北極の葡萄園

呑んだワインをひたすら記録しています。

【1659】Golan Heights Winery "Yarden" Galilee-Galilaa Chardonnay 2015

ゴラン・ハイツ・ワイナリー シャルドネ たちまち我が家の定番ワインとなった、イスラエルはゴラン・ハイツ・ワイナリーのヤルデン。またまた抜栓します。 まず色。黄金色をしていて大層きれい。ワインの「あし」もしっかりしている。香りは、ローソク、フル…

【1654】Vina Belje Grasevina 2015

vinica.me このワインは、既においしいことがはっきりとわかっている、クロアチア産の白ワイン。国際品種で言えば、ソーヴィニオン・ブランに近い飲み心地だったと記憶している。スズキの刺身などと一緒にやってみることにした。 まず色。薄くて少し緑色がか…

【1647】Santa Digna Chardonnay Reserva 2017

サンタ ディグナ シャルドネ レゼルヴァ 2015 ミゲル トーレス チリ 750ml まず見た目。シャルドネとしてはかなり白っぽい色をしていて、軽い風味のつくりかな?と連想などした。香りを確かめると、爽やかな花の香りがするかしないかで、特徴的なところはほ…

【1645】Golan Heights Winery "Yarden" Galilee-Galilaa Chardonnay 2015

ゴランハイツワイナリー ヤルデン シャルドネ このワインは、つい先日もあまりの美味さに大喜びした、イスラエル産の白ワイン。お手頃でおいしいので複数本買っていたので、今回また飲んでみることにした。 まず香り。今日は、フルーツポンチと夕張メロンと…

【1641】Sella e Mosca Vermentino di Sardegna 2016

セッラ・エ・モスカ ヴェルメンティーノ ディ サルディニア ※リンク先は現行ヴィンテージです 見た目は、この品種にしては濃い目の黄色、というか若干黄緑色で蛍光っぽい色彩にもみえる。香りはほんのり花束の香りに石灰岩。このメーカーのヴェルメンティー…

【1636】Golan Heights Winery "Yarden" Galilee-Galilaa Chardonnay 2015

ゴランハイツワイナリー ヤルデン シャルドネ このワインは、夏ごろに呑んでコスパが非常に良いと感じたイスラエル産の白ワイン。前回記録によれば、爽やかさとリッチさのバランスがとれた品だった書かれている。さて、今回も期待にこたえてくれるか。 白く…

【1635】Pieropan Soave Classico 2016

ピエロパン ソアーヴェクラシコ 2016 このワインは、いつもいつもお世話になっているピエロパン社のソアーヴェクラシコ。飲んだ数は数知れず、直近では8月に呑んでいる。今回は冬のソアーヴェ、トマトパスタと一緒に。コルクが屑コルクではなく立派なコルク…

【1625】Corte Majoli Pinot Grigio 2015

コルテ マイオーリ ピノ・グリージョ グラスに注いでみると、透明度が高い、いかにもイタリア安ワインらしい雰囲気。ピノ・グリージョという品種らしいとも思う。香りは、すがすがしい台所洗剤系の香りが匂ったぐらいで、それほどでも。 口に入れると、酸味…

【1623】Sileni Estates "Cellar Selection" Sauvignon Blanc 2016

シレーニ エステート ソーヴィニオンブラン ※リンク先はヴィンテージが異なります 今日の夕食は、卵料理とマグロ料理、豚のしゃぶしゃぶを中心としたもの。これの相棒として、ソーヴィニオンブランをあててみた。 見た目は、透明度の高い、薄い白ワイン。こ…

【1620】Montes Alpha Chardonnay 2015

モンテス アルファ シャルドネ 2015 今日の料理は、オリーブとスモークサーモンの前菜、豚焼肉、卵スープなどなど。それらにあわせて問題なさそうなものとして、チリのシャルドネを選んでみることにした。 見た目は、まあ普通の白ワインなんだけど、粘性率が…

【1618】Chateau de Meursault Meursault-Charmes Premier Cru 2009

シャトー・ド・ムルソー ムルソー1er・シャルム [2009] 今日は、ちょっと良いワインを呑んでみようと思い、こいつをあけてみることにした。ムルソーのなかではお手頃価格帯を出しているメーカーの、名前付き一級。名前無し一級は手頃な価格とおいしさでリピ…

【1617】Louis Jadot Bourgogne "Couvent des Jacobins" 2015 (ハーフボトル)

ルイ・ジャド クーバン・デ・ジャコバン 白 ※リンク先はフルボトルです。また、現行ヴィンテージだと思います 今日は、ムルソー一級を飲んでみようと思うので、このワインは、比較試飲のために抜栓された。ちなみに、比較対象はシャトー・ド・ムルソーの一級…

【1615】Cono Sur Gewurztraminer Reserva Especial 2015

コノ・スル ゲヴェルツトラミネール リゼルヴァ 現行ヴィンテージ まず見た目。白ワインにしては若干黄色が濃い。たくさんの容器に入れると少し黄緑色がかってみえるところも。香りは、「ザ・ライチ」。いつものライチ以上にリアルなライチの香りがする。少…

【1610】Pierre Frick Riesling - Bihl 2014

ピエール・フリック / リースリング・ビール [2015] ※リンク先はヴィンテージが異なります。 これは、まだ経験したことのなりリースリング。まず、見た目は黄色なリースリングっぽい色をしている。香りは、、初手ではリースリングっぽいグリーンな香りよりも…

【1609】Piero Mancini Vermentino di Sardegna 2016

ヴェルメンティーノ ディ サルデーニャ 2016 ピエロ マンチーニ くたくたの日になると、質の良いイタリア安白ワインが欲しくなる。で、いつもニコニコのサルディニア産のヴェルメンティーノ種のものを選んだ。 色は、白ワインとしていかにも普通の色合い。緑…

