ まず見た目。見た目はかなり濃い黄色ワイン、というより山吹色~オレンジ色ぐらいの色調になっている。香りを確かめると、レモンのような溌剌とした揮発臭がやって来…

【1293】Martini Bellini (N.V.)

MARTINI BELLINI ボトル入りのベリーニといえば、カネッラ社のベリーニが今までは一般的だったけれど、こいつはマルティーニ社のもので初登場。ボトルにも「日本初上陸」と書かれた紙が貼ってある。ちなみに値段はかなり安い1000円ちょっとなので、そのぶん…

【1239】Lustau Fino Jarana Sherry Solera Reserva (N.V.)

エミリオ・ルスタウ・プエルト・フィノ・辛口・シェリー・ソレラ・レゼルヴァ 久しぶりのシェリー。まず色。とにかく濃くて、少し茶色がかっている。液状はいつもの白ワイン達よりもやっぱりタプタプしているような気がする。で、香りがまた強烈。ちょっと癖…

【1159】Canella Mimosa (N.V.)

カネッラ・ブラッドオレンジ・ミモザ これは、ミモザとはいうけれども朱色をしていて黄色くないやつ。というのも、ブラッドオレンジジュースでスパークリングワイン(この場合はプロセッコ)を割ったちょっと変わったミモザだからだ。香りを確かめると、確かに…

【1134】Osborne Bailen Dry Oloroso (N.V.)

オズボーン バイレン ドライ・オロロソ 白っぽいシェリーとして買ってきたつもりが、開けてみると琥珀色をした物凄く濃そうな液体でビックリ仰天な品。香りは、少しニスやシンナー系のフレーバーと石鹸っぽさを帯びていて、でもその奥からバタークッキーのよ…

【1127】Valdespino Moscatel Promesa Jerez (N.V.)

バルデスピノ モスカテル このワインは、スペイン産のモスカテルで度数は17%。色は赤茶色をしていてまるで紹興酒。香りも紹興酒じみていて、アルコールっぽさとザラメのようなワイルドな甘さが同居している。なによりケミカル。 口をつけてみると、こいつは…

【1123】Osborne Pedro Ximenez 1827 (N.V.)

オズボーン ペドロヒメネス1827 最後に出てきたのは、猛烈に濃い色のシェリー。最初に呑んだアマローネと並べると違いは歴然、こちらのほうが不透明で黒っぽい。そして茶色〜オレンジ色っぽい色彩が強い。 で、香りからしてメチャクチャ甘そう。ものすごーく…

【1122】Osborne Bailen Dry Oloroso (N.V.)

オズボーン バイレン ドライ・オロロソ 次に出てきたのが、白ワインっぽい見た目のオロロソ。こっちのほうがインパクトが大きかった。 見た目はまずまず普通の白ワインながら、粘性度の高さは桁違い。で、香りが凄い。シンナーとかニスとか、そういうケミカ…

【1121】Osborne Coquinero Fino Amontillade (N.V.)

オズボーン 「コキネロ」 フィノ・アモンティリャード そして今回のメイン、シェリーへ。 まず出てきたのは茶色くなった「白ワイン」のこいつ。ちなみにこのワインログではシェリーは一貫して[変わり者ワイン]タグで取り扱う予定。 液面はとにかく茶色くてベ…

【1086】Petit Guiraud Sauternes 2011 (ハーフボトル)

プティ・ギロー[2011] 375ml(白・甘口) 風邪をしばらくひいていて、復帰一発目のワインを何にするか?あまり美味しくなさそうなワインを選ぶのも一手ながら、甘くて風邪にちょっと良さそうなワインを選んでみるのもいいのかな、と思い 色は、黄色っぽくて…

【1044】Taylor's Fine White Port (N.V.)

テイラー ファイン ホワイトポート 平日のエタノール摂取を減らしつつ、おいしい思いをする計画のひとつとして、またもやポートワイン開発。今度のやつは、見た目は安いウイスキーのような、ちょっと薄めの茶色っぽい透明な液体。匂いも、アルコールの匂いが…

【1007】Delgado Zuleta Zuleta Moscatel (N.V.)

デルガド・スレタ モスカテル スレタ 平日に、何日にも分けて呑めるワイン候補のひとつとして、シェリーをあけてみることにした。モスカテルってことはモスカート(ミュスカデ、マスカット)なんだろうけれど、色はそんなものとは無縁なダークブラウン。匂いは…

【1002】Riefle Alsace Gewurztraminer "Selection de Grains Nobles" 2007

http://www.riefle.com/details-alsace-selection-de-grains-nobles-gewurztraminer-2007-22.php 今日は普通のワインよりも甘いものが欲しかったので、アルザス産の甘口ワインを選んでみた。 まず、色は琥珀色に近い黄色のワイン色をしていて、普通の白ワイ…

【0989】Kante Vino da Tavola Bianco "Extro" (N.V.)

エクストロ NV カンテExtro' NV 今日のワインは、イタリア北東部で風変わりなワインをつくっているカンテの品。澱もたっぷり入ったワインで、「よく振ってお飲みください」とのこと。果たして何が出てくるやら。 まず、噂の見た目。なるほど白濁している。そ…

【0942】Gonzalez Byass Solera 1847 Cream (N.V.)

