北極の葡萄園

呑んだワインをひたすら記録しています。

シャンパーニュ

【0640】Moet et Chandon Brut Imperial (N.V.)(ハーフボトル)

モエ・エ・シャンドン ハーフ 375ml で、プロセッコの比較対象になったのは、シャンパーニュのなかで一番流通しているであろう、モエ・エ・シャンドンの品。色はさすがに黄金色っぽさが強くて、匂いも穀物臭がはっきり強く、ちょっとだけ甘いニュアンスもあ…

【0621】Linard Gontier Brut (N.V.)

リナール・ゴンティエ 暑くなってくると定期的にスパークリングワインが呑みたくなるわけで、今日はこいつを開けてみた。モノは、二回目の対峙になるゴンティエさんで、シャンパーニュとしては激安な1980円の品。 色は、普通にシャンパーニュらしい色をして…

【0590】Lanson Rose Label Brut Rose (N.V.)

ランソン ブリュット ロゼ 今日はちょっとした節目の日だったこともあって、思い切ってシャンパーニュを開けてみるにした。メーカーはいつも信頼しているランソンの、しかもロゼラベル。なぜか2800円で売られているのをヴェリタスで発見したので即ゲットした…

【0583】Linard Gontier Brut (N.V.)

リナール・ゴンティエ このシャンパーニュは2000円を切っている激安シャンパン。思わず二本買ってしまった、そのうち一本。今日はブルゴーニュ一級とかを気合い入れて呑みたかったんだけど、GWの前から強行軍モードに入っていて、なんとなく疲労感が先立って…

【0572】Philippe Lamarliere Grande Reserve Brut (N.V.)

フィリップ・ラマリエ グラン・レゼルヴ 今日は宴会の日で、ワインを持参しての出撃。最初はやっぱりシャンパーニュでしょう……と思って取り出したのは、価格破壊もいいところのフィリップ・ラマリエ。でもシャンパーニュだから大丈夫でしょうと思っての開栓…

【0567】Jean Marie Tribaut Brut (N.V.)

ジャン=マリー・トリボー ブリュット 今日は、軽いイタリア白ワインを腹一杯呑みたい気分だったけど、自宅にそんなストックが無い。困ったなぁどうしようかなぁと思いながら近所のスーパーマーケットに行ってみると!おお!大特価ワインの欄にシャンパーニュ…

【0545】Louis Cesar Beaufort Champagne Brut“Cuvee Hannalice”1er Cru (N.V.)

ルイ・セザール・ボーフォール・シャンパーニュ“キュヴェ・アナリス”・プルミエ・クリュ・一級・ブリュット このシャンパンは、税込みで2000円ぐらいの格安シャンパーニュ。あんまり期待しないでチーズと一緒にいただいてみることにした。 色は、なんとも美…

【0525】Lanson Black Label Brut (N.V.)

ランソン ブラック ラベル 今日は宴席でまたもやシャンパーニュ。このボトルは、スーパーに長いこと置いてあった可能性のあるボトルとのこと。そのためか、グラスに注いでみると、色合いはまずまず普通ながら泡立ちが若干寂しい。 でも、匂いをかいでみると…

【0523】Remy Carte Blanche Brut Champagne(N.V.)

シャンパーニュ・コント・レミー・ド・ヴァリクール“カルト・ブランシュ”ブリュット こいつは、ちょっと薄めの黄金色のシャンパーニュ。泡は細かく、上昇速度はそれほど速くは無い。匂いをかいでみると、まずクッキーのような甘い匂いが広がり、その奥から蜂…

【0497】Moet et Chandon Brut Imperial (N.V.)

モエ・エ・シャンドン ブリュット・アンペリアル 今日はちょっとした酒宴があったので「絶対に外しそうにない」手堅そうなワインを集めてみた。最初に開けるのは、定番シャンパーニュのモエ。カマスのカルパッチョ&サラダ、ガーリックトマトのパスタあたり…

【0491】Lanson black Label Brut (N.V.)

ランソン ブラック ラベル このシャンパーニュは、近くのスーパーマーケットでセール品として2000円で売られていたもの。ランソンの黒ラベルが2000円ですぜ旦那!よほど安いお店でも3000円程度、高いところでは4000円ほど払わなければ入手できないボトルだけ…

【0484】Bollinger Special Cuvee Brut (N.V.)