【1608】Santa Carolina "Santa by Santa Carolina" Sauvignon Blanc/Chardonnay Chile 2016

サンタ・バイ サンタ・カロリーナ・ソーヴィニヨン・ブラン/シャルドネ このワインは、料理用に買われてきた激安白ワイン。でも、せっかくなので味見をしてみましょう。 まず見た目。普通の白ワインか、ほんの少し緑色がかっているかぐらい。香りは、ソーヴ…

【1606】Rocca di Mori "Felena" Salento Bianco 2015

[2015] サレント・ビアンコ ”エレナ” (ロッカ・ディ・モリ) 風邪っぽかったので、少しワインを控えていました。久しぶりのワイン。イタリア南部の白ワインは、あんまり値段が張らないけれども剛毅なおいしさがあって割と好き。ただ、いつもお世話になってい…

【1602】Willy Gisselbrecht Riesling Vin d'Alsace 2015

アルザス・リースリング ドメーヌ・ヴィリー・ギッセルブレヒト ※リンク先はヴィンテージが異なります このワインも、アルザスの格安といって良いメーカーのリースリング。価格からいって、多少の欠点はあっても、とりあえずリースリングしていて、アルザス…

【1599】Willy Gisselbrecht Pinot Blanc Vin d'Alsace 2015

アルザス・ピノ・ブラン[2014]年・ドメーヌ・ヴィリー・ギッセルブレヒト元詰 このワインは、アルザスワインのなかでもえらく安いメーカーの、ピノ・ブラン。ピノ・ブランって、どう楽しめば良いのか今一つわからない時期もあったけれども、「ソアーヴェ・ク…

【1596】Trimbach Riesling 2014

トリンバック リースリング 2014 そういえば、最近アルザスのワインを飲んでないなーと思って、大手・トリンバックのリースリングをゲットしてきた。確かめてみると、トリンバックのリースリングは(長ったらしい名前のついた格上以外は)飲んだことが無いみ…

【1594】Maison Jessiaume Bourgogne Chardonnay 2013

vinica.me このワインは、一応ブルゴーニュの平格ということになっているけれども、知らないメーカーだし、「メゾン」ってついてるってことは自社葡萄栽培モノではなく、買い付け葡萄モノってことなので、そんなに期待すべきではないのかもしれない。でも、…

【1590】Jermann Vintage Tunina 2013

イエルマン ヴィンテージ トゥニーナ ※リンク先はヴィンテージが異なります まず見た目。まずまず黄色っぽい白ワインだけど、レモン色がしっかりしていて薄い色だとは感じない。香りは、最初は甘い蜜の香りがしてシャルドネっぽいかなと思ったら、そこに、百…

【1588】Maison Leroy Meursault 1999

メゾン ルロワ ムルソー ※リンク先はヴィンテージが異なります。 ちょっと疲れた日に、このワインを。 まず見た目。もう、山吹色とオレンジ色の中間ぐらいの、熟成をきわめたムルソーという感じ。まさに、ザ・ムルソー。 ところが香りはそうでもない。蜂蜜ク…

【1586】Sella e Mosca Vermentino di Sardegna 2016

セッラ・モスカ・ヴェルメンティーノ・ディ・サルデーニャ ※リンク先は現行ヴィンテージです このサルディニアのメーカー、セッラ・エ・モスカはやたら種類の多い白ワインを作っているけれども、今回のこれは「サルディニアのヴェルメンティーノ」という、割…

【1584】La Ferla Inzolia 2016

ラ・フェルラ インツォリア ※リンク先は現行のヴィンテージと思われます 今日の夕食にあわせるのは、シチリア産の白ワイン。このインツォリアという品種は、さっぱりとして酸味の気持ち良いワインだったように記憶している。随分と久しぶりの対峙。 まず見た…

【1583】Calela Central Coast Cardonnay 2014

カレラ シャルドネ 和食中心なちょっとした宴席があって、じゃあ、定番でウケの良さそうなカレラの白でいきましょうと思い、これを選んだ。 見た目は、少し緑色がかった普通のシャルドネ、といった調子。香りは、ほのかに蜂蜜クッキーが匂うけれども、無茶し…

【1581】Jacques Girardin Bourgogne Chardonnay 2013

ジャック ジラルダン ブルゴーニュ シャルドネ ※リンク先にはヴィンテージの記載はありません。 今日の夕食は、イタリア風前菜、白身魚のカルパッチョ、アヒージョ、白身魚のフリットなどを中心としたイタリア料理。これに合わせるべきは本当はイタリア白ワ…

【1580】Pieropan Soave Classico 2016

ピエロパン ソアーヴェ・クラシコ 2016 今日の夕食は中華っぽくて、本当はコッテリ系のワインがお似合いなんだろうけれど、どうしても爽やか白ワインが欲しかったので、つい、ソアーヴェクラシコをあけてしまった。水をたっぷり用意して、なるべく料理にいじ…

【1578】Dog Point Vineyard Sauvignon Blanc 2016

このワインは、ニュージーランド産のソーヴィニオン・ブラン。品種的にはあまり好きではないけれども、夏の暑い時期には涼しげで合っていると思うので、夏のうちに呑んじゃうべく抜栓。 まず見た目。とにかく白っぽいワイン。透明というより「白っぽい」。僅…

【1575】Los Vascos Sauvignon Blanc 2016

ロス・ヴァスコス ソーヴィニオンブラン 今日は暑い海水浴の後、出先でのワイン。選んだのはチリ産のソーヴィニオンブラン。前回2014年産はまずまずだった模様。 まず見た目。かなり薄く、緑色がかった白ワイン。ソーヴィニオンブランとして矛盾しない感じ。…