北極の葡萄園

呑んだワインをひたすら記録しています。

シャンパーニュ

【0860】Veuve Clicquot Ponsardin demi Sec (N.V.) (ハーフボトル)

ヴーヴ・クリコ・ホワイト・ラベル・ドゥミ・セック・ハーフ・サイズ 甘口のシャンパーニュは一般に邪道とみなされがちなのかもしれないけれど、このヴーヴクリコ白ラベルは独特の美味さがあって、これはこれで良いものだと前々から思っていた。今回、五年ぶ…

【0843】Gratiot "Desire" Millesime 2005

[2005] シャンパーニュ・ジェラール・グラシオ デジレ いつも呑んでいるジェラール・グラジオの高いやつを買ってみた。ところが、こいつを開けたらドッカーン!!色々まずかったらしく、久しぶりにワインが溢れてしまった。それはさておき。 グラスに注いで…

【0839】Louis Roderer Brut Premier (N.V.) (ハーフボトル)

ブリュット・プルミエ (ハーフボトル) / ルイ・ロデレール まず、グラスに注いで色を拝見。普通の色合いで、泡がボコボコと際限なく沸いてくる。実においしそうな見た目。匂いは、米糠に青リンゴをぶっこんだような、シャンパーニュにあっておかしくないよう…

【0830】Gratiot Maison Brut (N.V.) (ハーフボトル)

ジェラール・グラシオ メゾン シャンパーニュ ハーフ ちょっと仕事が立て込んでいて、夜9時にワインを開けることになったので、ハーフボトルの泡にしてみた。 グラスに注いでみると、なんだかピンク色と見まがうような液体が出てきてびっくり。一応、グラス…

【0826】Laurent-Perrier Brut (N.V.)

ローランペリエ ブリュット 今日は久しぶりのワイン会。前菜とピザまでに付き添ったのは、これまた久しぶりのローランペリエ。最初はやっぱりシャンパーニュでしょう。グラスに注いでみると、適度に黄色で、細かい泡がゆっくりと立ち上る性質の、おいしそう…

【0817】CH. de L'AUCHE Champagne Blanc de Noirs Brut “Cuvee Selection” (N.V.)

シャトー・ド・ローシェ・シャンパーニュ・ブリュット 熱くなってくるとやっぱり泡モノが欲しくなるわけで、そのなかではシャンパーニュが一番安全確実な産地。で、こいつは2000円を切っていた安物シャンパーニュ。でもグラスに注ぐと少し赤みがかった感じの…

【0805】Lenoble Brut Cuvee Intense (N.V.)

ルノーブル・NVブリュット・キュヴェ・アンタンス 昨日は、インターネットで知り合ったお二方と恵比寿のビストロ シロで夕食。このお店はシーフードがメインで料理もとてもおいしいだけでなく、ワインの価格設定も良心的なほう。このシャンパンはグラス1000…

【0790】Veuve Clicquot Yellow Label Brut(N.V.)

ヴーヴクリコ ポンサルダン・ブリュット 今日は自分の電子書籍がリリースされたお祝いとして、ヴーヴクリコをあけてみることにした。 まず、色はとてもいいシャンパン色というか、適度に黄色くて明るくて、細かな泡が底からいっぱい立ち上ってくる。鼻をかす…

【0761】Nicolas Feuillatte Champagne Brut Reserve (N.V.)

ニコラ・フィアット ブルーラベル ブリュット 今回は、京都のタスト・ヴァンというお店で出稽古。グラスでいいやつがないかなと思ったら、グラスワイン3種+チーズ盛り合わせで3300円という、この手の店としては手頃感のあるセットがあったので、これを頂い…

【0745】Piper-Heidsieck Brut (N.V.)

