読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北極の葡萄園

呑んだワインをひたすら記録しています。

【1475】Allendorf Winkeler Hasensprung Risesling Auslese Rheingau 2015

www.vivino.com もの凄く若いアウスレーゼをいただく機会があったのでお相伴。まず見た目。できたてのアウスレーゼだけあって、びっくりするほど白っぽい。新世界の、辛口リースリングとほとんど変わらないほど。香りもそれに近くて、ただ、それよりは少し甘…

【1453】Henkell Schloss Biebrich Sekt (N.V.)

www.henkell-sektkellerei.de ワインの記録をつけるようになってから、ドイツ産のスパークリングワインは一度も飲んだことがない。だって、せっかくドイツならリースリングとかそういうのを飲んだほうが幸せになれそうじゃないですか。でも、今日は店頭のド…

【1366】Zeiltinger Sonnenuhr Riesling Spatlese 2014

ツェルティンガーゾンネンウーア シュペートレーゼ さて、スクリューキャップを開けると……なんと「ポン!」という炭酸が籠もっていたかのような音が。びっくりした。でもって、見た目は少し緑色っぽい白ワイン色で、そこに気泡がそれなりくっついている。シ…

【1285】Ansgar Clusserath Trittenheimer Apotheke Riesling Auslese 2012

[2012] トリッテンハイマー・アポテーケ リースリング アウスレーゼ 500ml さて、このワインはリンク先で買ったドイツの甘口ワイン。なんか元気を出したい気分だったので、今日はこいつを。 まず見た目。ドイツワインの「アウスレーゼ」ともなるとさぞかし…

【1246】Wagner Stempel Riesling Trocken 2012

ヴァグナー・ステンプル・リースリング・トロッケン 2012 まず見た目。これは普通の白ワインの色。でも香りはぜんぜん違う。すごく澄んだ、「甘いフレーバーを帯びた石灰岩の塊」みたいなやつ。蜜と植物エキスな香りも凄いけど、とにかくこいつは石灰岩して…

【1182】 Dalheimer Kranzberg Huxelrebe Beerenauslese Herrbert Schleicher 2012 (ハーフボトル)

ベーレンアウスレーゼ・フクセルレーベ・ニアシュタイン・ダルハイム・ラインヘッセン このワインは、一応ベーレンアウスレーゼってことで高級甘口路線かな、と思いながらグラスに注いでみると、そんなに黄色っぽくなくて、レモン色みたいな色合いをしている…

【1166】Karl Erbes Urziger Wurzgarten Riesling Spatlese 2012

ユルツィガー ヴュルツガルテン シュペートレーゼ 2012 カール エルベス 久しぶりのドイツワイン。このワインは「シュペートレーゼ」クラスと書いてあり、ちょっと疲れた感じだったので甘い飲み物が欲しいと思ってつい手を伸ばしてしまった。抜栓して注ぐと…

【0932】Bree Pinot Chardonnay White (N.V.) (250mlボトル)

BREE(ブリー)ホワイト シャルドネ 2011 今回開けるのは、以前に呑んだことのある、ドイツ製のスタイリッシュなボトルのワイン。前回はヴィンテージがついていたけれど、今回はヴィンテージ表記が見当たらず、産地も「フランスで摘んでドイツでつくった」と…

【0834】Pieroth Blue Burg Layer Schlosskapelle Kabinett 2012

ブルグライヤー・シュロスカペレ・カビネット[2006]ピーロート・ブルー ※リンク先はヴィンテージが異なります 久しぶりのドイツワイン、それも青いボトルのやつは最近ずっとご無沙汰。青ボトルというと、シュヴァルツ・カッツェとかを連想するけれども、これ…

【0652】Kloster Eberbach Steinberger Riesling 2011

シュタインベルガー・リースリングQba[2009] クロスター・エバーバッハ いつもおいしいシュペトレーゼクラスにお世話になっているシュタインベルガー。今回、同メーカーのなかでは一番格下らしいワインを発見したので、呑んでみることにした。色はかなり薄い…

【0599】Dr. Loosen Riesling Q.b.A. 2010

ドクターローゼン リースリング クーベーアー 平日の夜、10時からワインを開けたいとなると、いくら嫁さんが手伝ってくれるとなっても普通のワインはちょっと手が出ない。けれどもアルコール度数の低いドイツ甘口ワインならいいじゃないかと思って、夜10時に…

【0582】Heimersheimer Sonnenberg Huxelrebe Trockenbeerenauslese Rheinhessen 2007 (ハーフボトル)

ハイマースハイマー・ゾンネンベルグ・フクセルレーベ・トロッケンベーレンアウスレーゼ[2007] ここらでちょっと、ドイツなデザートワインを。色を見ると、黄金色という表現のしっくり来るような、かなり濃いめの色。グラスのふちにぺたぺたと液体がくっつい…

【0575】Urziger Wurzgarten Riesling Auslese 1992

ユルツィガー・ヴュルツガルテン・リースリング・アウスレーゼ[1992]年 こいつはドイツのアウスレーゼにしてはやけに値段が安く、そしてかなり古い品。値段とヴィンテージを考えると、あまり楽観できない組み合わせのような気がするけど、呑んでみることに…

【0565】Katlenburger Honigwein (N.V.)