ボランジェ スペシャル・キュヴェ ブリュット [NV] 750ml 続いて、ボランジェが登場。ロゼ→白って順序的に逆なんじゃないの?と首をかしげたけど、結果的にこれがアタリ。 見た目は、照明も手伝ってか見事な黄金色、泡はゆっくりとした上昇速度で、密度がし…

【0483】Ayala Brut Rose Majeur (N.V.)

アヤラ ロゼ マジュール 今日は外でシャンパーニュを続けて飲む機会があった。最初に出てきたのはいきなりロゼシャンパーニュ、あまり飲む機会が無いだけにありがたやありがたや。 グラスに注がれた色は、きれいなピンク色のロゼらしい色。黄色っぽい照明の…

【0464】Jean Marie Tribaut Brut (N.V.)

ジャン=マリー・トリボー ブリュット 今日は古い仲間を迎えての酒盛りとなったので複数のワインをいただいてみることとなった。先鋒はもちろんシャンパーニュ。これは2400円ぐらいのお買い得価格で購入したもの。 グラスに注ぐと、明るい金色っぽい色合いで…

【0462】Moet et Chandon Brut Imperial (N.V.)

モエ・エ・シャンドン ブリュット いつものスーパーマーケットを巡回していたら、クーラーの効いたワインコーナーで「商品入れ替え半額セール」という文字を発見。アンティノリのサンタ・クリスティーナが700円、イエローテイルのモスカートが400円等々、素…

【0455】Bollinger Special Cuvee Brut (N.V.) (マグナムボトル)

今日は早い時間に開放されて、街であれこれ買い物。まだまだ暑くて大変だと思っていたところに、GOSSというワインバーが太陽が高いうちからオープンしているのを発見して、これに吸い込まれてしまった。シャンパーニュ一杯と軽食のセットが1500円と書いてあ…

【0411】Alexandre Houssart (N.V.)(ハーフボトル)

http://fr-fr.facebook.com/people/Champagne-Alexandre-Houssart/100001781597593 (※普通のリンク先が見つからず、このワインラベルのFacebookアカウントが見つかった) 夕食後暫くして、もう少しお酒が欲しいけれども沢山は要らない、という気分のときに呑…

【0401】Moet et Chandon Brut Imperial (N.V.)

モエ・エ・シャンドン ブリュット まず、最初の目的地・シャンパーニュ地方へ。小麦畑や森林地帯を抜けると、急に葡萄畑が広がりはじめた。モエ・エ・シャンドン本社に立ち寄り、ワイン貯蔵庫を見学したり、製法やナポレオン絡みの薀蓄を伺ったりした後、試…

【0313】Henri Mandois Reserve Brut (N.V.) (ハーフボトル)

アンリ マンドワ キュヴェ レゼルヴ ブリュット お風呂あがりに何か泡物を飲もうと思って、スパークリングワインを選んだつもりが、気付いたらシャンパーニュを開けてしまっていてびっくりという一本。グラスに注ぐまで全く気付かなかった。無意識っておそろ…

【0296】Ayala Brut Majeur (N.V.) (ハーフボトル)

アヤラ・ブリュット マジュール ハーフボトル ちょっとめでたい事があったので、一人でお祝い、シャンパーニュ。 グラスに注ぐと、僅かに金色がかっていている。そのなかで細かな泡が竜巻のように舞い上がっている。なんだか勢いがあって上昇速度が速いよう…

【0290】J.Lassalle Preference Brut (N.V.)(ハーフボトル)

J ラサール プレフェランス ブリュット375ml 風呂上がりのシャンパーニュが美味しい季節がやって来ましたよ!と思って衝動的にポンとやってしまった一品。 ところが開けてびっくり、シャンパングラスがひどい有様で、急遽洗って注ぐ羽目に。これはあんまり良…

【0244】Don Perignon Brut 2000

ドン・ペリニヨン 2000 普段はこんなシャンパーニュを飲むことは無い。祝い事があって結構大人数でこいつを飲むことになった。開栓しようとすると、栓の周りがちょっとベタベタしているような気がする。吹きこぼれた?のかもしれない。ちょっと心配。 実際に…

【0215】Laurent-Perrier Brut N.V. (ハーフサイズ)

ローランペリエ ブリュット ハーフ(N.V.) シャンパーニュのハーフボトルが2000円ぐらいで割と手に入りやすくなってきた。景気がまだまだ悪く、円が少し強めだった頃に仕入れたお陰だろうか?なんにしても、今日は久しぶりにシャンパーニュ。 グラスに注ぐと…

【0182】Lanson Blacklabel Brut (N.V.) (ハーフボトル)

ランソン ブラックラベル N.V. 色合いは、光に透かすとなんともいえない小麦色。ひさしぶりの「シャンパーニュ」!香りはちょっと粉っぽい発酵臭、ただしあんまり強くない。泡は、はじめは大粒の泡が立ち上ったけれども、それはあくまで最初だけ、すぐに綺麗…

【0146】Philippe Lamarliere Grande Reserve Brut (N.V.)