ゴンザレス・ビアス ソレラ 1847 最近、「いつか、平日ワインはそんなに高くない酒精強化ワインを少量だけにしようかな」と思うこともあって、とりあえず有名どころでも……と思ってこいつを買ってきた。今日はレバーの唐揚げがメインなので、残りものをおつま…

【0823】Inniskillin Vidal Sparkling Icewine 2008 (ハーフボトル)

ヴィダル・スパークリング・アイスワイン ※リンク先はヴィンテージが異なります 今回、アメリカからのお土産として面白いワインをいただいた。モノは、カナダはオンタリオでつくられたアイスワイン、しかもスパークリング。スパークリングのアイスワインって…

【0795】Cidre Biologique "Clos des Ducs Bio" (イオン直販)

このワインログでは変わり者ワインもカウントしているけれど、よく考えたらシードルは全く飲んでなかったと気づいたので、イオンでこれを買ってきた。買った後に気づいたのは、「ブルターニュ地方でつくられているとは書いてあるけれども、はっきりとメーカ…

【0665】Hauner Malvasia Delle Lipari Passito 2008 (ハーフボトル)

マルヴァジア デッレ リーパリ パッシート(ハーフ375ml) 2009 ※リンク先はヴィンテージが異なります このワインは、2年ほど前に購入して保有しつづけていたもの。もっと寝かせたほうが良いような気がしたけど、なんとなく気になって開けてしまった。分類はシ…

【0565】Katlenburger Honigwein (N.V.)

カトレンブルガー・ビオ・ハニーワイン ゲーム『skyrim』をやっているとゲーム中にやたらと登場するハチミツ酒。このハチミツ酒というジャンルはミードと呼ばれ、一応ワインの縁戚らしく、中世には庶民のお酒だったらしい。そんなハチミツ酒を試してみたいと…

【0551】北京龍微醸酒有限公司 中華牌 桂花陳酒 麗白

中華牌 桂花陳酒 麗白 500ml (中国酒) ※メーカー名は「北京龍微醸酒有限公司」と書いてあるけど、「微」の字はちょっとだけ違っているので、英語表記の「Beijing Dragon Seal Wines CO.LTD.」のほうが検索には頼りになるかも。 こいつは中国産のワインで、金…

【0517】Canella Rossini (N.V.)

カネッラ・ロッシーニ・フルーツ・スパークリング・カクテル 今日は、正規のワインではない、“変わり者ワイン”に分類すべきでもないのかもしれない、ワインの混ぜものを。とはいえ、このカネッラ社のワインカクテルはそれなりに長い歴史を持ち、1500〜1800円…

【0514】Kressmann Sauternes 2007 (ハーフボトル)

クレスマン ソーテルヌ ハーフ (※リンク先のヴィンテージは不明です。) 今日は夕食後にデザートワインを開けようと思い、このソーテルヌを選んだ。ハーフサイズで1300円という、(ソーテルヌとしては)えらく安い価格での購入だけに、過度の期待は禁物と思いな…

【0463】Carmes de Rieussec Sauternes 2008 (ハーフボトル)

Carmes de Rieussec この記録をつけ始める前から、甘いワインが好きでドイツ/イタリア産をよく飲んでいたけれど、ボルドーが誇るソーテルヌは呑んだことがない。そこで、このワインを呑んでみることにした。このボトルは「3/11に宮城県で震災に遭遇したため…

【0442】Millsreef Ice Wine Riesling Reserve 2004 (ハーフサイズ)

ミルズリーフ アイスワイン リースリング (※リンク先のヴィンテージは不明です) 今日はなんだか疲れていて、赤はもとより白も遠慮したい気分。甘いものが欲しくなったのでアイスワインを選んでみることにした。貰い物の、よくわかんないニュージーランド産の…

【0262】Gonzalez Byass Tio Pepe (N.V.)

ティオペペ並行輸入品 今日はスペイン料理屋でちょっとスペイン料理を。タコとニンニクを唐辛子オリーブオイルでグツグツやった料理や、ピンチョス、オリーブオイル盛り合わせ、などをいただきながら適当にお酒をいただいた。そのなかで、最後に呑んだシェリ…

【0254】HOFER's Bauern-Spezialotaten Geibelbeer-Wein (N.V.)

これは、ベビーボトルで頂いたおみやげ品。ドイツ産のブルーベリーワインらしい。アルコール度数は9%。インターネットでは全く引っかからず、正体不明。 色は、意外と赤ワインっぽい。ヴァルポリチェッラ系のような透明感のあるガーネット色。けれども鼻を…

【0169】Bodegas Gomara Lacrimae Christi

http://www.gomara.com/productos.htm 久しぶりの変わり者ワイン。スペインのマラガ近郊で3.2ユーロで手に入れた、なんだかわけのわからないワイン。ラクリマ・クリスティというと、イタリア南部のカンパーニャ州を連想するけれど、どうみても全く違ったシロ…