パイパー・エドシック ブリュット 今日の夕食はガーリックチャーハンとカワハギの味噌汁、豚肉を使ったサラダ。このメニューに合わせるなら泡モノでしょう、と思ってこいつを選んだ。遠い昔は時々呑んでいたけど、最近ずっとご無沙汰だったメーカーのボトル…

【0729】Pommery Brut Royal (N.V.) (ハーフボトル)

ポメリー ブリュット ハーフ 疲れている時はハーフのシャンパーニュに限る……と思って、数年ぶりに大手メーカー・ポメリーのベーシック品を開けてみた。色は、輝きを帯びた淡い黄金色というか、なかなか綺麗。何より感心するのは細かな泡がグラス全体から多量…

【0715】Monmarthe Secret de Famille Champagne Premier Cru Brut (N.V.)

モンマルト・ブリュット 今日の夕食はマーボー丼とスープ、パン少々というよくわかんないご飯。このしようもない夕食の後、やけにシャンパーニュが飲みたくなったので残り物のこいつを開けてみた。いわく、全部一級畑以上でつくられたシャンパーニュとのこと…

【0713】Lanson Ivory Label Demi Sec (N.V.)

ランソン・アイボリーラベル・ドミ・セック 375ml なんとなく白クリコが呑みたいけれどもちょっと高いし遠慮しておこう、と思ったら、ランソンの甘口シャンパーニュを発見したので即ゲット。 まず、見た目が素晴らしく黄金色で、細かな泡が大量にブワーと立…

【0712】Gosset Brut Excellence (N.V.)

ゴッセ・ブリュット・エクセレンス [N/V] 大晦日ということで、いつもよりちょっと良いシャンパーニュがやって来ましたよ!ゴッセの普及版とはいえ、初めての対戦。色は黄金色なんだけれど、少し赤みと暗さを帯びた、ちょっと濃そうな面白い色合い。泡はゆっ…

【0707】Delamotte Brut (N.V.) (ハーフボトル)

ドラモット ブリュット ハーフ [NV] まず、色はかなり黄金色っぽい派手なシャンパンらしい色をしている。泡の立ち上りは良好、凄い勢いで速度は速め。匂いをかぐと、青リンゴの匂い、特に青リンゴの芯の匂いが優勢で、そこに少しだけ八つ橋の甘さが混じって…

【0698】Louis Nouvelot Champagne Brut (N.V.)

ルイ・ヌヴロ ブリュット シャンパーニュとしては恐ろしく安かったこのボトル。色は、普通のシャンパーニュ色というか、ほのかに麦わらっぽさの入ったようなカラー。泡は豊富、細かな泡がゴボゴボと螺旋を描くようにたちのぼってくる。匂いは標準的なメレン…

【0677】Monthuys Pere et Fils Champagne Brut Reserve (N.V.)

豪華絢爛!ご愛顧に大感謝!!数量限定!極上シャンパン2本セット! http://www.wine-searcher.com/wine-63941-0000-monthuys-pere-et-fils-brut-reserve-champagne-france 単品では楽天に良いリンク先が無かったので、セットで売られている京橋ワインさんのリ…

【0663】Taittinger Brut Reserve (N.V.)

テタンジェ・ブリュット・レゼルヴ 場所を変えて、料理と一緒にシャンパーニュを。ここで、先日呑んだばかりのテタンジェをまた出して頂いた。今回は開けたてコンディションなので、違いが楽しみ。 色は相変わらず美しい黄金色。そして、今回は泡が豊富で、…

【0658】Taittinger Brut Reserve (N.V.)

テタンジェ・ブリュット・レゼルヴ 今日は久しぶりに外呑み。訪れてみた洋酒店には、意外にもヴァルポリチェッラやラグレインといった、イタリア土着赤ワインが目白押しでびっくりした。でも、まず頼んでみたのはシャンパーニュ。 色は、かなり黄金色の入っ…

【0653】Gerard Gratiot Brut "Maison" (N.V.)