カトレンブルガー・ビオ・ハニーワイン ゲーム『skyrim』をやっているとゲーム中にやたらと登場するハチミツ酒。このハチミツ酒というジャンルはミードと呼ばれ、一応ワインの縁戚らしく、中世には庶民のお酒だったらしい。そんなハチミツ酒を試してみたいと…

【0547】Kloster Eberbach Steinberger Kabinett 2008

カビネット/クロスター エバーバッハ シュタインベルガー 我が家ではシュタインベルガーのシュペトレーゼが定番だけど、たまには軽いタイプを選んでみようと思って、同じメーカーの(より安価で軽いつくりと思われる)カビネットを買ってきた。日本産チーズを…

【0500】Kloster Eberbach Steinberger Riesling Spatlese 2005

STAATSWEINGUTER KLOSTER EBERBACH STEINBERGER RIESLING SPATLESE ドイツのシュタインベルガー・シュペトレーゼはお気に入りの甘口ワインで、かなり昔から一本常備が我が家の習慣になっていた。ところがこのボトルは二年前に購入した後、諸般の事情で開栓す…

【0427】Bree Pinot Noir Rose 2009 (250mlボトル)

BREE ロゼ ピノ・ノワール (リンク先はフルボトルです) 今日の夕食は、ウサギのテリーヌを盛ったパンと鯵の南蛮漬け、味噌汁、卯の花。このメニューに、ロゼワインを合わせてみた。なぜかドイツ製のピノ・ノワール*1で、不思議な形のボトルに入っている。し…

【0254】HOFER's Bauern-Spezialotaten Geibelbeer-Wein (N.V.)

これは、ベビーボトルで頂いたおみやげ品。ドイツ産のブルーベリーワインらしい。アルコール度数は9%。インターネットでは全く引っかからず、正体不明。 色は、意外と赤ワインっぽい。ヴァルポリチェッラ系のような透明感のあるガーネット色。けれども鼻を…

【0092】Erdener Treppchen Riesling Kabinett 2007 Dr.Loosen

エルデナー・トレプヒェン・カビネット ドクター・ローゼン(ヴィンテージはリンク先参照) 突然、嫁さんがデパートで買ってきたドイツワイン。これは、モーゼル-ザール-ルーヴァー地方のカビネット。2700円ぐらいとのことで、気持ちの良いデザートワインだと…

【0082】Zeller Burglay-Felsen Riesling QbA Hochgewachs 1986

インターネット上にまともな参照先が無いので、久しぶりにリンク無しの一品。 これは、実家に帰った時に近所の酒屋で発見したドイツワイン。1680円という値段で1986年産、そのうえQbAとなれば、熟成というよりは古くて腐っているのが心配な一本。果たして、…

【0062】Steinberger Risesling Spatlese 2005

シュタインベルガー シュペートレーゼ (リンク先は2006年モノ) ドイツはラインガウ地方のシュタインベルガーはお気に入りの銘柄。ここのQbAやカビネットはそれほどコストパフォーマンスに優れないけれど、シュペートレーゼは値段とクオリティのバランスに優…

【0031】Bernkasteler Doctor Thanish Auslese 1998 (ハーフボトル)

ベルンカステル Dr.ターニッシュ アウスレーゼ ハーフボトル 以前、 19番として記録したことのあるワインのもう一本。本当は夏頃まで温存するつもりだったけど、液漏れしはじめているのを見つけて急遽呑んでしまうことにした。液漏れは初めての体験。 カバー…

【0019】Bernkasteler Doctor Thanish Auslese 1998 (ハーフボトル)

ベルンカステル Dr.ターニッシュ アウスレーゼ ハーフボトル 以前、1997年モノが無茶苦茶おいしかったドイツワインのハーフボトルバージョン。ネットで1900円ほど。頑丈なコルクを抜き、ワイングラスに注ぐと、コルクの匂いと、蜂蜜よりももっと甘そうな柑橘…

【0014】BECHITHEIMER RIESLING KABINETT -GEIL-[2007]

http://kitadaya.co.jp/115kitada/7.1/7514/ 昨日の宴会の最後のワイン。 デザートワインとして持ち寄った、ラインヘッセン産のカビネット。ガイル家というのは知らないので初めての体験。…というかラインヘッセン産のワインとは初対面*1。これは、市内のワ…