フィリップ・ラマリエ グラン・レゼルヴ 力仕事やスポーツで汗をかいた後に風呂に入って、そこからスパークリングワインを開けると幸福感がふりきれそうになるわけで、今日はシャンパーニュを開けることとなった。ただしこのシャンパーニュ、なんと2000円を…

【0099】POMMERY Brut Royal N.V.(ハーフサイズ)

ポメリー ブリュット ロワイヤル(ハーフサイズ) 今日は外出先でフランス料理をいただく機会があった。料理の内容は・マグロのカルパッチョ・コーンスープ・真鯛のポワレ(バルサミコソース)・リブロースステーキ(ボルドレーズソース)・ガトーショコラというも…

【0088】Guy De Saint-Flavy Champagne(N.V.)

ギィ・ド・サン・フラヴィ 疲れた休日の夜に、なんとなく冷たい飲み物が飲みたいけれども適当なものがなくて、手を出してしまった一本。2800円とはいえ、シャンパーニュを「なんとなく」で呑むというのは勿体ない気がするけれども、貧相なデザインのエチケッ…

【0077】Veuve Clicquot Yellow Lavel (N.V.) (ハーフサイズ)

ブーブクリコ イエローラベル ノンヴィンテージ 夕食は、いかにも田舎の夕食然とした刺身やサラダや焼肉の、国籍不詳の料理。料理そのものは美味いにせよ、ワインと相性を考えると非常に悩ましいレパートリーで、殆ど消去法のような形で乾杯はクリコのイエロ…

【0056】Mumm Cordon Rouge N.V. (ピッコロサイズ)

マム コルドンルージュ N.V. ピッコロサイズ 今日の夕食は、前菜として、合鴨のパストラミとパンチェッタ、野菜サラダ、パンチェッタとニンニクと玉葱の濃厚スープ、オージービーフの小さなステーキ。ちょっと気合いが入った食事に仕上がったので、前菜には…

【0050】Jacquart Brut Mosaique N.V.

http://www.lastorders.com/champagnes/nonvintage/jacquart_brut_mosaique_nv_champagne.htm http://www.wine-pages.com/temp/jacquart.htm エールフランスの機内で出てきたシャンパーニュ。エールフランスは、意地を張っているのか何なのか、エコノミーク…

【0028】Veuve Emille DEMI-SEC (N.V.)

ネット上にまともな検索先が無いので、今回はリンクは無し。VEUVE EMILLE DEMI-SECというシャンパンは、安いだけでなくマイナーな部類に入るらしい*1。今回の一本は、近所の酒屋で2900円で売られていた激安な一品。ユーロが安くて不景気なご時世とはいえ、30…

【0012】Veuve Clicquot Yellow Label Brut(N.V.)(通常サイズ)

ヴーヴ・クリコ イエローラベル 今日はα氏の送別会。菜の花を混ぜたご飯やいなり寿司、すき焼きなどをメインにした和食中心のパーティーとなった。じゃあ何か土産がてらに持ち込もうということで、極めて無難に、「結婚式以外にはおめでたい」お酒を持ってい…

【0006】Veuve Cliquot La Grande Dame 1998

ノンヴィンテージのイエロークリコに続いて、今日の本命、クリコのボスキャラ、ラ・グランダムへ。自分じゃなかなか買う勇気の出ない品物です。ごちになります。 ヴーヴ・クリコ グランダム 開栓して注ぐと、イエローラベルには希薄だった、リンゴと蜂蜜と葡…

【0005】Veuve Cliquot Yellow Label Brut. N.V.(ピッコロサイズ)

今日のご飯は、フランスパンにガーリックバターを塗ったもの・100g240円の激安パンチェッタをガーリックと玉葱とオリーブオイルでゆっくり焼いたもの・シラスとキュウリと水菜を胡麻油であえたサラダ、白菜とトマトをベースにした豚肉スープ。今日は先にご飯…