ジェラール・グラシオ ブリュット メゾン 久しぶりのシャンパーニュ。色は、少し赤みがかってさえいるようにみえる、黄銅色っぽい色。で、泡の上昇速度はかなり速いけれども、細かな泡がしっかりと上がってきて、見た目的にリッチな雰囲気がする。匂いは、爽…

【0640】Moet et Chandon Brut Imperial (N.V.)(ハーフボトル)

モエ・エ・シャンドン ハーフ 375ml で、プロセッコの比較対象になったのは、シャンパーニュのなかで一番流通しているであろう、モエ・エ・シャンドンの品。色はさすがに黄金色っぽさが強くて、匂いも穀物臭がはっきり強く、ちょっとだけ甘いニュアンスもあ…

【0621】Linard Gontier Brut (N.V.)

リナール・ゴンティエ 暑くなってくると定期的にスパークリングワインが呑みたくなるわけで、今日はこいつを開けてみた。モノは、二回目の対峙になるゴンティエさんで、シャンパーニュとしては激安な1980円の品。 色は、普通にシャンパーニュらしい色をして…

【0590】Lanson Rose Label Brut Rose (N.V.)

ランソン ブリュット ロゼ 今日はちょっとした節目の日だったこともあって、思い切ってシャンパーニュを開けてみるにした。メーカーはいつも信頼しているランソンの、しかもロゼラベル。なぜか2800円で売られているのをヴェリタスで発見したので即ゲットした…

【0583】Linard Gontier Brut (N.V.)

リナール・ゴンティエ このシャンパーニュは2000円を切っている激安シャンパン。思わず二本買ってしまった、そのうち一本。今日はブルゴーニュ一級とかを気合い入れて呑みたかったんだけど、GWの前から強行軍モードに入っていて、なんとなく疲労感が先立って…

【0572】Philippe Lamarliere Grande Reserve Brut (N.V.)

フィリップ・ラマリエ グラン・レゼルヴ 今日は宴会の日で、ワインを持参しての出撃。最初はやっぱりシャンパーニュでしょう……と思って取り出したのは、価格破壊もいいところのフィリップ・ラマリエ。でもシャンパーニュだから大丈夫でしょうと思っての開栓…

【0567】Jean Marie Tribaut Brut (N.V.)

ジャン=マリー・トリボー ブリュット 今日は、軽いイタリア白ワインを腹一杯呑みたい気分だったけど、自宅にそんなストックが無い。困ったなぁどうしようかなぁと思いながら近所のスーパーマーケットに行ってみると!おお!大特価ワインの欄にシャンパーニュ…

【0545】Louis Cesar Beaufort Champagne Brut“Cuvee Hannalice”1er Cru (N.V.)

ルイ・セザール・ボーフォール・シャンパーニュ“キュヴェ・アナリス”・プルミエ・クリュ・一級・ブリュット このシャンパンは、税込みで2000円ぐらいの格安シャンパーニュ。あんまり期待しないでチーズと一緒にいただいてみることにした。 色は、なんとも美…

【0525】Lanson Black Label Brut (N.V.)

ランソン ブラック ラベル 今日は宴席でまたもやシャンパーニュ。このボトルは、スーパーに長いこと置いてあった可能性のあるボトルとのこと。そのためか、グラスに注いでみると、色合いはまずまず普通ながら泡立ちが若干寂しい。 でも、匂いをかいでみると…

【0523】Remy Carte Blanche Brut Champagne(N.V.)

シャンパーニュ・コント・レミー・ド・ヴァリクール“カルト・ブランシュ”ブリュット こいつは、ちょっと薄めの黄金色のシャンパーニュ。泡は細かく、上昇速度はそれほど速くは無い。匂いをかいでみると、まずクッキーのような甘い匂いが広がり、その奥から蜂…

【0497】Moet et Chandon Brut Imperial (N.V.)

モエ・エ・シャンドン ブリュット・アンペリアル 今日はちょっとした酒宴があったので「絶対に外しそうにない」手堅そうなワインを集めてみた。最初に開けるのは、定番シャンパーニュのモエ。カマスのカルパッチョ&サラダ、ガーリックトマトのパスタあたり…